--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/06/12

「ボーン・アイデンティティ」のトリビア

今夜は「ボーン・アイデンティティー」が地上波で放送されます。
今までのアクション物と違って非常に冷静で頭を使った新しいヒーロー像を造った作品だと思います。
彼の使う武術カリも動きに無駄がなくてとってもクールですね。一方で「知り合いは君だけだ」と母性本能くすぐる台詞もあって女性にも人気のシリーズです。
と言うわけでボーン・アイデンティティに関するトリビアをいくつあげてみました。


  • 主題歌は3部作全て、mobyの「extreme ways」
  • チューリッヒの銀行はパリ大学(ソルボンヌ)+プラハのセットで撮影されました。
  • ロバート・ラドラムの原作を元に監督ダグ・リーマンとウィリアム・ブレイク・ヘロンが原案を書き、トニー・ギルロイが脚本に仕上げていますが、トニー・ギルロイは原作を読まずに書いたそうです。
  • 映画脚本の草稿では、マリーは緑色の髪をしたアメリカ人でパーセルという苗字だったが、最終稿でクレウッツに変わり国籍はドイツになりました。
  • 最初ボーン役はブラッド・ピット、マリー役はサラ・ポーリーにオファーされました。
  • チューリッヒ大使館の米国海軍の大部分はヨーロッパの大使館に配属された実際の海兵隊員で、本物のユニフォームで撮影しています。
  • 非常口の雪が増えたり減ったりします。
  • ブライアン・コックスとクリス・クーパーは二人とも5日間ですべての場面を撮りましたが、ラストにアクションが追加されたため追加シーンを後で撮影しています。
  • カーチェイスの時かかる曲はサントラには入っていません。DJポール・オーケンフィールド(Paul Oakenfold)の「Ready Steady Go」です。
  • ニッキー・ノード(カステル)とのパリのアパートでの格闘シーンは2ヶ月リハーサルにかけ、スタントは使っていません。
  • クライヴ・オーエン(教授)は自身が出演しているCMと同じように、BMWを運転しています。
  • ラッセル・レヴィ(マンハイム)はボーン・スプレマシーでは別の俳優が演じています。マンハイムというコードネームは代々使われるのかもしれません。
  • マリーが電話してる後ろでジェイソンが車の窓をガムテープでふさいでいるのは窓ガラスを割って盗んだ車だからです。
  • パリのトレッドストーン本部のアクションシーンは撮り直しで追加されました。元の公開予定日は2001年9月7日から2002年5月31日に延期され、最終的に2002年6月14日に公開されました。
  • 貸し金庫からジェイソンが金やパスポートを持ち出す時使った赤いゴミ袋は、別れる際マリーに渡されますが、最後のレンタバイク屋の壁に花を活けて飾られています。
  • 映画のラストシーンはミコノス島です。
  • ジェイソン・ボーンは何カ国語か話しますが、全部マット・デイモン本人が話しています。
  • ジュリア・スタイルズ演じるニッキーはボーン・アイデンティティの最後で死ぬ予定でした。

本当にワクワクドキドキする楽しいサスペンス映画ですね!放送がとっても楽しみです。(ってのんびり書いてたら始まってしまった・・・)
おまけ;ボーン・アルティメイタム発売時の懸賞で当たった金属製DVDケース(こっそり自慢)
ケース


ボーン・アイデンティティー
原題The Bourne Identity
監督:ダグ・リーマン
製作総指揮: ロバート・ラドラム、フランク・マーシャル
製作:ダグ・リーマン、パトリック・クローリー、リチャード・N・グラッドスタイン
脚本:トニー・ギルロイ、ウィリアム・ブレイク・ヘロン
音楽:ジョン・パウエル
撮影:オリヴァー・ウッド
編集:サー・クライン
出演者:マット・デイモン、フランカ・ポテンテ、クリス・クーパー 、ブライアン・コックス 、アドウェール・アキノエ・アグバエ 、クライヴ・オーウェン 、ジュリア・スタイルズ


ジェイソン・ボーン・トリロジーBOX 【初回生産限定商品】 [Blu-ray]ジェイソン・ボーン・トリロジーBOX 【初回生産限定商品】 [Blu-ray]
(2009/07/08)
マット・デイモンフランカ・ポテンテ

商品詳細を見る


にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
映画のトリビア | Comments(18) | Trackback(0)
« Prev | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。