--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/01/27

スピルバーグ監督の「タンタンとなぞのユニコーン号」にジェイミー・ベルとダニエル・クレイグが出演

DEFIANCE

「CIA☆こちら映画中央情報局です」さんに、スピルバーグ監督の最新作「タンタンとなぞのユニコーン号」の撮影が本日スタートしタンタンはジェイミー・ベルで、海賊レッド・ラッカムをダニエル・クレイグが演じるとのニュースがありました!

ビジネスEXさんのプレスリリース記事もありました。
◎ロスで撮影開始  「タンタンの冒険:なぞのユニコーン号」 - プレスリリース -
http://bizex.goo.ne.jp/release/detail/37532/


さらに脚本には「ホット・ファズ~俺たちスーパーポリスメン!」や「ショーン・オブ・ザ・デッド」のエドガー・ライト監督が参加するそうです。エドガー・ライト監督作品でお馴染みのサイモン・ペグとニック・フロストやロード・オブ・ザ・リングのゴラムことアンディ・サーキスもタンタンには出演するので、cast欄には私の大好きな人達の名前が並んでもうきゃぁきゃぁ喜んでおります。

ドクター・フーの脚本家スティーヴン・モファット(3年連続ヒューゴー賞短編映像部門賞受賞)や主演予定だったトーマス・サングスター(ラブ・アクチュアリーでリーアム・ニーソンの息子役)が降板してしまいどうなるんだろうとココで言ってたので、こんな豪華キャストになって撮影開始とは本当に嬉しいですね!


ジェイミー・ベルはリトル・ダンサーも良かったし、ジャンパーでは主人公のヘイデン・クリステンセンよりずっと共感できる役やってましたので演技力は大丈夫だけど「タンタン」って何歳の設定だったかだけ気になります。3Dモーションキャプチャー(「ベオウルフ/呪われし勇者」みたいな感じ?)で撮影するそうなので、撮影データにCG加工したらあまり気にならないのかもしれませんがどうなんでしょう?でもベオウルフのアンジーはちょっと変でしたよね・・・。
ジェイミー・ベルは「リトル・ダンサー」で踊っていたあの子が!っとまたまた遠縁のおばちゃんモードに入って応援せずにはいられないのですが、上手に子役から大人の俳優になってますね。これからが楽しみな俳優さんです。

ダニエル・クレイグで海賊役と聞くと、時代物の「エリザベス」や「モール・フランダース~偽りと欲望の航海~ [DVD]」を思い出します。やっぱり長髪なんでしょうか?プププッ。いや、クレイグの長髪も結構好きです。海賊=海=水着という邪な連想もしつつどんな海賊になるか楽しみです。ジュブナイルなので無駄なサービスシーンは無いとは思いますが。

ダニエル・クレイグとジェイミー・ベルは2009年2月14日公開の「ディファイアンス(映画公式HP)」でも共演してますしタイムリーなニュースでした。これは「ディファイアンス」絶対見ないといけませんね。

タンタンは1作目をスティーブン・スピルバーグが監督し2011年公開、2作目はピーター・ジャクソンが監督予定です。ちょっと先だけどとても楽しみです。

スピルバーク監督のゴールデングローブ賞でのバイオグラフィーを見て更に期待を高めたい人はmore...>>をクリックしてご覧下さい。

にほんブログ村 映画ブログへ

なぞのユニコーン号 (タンタンの冒険旅行 (3))なぞのユニコーン号 (タンタンの冒険旅行 (3))
(1983/01)
エルジェ川口 恵子

商品詳細を見る


モール・フランダース~偽りと欲望の航海~ [DVD]モール・フランダース~偽りと欲望の航海~ [DVD]
(2009/03/04)
アレックス・キングストンダニエル・クレイグ

商品詳細を見る

A Tribute to Steven Spielberg - 66th Golden Globes 2009

映画の紹介 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。