--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/10/23

iPhone使いこなせてますか?

最近洋画を見ると登場人物の使う携帯がiPhoneな事が多いですね。

アメリカではiPhoneユーザーが製品に満足しているだけでなく、iPhone自体に愛着心を強く持ち、9割が「人にiPhoneを薦めたことがある」という記事も出るほど人気もシェアも高い機種です。

iPhoneはユーザーの声を汲み取り、フォームアップする度に機能が向上します。
それでもPCを持って無いとダメだしコピペは出来ないしFLASH やJAVA が含まれているWEB サイトが見られなかったり赤外線通信出来ないなど携帯電話として考えるとちょっと不便な機種だと思います。
無論それを上回る魅力はあります。好きなアプリを入れたり自作の着メロ使ったり、マルチタスクディスプレイはかっこいいし、何よりオーディオ機能が充実してますよね。
他の携帯よりメリット・デメリットがはっきりしているのがスマートフォン。使いこなすと楽しいけれど、使いこなせない層も絶対いると思います。

ところが「絶対使いこなせない」ような登場人物もiPhone使っている場面があって、つい「いや無理だろ」と余計な心配をしてしまいます。
あるいは貧乏なはずの若者が使ってると月額使用料払えてるのか、PC持ってるのか不思議に思って、ついストーリーから気がそれてしまいます。
iPhoneのシェア価格・使用料と携帯電話事情が、日米で違うので、日本の感覚で見ちゃダメなんでしょうね…。

そういえばちょっと前の洋画でパソコンというとアップルでした。
実際オフィスやビジネスで使うのならwindowsの方が多そうなのに、ハッカーもキャリアウーマンも政府機関も主婦もMac使ってました。
さっきMarket Shareで確認したらアメリカのシェアはwindowsが93%、Macが5%程でしたので、映画の登場頻度と実際のシェアはかなり違ってます。
デザイナーやクリエーター、マカーじゃなくてもリンゴのマークのパソコンというのは、アップルの映画を使ったイメージ戦略の一環だったんでしょう。

そう考えると登場人物達がiPhone使いまくりなのは、アップルの広告という面もありそうですね。
どんな携帯機種を使ってるかで登場人物の背景を考えたらいけないのかもしれません。


iPhone 3GS Perfect ManualiPhone 3GS Perfect Manual
(2009/07/24)
野沢 直樹村上 弘子

商品詳細を見る


にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
その他(賞etc) | Comments(7) | Trackback(1)
Comment
PCとマックは別物です
少し補足させて戴きたいのですが、これはアメリカ映画の話題も多いし、今日は私もそのうち欲しいiPhoneのお話なので…。

PC(=Personal Computer)とはもともとIBM開発型のコンピューターのことです。今現在はこちらではそういうものは普通WindowsがOSに積まれていることが普通だと思います。Apple社がそれに対抗して作ったのがMacintoshでした。だからMacはあくまでもMacと呼ばれ、PCとはまず間違いなく呼ばれません。

今の20歳代かそれより若い人はMacにとっても慣れていると思います。なぜならApple社が高校に安くMacのラップトップをリースするプログラムをやりはじめたのが10年ぐらい前のことだから。

私がこちらの大学へ入った頃はコンピューターラボは90パーセントPCでしたが、卒業したころにはMacの割合がかなり大きくなっていて、卒業後に友達を訪ねたら、半分はMacだったんじゃないかという勢いでした。それも今は多分ラボなんて必要が減って、WiFiでみなさん持込してるんでしょうね。

こっちは冗談じゃなく携帯の寿命が短くて、2年ものは化石扱いされます。私のRazor(モトローラ)なんてほんとにしょぼく見えて…。今の本当に若い子はiPhoneなんで馬鹿でかいものはすっとばして、LGの製品なんかでばしばしTextingしていますよ。Blackberryの新しいかたを使っている人も多いかな(でもうちはあくまでも田舎の普通の人たちだから、都会のお金持ちは違うかもしれない)。

携帯の会社によって、機種が異なるので(しかも地域によって電波の届く範囲が微妙に変わるので、私は今のところAT & Tを使っています。この会社こそがiPhoneを売り出したところです。私は最初はBlackberryが欲しかったのですが、iPhoneだったらデフォルトで最初から日本語メール出来ると聞かされ、すっかりその気になりました。今は2年コントラクトの終結待ちです。

長々とおつきあいして読んでくださってありがとうございます。ポチ
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
こんばんは!

