--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/04/04

Doctor Who シリーズ5 第1話Eleventh Hour放送

イギリスBBCの人気ドラマシリーズ「ドクター・フー」、11代目のドクター(マット・スミス)に交代しての新シリーズ1作目”The Eleventh Hour”が4月3日英国と米国で放送されました。

テンポ良く話が進み、不思議に満ちていて面白かったですね!
小さなエイミーとドクターの掛け合いも、良い意味で子供番組の原点に戻った感じがしました。
ここのところCG頼りのストーリーが多かったけど、今シリーズはもっと理由の分からない恐怖や不思議さに満ち、子供心や探求心を満たしてくれる内容になりそうです。
新しいプロデューサーのスティーヴン・モファットは「暖炉の少女」「Blink」の脚本家でもあり今シリーズは話の面白さに磨きがかかりそうです。
確かに予算削減のせいかCGも少なめ、エキストラも少なかったので、画面的にはちょっと寂しかったけれど、その分日常に潜む恐怖が良く出ていました。

今回から登場する11代目マット・スミスドクターのエキセントリックな容姿が、常人離れした宇宙人ぽさを醸し出しててぴったりですね。
見た目も素敵な10代目テナントドクターとは全然違うドクターだけど、この真逆のキャスティングが功を奏して違和感のない代替わりになってます。
ここで中途半端なイケメンをもってきたら、二番煎じになり見劣りするだけですが、さすが今まで10回も交代したノウハウが生かされて(?)いますね。BBCお見事です。

ヒロインのエイミーもキュートな性格で見た目もカワイイし次回も楽しみです。
ドクターの生着替えをしっかり見るヒロインにはちょっと笑っちゃいました。
しかし今回の宇宙人、有明海で獲れる珍魚「ワラスボ」みたいでしたね。

最後に今シリーズの予告が流れましたが、ビル・ナイが映ってましたね!ゲスト出演するんでしょうか?今シリーズにはダーレクやサイバーマンのほか第3シリーズのBlinkに出てきた天使の石像も出てくるようで、次回放送が楽しみです。

それにしても第3シリーズ以降日本での放送はど~なっているんでしょうか?英国版DVDはPALだけどリージョン2だからどうにかPCで見られるとはいえ、やはり日本語字幕が欲しいですよね…。トーチウッドでさえ放送されているのに、ドクターが放送されないなんてマスターの人気に嫉妬するダーレクの陰謀じゃないでしょうか?
ドラマ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。