--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/12/17

サルバドール・ダリの伝記映画 Little Ashes

little ashes

Little Ashes 映画公式 http://www.littleashes-themovie.com/

以前から予告編が気になってた”Little Ashes”について書きます。
若き日のサルバドール・ダリとルイス・ブニュエル監督(後に『アンダルシアの犬』を共同で制作する)、作家のフェデリコ・ガルシーア・ロルカとの交流を描いてる作品です。

交流というか、ど~みても、ゲイゲイしい予告ですよね?・・・トレーラー見たらR指定。
”Little Ashes”は舞台はマドリッドですけど、英国映画で寄宿舎ものとなると『アナザー・カントリー』や『モーリス』思い出してしまいます。その系統と思っていていいんでしょうか?
ダリってそうだったのかという疑問を晴らすためにも、日本でも是非公開して欲しいです。

サルバドール・ダリ役はロバート・パティンソン(『トワイライト/初恋』のバンパイア役の人です)若いのに、イギリス人は脱ぐのにケチケチしませんね・・・。
そういえば『ブーリン家の姉妹』(原題:The Other Boleyn Girl)公開前に、同じヘンリー八世をTVドラマ"The Tudors"演じていたジョナサン・リース=マイヤーズが「女優なら脱げ」って言ってて笑ったのを思い出しました。確かに『ブーリン家の姉妹』はそのあたりが弱い作品でした。

ダリの伝記映画は他にサイモン・ウェスト監督アントニオ・バンデラス主演の”Dali”、アンドリュー・ニコル監督アル・パチーノ主演の“Dali & I: The Surreal Story”が企画されています。2009年が没後20年という節目の年だからでしょうか?
どれも独自の視点でこの「天才」を描いていそうで楽しみです。

※予告篇は映画公式かmore...>>をクリックしてご覧下さい。

映画の紹介 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。