--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/01/14

Outlander予告

地球に不時着した宇宙人がヴァイキングと手を組み、墜落した際に逃げた凶暴なドラゴン退治に乗り出すジェームズ・カヴィーゼル主演、ハワード・マッケイン監督のSFアクション映画が全米1月23日公開です。
結構予算もかかってそうなのに、お蔵入り映画蔵出し期間の1月公開ということはあまり期待されてないんでしょうか。
ドラゴンのCGがしょぼい気もしますが、ヘルボーイことロン・パールマンも出てるし見てみたいです。
なんと配給:ムービーアイで日本公開予定ありらしいですね!この会社、アカデミー賞外国映画賞候補に「おくりびと」と共に残ってるドイツ映画「バーダー・マインホフ・コンプレックス(原題)」も日本配給予定ですね。

同じ1月23日は
”Inkheart”ブレンダン・フレイザー、ポール・ベタニー、
”Possession (formerly Addicted)”サラ・ミシェル・ゲラー、リー・ペイス、
”Underworld: Rise of the Lycans”ローナ・ミトラ、マイケル・シーン、ビル・ナイ(邦題アンダーワールド:ビギンズ2009年3月14日日本公開)
が公開されます。ケイト・ベッキンセイルが出ないけどやっぱりシリーズものが強いんでしょうか?



関連記事
”Inkheart”の原作「魔法の声」感想
リー・ペイスの”PushingDaisies”と”Possession (formerly Addicted)”
ロン・パールマン主演の「ヘルボーイ/ボールデン・アーミー」の感想

にほんブログ村 映画ブログへ
映画の紹介 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。