--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/04/25

映画「月に囚われた男」感想

「月に囚われた男」見てきました。子供の頃読んだハインラインやアシモフのような懐かしさのあるSFで、とても面白かったです。低予算・出演者1人なのが逆に良い味わいを出していますね。通信機器の故障で地球との直接通信もできない月でたった一人仕事に励む男(サム・ロックウェル)と、彼をサポートするロボット・ガーディー(ケビン・スペイシー)だけが出演者なのに、愛や人間性・尊厳・友情まで描かれていて見ごたえがありました。デヴィッド・ボウイの息子ダンカン・ジョーンズが初監督と言うことでも話題になっていますが、スタイリッシュな演出がサム・ロックウェルの素晴らしい演技を更に引き立てています。

ストーリーは「地球に必要不可欠なエネルギー源を採掘するため月の基地にたった一人滞在中のサムは、愛する家族との再会を待ちわびながら、孤独な生活に耐えていたが、ある日不注意から事故を起こしてしまう。診療室で目を覚ましたサムは、奇妙な出来事に遭遇する。」というものです。

ストーリー自体はシンプルで予告を見ただけでもほぼ推測できるとおりの展開ですが、その謎よりも、サムの苦悩や葛藤・孤独感などが巧く描かれていて、話に引き込まれてしまいました。後半はタイムリミットが設けられハラハラするサスペンスも加味し、飽きさせない展開はお見事です。

またケヴィン・スペイシー声を当てているロボット・ガーディの気持ちを表すスマイルマークがだんだん表情豊かに見えてくるのも不思議です。CG全盛のこのご時世に、ミニチュア撮影という古典的手法が逆に新鮮でした。このあたりは監督のこだわりなんでしょうね!
ネタバレになりますが最後彼の体調が悪化するのは放射能被爆が原因なんですね。それが3年という契約期間に繋がってるのは巧い設定だと思いました。

「第9地区」といい低予算SF映画に良い作品が続いていますが、良い脚本の映画はほんと楽しめますね~。おすすめです。





原題:Moon
監督・原案:ダンカン・ジョーンズ
脚本:ネイサン・パーカー
撮影:ゲイリー・ショー
美術:トニー・ノブル
編集:ニコラス・ガスター
音楽:クリント・マンセル
上映時間:97分
出演:サム・ロックウェル、ケビン・スペイシー、ドミニク・マケリゴット、カヤ・スコデラーリオ、ベネディクト・ウォン、マット・ベリー、マルコム・スチュワート
公式HP http://moon-otoko.jp/

関連記事:
デヴッド・ボウイの息子が監督した映画"Moon"予告編と動画
映画の感想 | Comments(7) | Trackback(3)
Comment
No title
いかにもlifeonmarsさんが好きそうな映画だなと思ってましたがやっぱりね(笑)
ぼくはまだ見てませんが、たぶん好きだと思います。
「ネタバレになりますが」と読んであわてて目をそらしました。あぶないあぶない。
>toto さん
あははは、お見通しでしたか
好きです!ドストライクです。
あと「第9地区」もとっても良かったです!
どちらもお気に召すと思いますよ~。
No title
こんにちは~♪

これは、とっても、みたいです。
やっているところを、みつけたのですが、
いこうかしら。
DVDを、まとうかしら。

このげきじょうの、あたりは、
しゅうしゃりょうきんが、ものすごく、おたかいし、
でんしゃだいを、かんがえても、
DVDを、かうのと、おなじになってしまうのです。

なやましいです。
No title
あわわ、ごめんなさい~(汗)。

"ぴむうさぎ"の、なまえの、コメントは、
ふぉうさぎです~。

ぴむうさぎは、うちの、ブログペットです。
>ふぉうさぎさん
え~!高い!駐車場代ってそんなにするんですか?びっくりです。
車って便利だけど時々不便ですねぇ。
No title
何を観に行くのかまとった挙句、
こちらの記事を見てこの作品を
観てまいりました!!

面白かったです!!

よい記事を、ありがとうございました!!

(第9地区の感想を楽しみに待ってまーす!)
>ばるたん(V)o¥o(V)さん
ほんと、面白い映画でしたよね~!
低予算の小規模公開でしたが、「見て良かった~」と思える作品でした。

管理者のみに表示
Trackback
管理人の承認後に表示されます
管理人の承認後に表示されます
管理人の承認後に表示されます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。