確かに映画の中のコンピュータはほとんどといっても良いくらいアップルでしたよね。
最近はそうでもないんですか?
何の映画だったか忘れたけど軍隊がアップルのコンピュータを使ってたのなんか、いくらなんでもそれはないだろうって思いました。
アップルのイメージ戦略だったのは確実でしょうけど、マイクロソフトはそういう戦略をとらなかったですよね。93パーセントもシェア取ってたらやっぱり余裕なのかな。
ハッカーはやっぱりコマンド入力のPC画面を楽々と使いこなしてる方がかっこいいと思ってるんですけど、時代錯誤なのかなぁ。

わたしはウィンドウズなんですけど、lifeonmarsさんはマック使いなんですか?
>LimeGreenさん
詳しい補足ありがとうございます。

日本でもやっぱりマカーは「MacとPCは別物!」と叫んでいますが、結局OSが違うだけだし、それもMac OS XからはUNIXベースなのであまり別物って認識はないですね。結局両方ともパソコンだという認識でしょう。
パソコンで何をしたいか、どんなアプリを使いたいかで、スペックやOSを選ぶものですから、あまWindowsとMacの違いは気にせず、Windowsアプリがビジネスユーザーに多く使われているのでWindows選ぶ人が多いだけだと思います。
私も両方持ってますが、最近はWindowsしか使ってない状況です。

Macもハッカー対策や複数のパソコンを連携させるのは優秀ですし、東大ではMacを採用したなんてニュースもありましたよ~。
>薄荷グリーン さん
昔は本当にMacばっかりでしたね~
最近は007のSONYを始めWindowsのメーカーパソコンが結構登場しています。

シェアは少し前までは10%くらいMacがあったと思ってたので今回ネットで調べて3%だったのには私も驚きました。ネットブックや低価格パソコンの影響なのか、たまたまなのか不思議です。(そういう専門サイトに詳しい記事があるかもしれませんが…。)どうなんでしょう?

以前はMacでしか使えないソフトがあったので両方使ってたのですが、最近はどちらでも使えるようになったためWindowsばかり使ってます。
No title
すみません。先ほどちょっと調子悪かったので、うまく入っていないことを想定して再入力しますね。入ってましたら、破棄して下さいな。

こんばんは!

えーと、iPhoneって平べったくて指をVの字でぐぃーーーと画面を操作するヤツですよね。通勤電車の中でも使ってる人よく見かけますね。私が見かける範囲だけなのかな、ストラップとかで身に止めておくようなこともせず、本体だけを持って操作しているようなのですが、あれって落っことしたりしないんでしょうか。速攻で逝ってまうと思うのですが。。。余計な心配ですかね(笑)。
私、あまり携帯ものには興味がないので。ゲームもPSPとかDSなんかよりも大画面で楽しみたいものです。

Macもほとんど触ったことないのですが、デザインとかグラフィック系ならコレという印象です。私には程遠いマシーンですなぁ~。

ガツンと応援~♪
>umetraman さん
FC2はたまにもの凄く不調な事があってご迷惑おかけしております。すみません。

観察眼がするどいですね。そう、iPhoneはストラップ穴がないので、どうしてもストラップ付けたい人はとても苦労するらしいですよ。
そう言われてみたら、日本人以上におおざっぱそうなアメリカ人が落として液晶をバリバリ割ってそうな気がするがどうなんだろう?と”Broken iPhone”ってキーワードでyoutube検索してみたらいっぱい動画が出てきました。
割れてもけなげに動いてるのを見て、不覚にも(?)「可愛い」と思ってしまいました。

管理者のみに表示
Trackback
管理人の承認後に表示されます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。