--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/09/16

大雷蔵祭、史上初の市川雷蔵100作上映

八代目 市川 雷蔵は戦後昭和の時代劇黄金時代に日本を代表する若手時代劇スターとして活躍した歌舞伎役者・映画俳優です。今年は没後40年(1969年直腸がんのため37歳で没)という事で、出演している作品(大映)100本が、12月12日から角川シネマ新宿で上映されます。
市川 雷蔵が出演した作品は、ワンカットのみのゲスト出演作品も含め合計159本で、1954年に映画俳優に転じ1969年「関の弥太っぺ(未完)」までの間、年10本ペースで撮影していた事になりますね。

作品紹介ページに(http://www.dairaizosai.jp/about.html)今回上映100本の詳細がありますが、「眠狂四郎」全12作品、「陸軍中野学校」全5作品、「大菩薩峠」3部作、「新・平家物語」「炎上」「ぼんち」「初春狸御殿」など邦画にうとい私でもなんだか聞いた事ある有名作品が並んでいます。

私はもの凄いスターだったという先入観があったので、TVで作品見た時はあっさりした顔立ちが意外でした。セリフ回しも現代の感覚とは違いますし、そう言う点がかえって新鮮ではあります。なにより面白い作品が多いですね。劇場には行けませんがDVDも10月から12作品出るそうなので見てみたいです。

それにしても1日1本上映しても3ヶ月以上かかるし、料金いくらか知りませんが、100本全部見るには観客に気力・体力・財力が必要そうです。
大雷蔵祭

公式HP:http://www.dairaizosai.jp/index.php もとっても素敵です。

1.「新・平家物語」
2.「弁天小僧」
3.「ジャン・有馬の襲撃」
4.「切られ与三郎」
5.「朱雀門」
6.「人肌孔雀」
7.「人肌牡丹」
8.「若き日の信長」
9.「薄桜記」
10.「濡れ髪喧嘩旅」
11.「忠直卿行状記」
12.「おけさ唄えば」
13.「大菩薩峠 完結篇」
14.「新源氏物語」
15.「江戸へ百七十里」
16.「陽気な殿様」
17.「てんやわんや次郎長道中」
18.「昨日消えた男」
19.「博徒ざむらい」
20.「陸軍中野学校 雲一号指令」
21.「ある殺し屋」
22.「ある殺し屋の鍵」
23.「お嬢吉三」
24.「濡れ髪三度笠」
25.「大江山酒天童子」
26.「浮かれ三度笠」
27.「花くらべ狸道中」
28.「濡れ髪牡丹」
29.「鯉名の銀平」
30.「手討」
31.「眠狂四郎 殺法帖」
32.「忍びの者 霧隠才蔵」
33.「赤い手裏剣」
34.「大殺陣 雄呂血」
35.「陸軍中野学校 竜三号指令」
36.「眠狂四郎 女地獄」
37.「桃太郎侍」
38.「千羽鶴秘帖」
39.「大菩薩峠」
40.「大菩薩峠 竜神の巻」
41.「婦系図」
42.「斬る」
43.「新選組始末記」
44.「眠狂四郎 勝負」
45.「剣」
46.「無宿者」
47.「眠狂四郎 炎情剣」
48.「剣鬼」
49.「眠狂四郎 無頼剣」
50.「沓掛時次郎」
51.「かげろう侍」
52.「花の兄弟」
53.「中山七里」
54.「影を斬る」
55.「眠狂四郎 女妖剣」
56.「忍びの者 続霧隠才蔵」
57.「若親分」
58.「若親分 出獄」
59.「眠狂四郎無頼控 魔性の肌」
60.「ひとり狼」
61.「眠狂四郎 悪女狩り」
62.「炎上」
63.「ぼんち」
64.「破戒」
65.「好色一代男」
66.「陸軍中野学校」
67.「華岡青洲の妻」
68.「踊り子行状記」
69.「女狐風呂」
70.「眠狂四郎 円月斬り」
71.「眠狂四郎 魔性剣」
72.「新鞍馬天狗」
73.「眠狂四郎 人肌蜘蛛」
74.「博徒一代 血祭り不動」
75.「次男坊鴉」
76.「大阪物語」
77.「源氏物語 浮舟」
78.「かげろう絵図」
79.「歌行燈」
80.「妖僧」
81.「千姫」
82.「初春狸御殿」
83.「忍びの者」
84.「続忍びの者」
85.「女と三悪人」
86.「第三の影武者」
87.「安珍と清姫」
88.「蛇姫様」
89.「二人の武蔵」
90.「長脇差忠臣蔵」
91.「命を賭ける男」
92.「濡れ髪剣法」
93.「眠狂四郎 多情剣」
94.「陸軍中野学校 密命」
95.「陸軍中野学校 開戦前夜」
96.「新鞍馬天狗 五條坂の決闘」
97.「遊太郎巷談」
98.「殺陣師段平」
99.「月姫系図」
100.「おてもやん」


DVDリリース
10月「濡れ髪剣法 」 「濡れ髪三度笠」 「浮かれ三度笠」 「濡れ髪喧嘩旅」 「濡れ髪牡丹」

11月 「新・平家物語」 「安珍と清姫」 「新源氏物語」

12月 「花の白虎隊」※デビュー作 「若親分」 「若親分出獄」 「博徒一代 血祭り不動」※遺作

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
その他(賞etc) | Comments(2) | Trackback(1)
Comment
うちの父
は雷蔵より知恵蔵が好きで、私は知恵蔵より右太衛門が好きっていう親子でした(笑)。あ、私は若いころの橋蔵も好きでした。父は「坂妻」も好きでした。

だから雷蔵の映画はあまり記憶にないですねぇ…。大菩薩峠も知恵蔵主演のものなら観ました。

応援ポチ3
>LimeGreen さん
お父さんは映画好きだったんですね~。
私はこの辺さっぱり分からず名前だけしか知らない人も多いので、DVDになるのは大歓迎です。

管理者のみに表示
Trackback
管理人の承認後に表示されます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。