--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/10/13

スター・トレックのNGシーンと楽しい撮影風景

それにしてもミスター・スポック役のザッカリー・クイントNG多いですね~。
とっても楽しそうな撮影風景で、キャストもスタッフも良い雰囲気で撮影したのが伝わってきますね!
これは全米発売が11月17日、日本の発売が11月6日のDVDの特典映像の一部でしょうか?
youtubeのは消されているので、ひょっとしたらこれもすぐに見られなくなるかもしれないです。

しかし日本の発売がアメリカより早いなんて珍しいですね。日本ではあまりヒットしませんでしたが、とっても面白いし、新しいシリーズの幕開けとして素晴らしい1作目だったので、DVDになったのを期にもっと多くの人に見て欲しいですね。



関連記事:
スター・トレックでカーク船長の子供時代を演じたジミー・ベネット出演映画「エスター」感想
スター・トレックが本日5月29日から公開
映画「スター・トレック」感想
スター・トレックの予告篇が24時間で180万、5日間で500万以上ダウンロード

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
映画の紹介 | Comments(5) | Trackback(0)
Comment
ごぶさたしてます。
いやー、面白い!元祖でも有名なNG集(今は観られないらしいですが)がありまして、当時も笑ってはいけないレナード・ニモイをなんとか笑わせようとするウィリアム・シャトナーとかの悪戯が数々残ってるんですよ。
ある時なんかはスポックがブリッジに入ってくるシーンで、船長席にニモイ氏の息子さんがバルカン・メイクで座ってたとか。
もちろんドクターやチャーリーもいっしょくたになって電車ゴッコ?してふざけてたり、スタッフの仕込みで、通信のシーンでウフーラの声がおっさんになってたり。
ハイビジョンビデオの今と違って予算の限られたテレビシリーズだし、フィルムですから損してる筈なんですけどね。
No title
はじめてコメントいたします

アメリカではヒットしましたよね

おもしろかったんですね
今度観てみま~す
>よろづ屋TOM さん
うわ~、元祖のNG集もとっても面白そうですね。なんてお茶目なスタッフとキャストなんでしょう!
TVシリーズは撮影時間もタイトだし現場は大変そうだけど、そんなイタズラできるくらい仲が良く楽しい現場だったんでしょうね!私もそれ見たかったです。残念。

今回の新シリーズのNG集も見るだけで現場の空気がどんなふうだったのか分かりますね。
>ダダスケさん
いらっしゃいませ、こんばんは。

日本ではイマイチでしたが、アメリカではかなりヒットしました。旧作を知らなくても楽しいし、知ってる人にもニヤニヤできるネタ満載という作品ですので、あまり前知識なく見ても楽しめると思います。
機会がありましたら是非どうぞ~!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。