--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/10/04

ブラピとアンジーと双子がアンマンでアイス

brad-pitt-angelina-jolie.jpg10月2日(金)アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピットが、14ヶ月の双子を連れてヨルダンの首都アンマンのアイスクリーム店に行った時の写真です。
うわ~。双子が大きくなってますね。それにしても普通のパパとママで幸せそうな良い一枚です。ちなみにアンジーがマンゴー、ブラピがCrocan(ピーカン入りキャラメルバニラ)を食べたそうです。
同じく10月2日、シリアでイラク難民の家庭をUNHCR(国際連合難民高等弁務官事務所)の親善大使として訪問した記事がでてましたが、その後アンマンを訪問してたんですね。
9月25日、息子マドックスと米ニューヨークのタイムズスクエアのゲームセンターでゲームに興じるブラピの姿が目撃されてましたが、この家族は本当に世界を股にかけて生活してます。
これだけ家族で移動していたら、マイルが相当溜まるだろうなんてみみっちい事を考えてしまいましたが、子供も6人いるし、スタッフも多いだろうから、移動はプライベートジェットなのかもしれませんね?

ヨルダンというとレオナルド・ディカプリオ主演の「ワールド・オブ・ライズ」の舞台にもなってました。CIAに雇われた元ジャーナリストの男が、大規模なテロ組織を追跡する姿を描くサスペンス・ドラマで、砂漠の国なのに噴水がある豪華な建物や庶民の生活が見える市場が印象的でした。
またユネスコ世界遺産のペトラ遺跡は「インディ・ジョーンズ 最後の聖戦」に、 別名「月の谷」と呼ばれる幅5kmの渓谷が25km続くワディ・ラムは「アラビアのロレンス」に出てきます。
そういえば今年アメリカで公開され好評だった「ハート・ロッカー(原題)」"The Hurt Locker"のロケもアンマンで行われました。
結構気づかないけどヨルダンの風景を映画の中で見てるかもしれませんね!

しかしヨルダンで一番思い出すのはドロシー・ギルマの推理小説「おばちゃまはヨルダン・スパイ 」です。気の良い観光客にしか見えないミセス・ポリファックスが世界各国で活躍するこのシリーズは全14冊出ています。楽しいシリーズなのでこれも映画化して欲しいけど、時代背景が本が書かれた1960年代からかなり変わっていることや、60代で客が呼べる女優がいるかと考えるとかなりキャスティングが難しそうで残念です。

というわけで客が確実に呼べる34歳のアンジェリーナ・ジョリーがCIAエージェントのエヴリン・ソルト役で活躍するスパイ映画”Salt”は、2010年7月23日全米公開予定です。

関連記事:
危険物処理班を描く「ハート・ロッカー」"The Hurt Locker"は全米4館で6月26日公開
ワールド・オブ・ライズ 感想
アンジェリーナ・ジョリーが「検屍官」シリーズのケイ・スカーペッタに!

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
俳優 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。