--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/01/05

終わりよければすべて良し?

年末帰省しましたら父よりパソコンの調子が悪いのでちょっと見ておけと指示がでました。
まぁそのままでも使える状態だったのですが、年末の大掃除モードから抜け出せない私は「リカバリ」する事にしました。
私はリカバリしてPCもすっきりさせるのが好きなのです。
必要なファイルをバックアップしてリカバリ開始。購入時に入っていた試用版ソフトなどはインストールせず使うソフトだけ入れすっきりしたPCになりました。

と、ここまでは良かったのですがなぜか「Microsoft Office」のCDとPCの保証書がありません。父に聞くとPC関係は全部同じ箱に入れてるのでそこ以外には絶対無い!との事。ひぃいいいい。
どうするんだ~~~。ちょっと顔引きつりつつ父の部屋を探してみましたが見つからず・・・。

「Microsoft Office」が無いと困るとの事なので、一晩考えた末、「Microsoft Officeアップデート版」なら9000円程度だしそれを買って入れようと父に説明しました。
それには私が家に持ってる「Microsoft Office2000製品版」を先にインストールしないと無理なので、一度PCを持ち帰って入れて宅急便で送るからね、製品版は28000円くらいするので手間かかるけど安いアップデート版を・・・と話していたら、父は「そんなに高いのか!じゃ何が何でも探そう」と叫んで部屋に戻りものの5分もしないうちにCDと保証書を見つけ出しました。

お父さん、昨日からずっと探していた私の話は聞いて無かったんですね・・・。私は夕べ良く眠れませんでしたよ。
まぁ無事「Microsoft Office」もインストール出来たので終わりよければすべて良しなんですけどね。

こうして「たとえ親子でも他人のPCは安易にリカバリしちゃいかん」という教訓を学んだ年末年始でした。
PC | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。