--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/05/07

風評被害を防ごう!

連休中宮崎で過ごしたので、口蹄疫はかなり深刻な事態だと思いました。
でも全国ニュースではほぼ流れませんね。下手に報道しても風評被害の方が大きいという判断なんでしょう。

地元のTVでは口蹄疫拡散防止の県広報CMが何度も流れてましたが、これが連帯意識に訴える非常に心に響くものでした。
「畜産農家の皆さん、この難局一緒になって頑張りましょう。県民の皆さまのご理解とご支援をお願いいたします。」という文字のみバージョンと、「畜産関係者のみなさん、力を合わせてこのピンチを乗り切りましょう!県民の皆さまには冷静な対応をお願い申し上げます」という知事バージョンがあるのですが、どちらも私も何か協力しなくっちゃっと思わせるCMです。まぁ一般人の私達に出来るのは「冷静な対応=風評被害を防ぐ」って事くらいですね。

畜産関係者も県の職員さんも本当に頑張っています。空気感染するし、発生場所も県境のえびのまで来てて、事態はかなり悪いですが、これ以上拡散せずどうか沈静化して欲しいですね。
雑記 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
こんばんは~。

口蹄疫は、「28日後・・・」の、とくてんで、
しょうかいされていて、かんせんりょくの、ものすごさに、
あぜんと、しました。

ひとたび、はっせいしたら、家畜をころしてしまうしか、
ないので、そだてておられた方々は、さぞ、
せつないだろうと、思います。

国がまだ、なんのたいさくも、してくれないので、
自衛隊が、しゅつどうして、おてつだいしているみたいですが、
こんなことにこそ、国は、すぱやく、
たいおうしなくては、いけないのでは。
パフォーマンスで、わらわせている、ばあいでは、
ないと、ふぉうさぎ、思います。
>ふぉうさぎ さん
本当に恐ろしいですね!早く収まることを祈るばかりです。

今何が起こっているか、しっかり両目を見開き、両方の耳で聞き、国民として有権者として次の行動を考えたいものですね!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。