--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/09/12

"Whip it"で初監督のドリュー・バリモアとエレン・ペイジのキス写真

Whip it

2009年10月2日公開の"Whip it"で監督デビューするドリュー・バリモアと主演のエレン・ペイジのキス写真です。
雑誌「マリ・クレール」のインタビュー中に撮影されました。
予告の出来が良く期待が高まってる"Whip it"ですが、ドリュー・バリモアもエレン・ペイジも宣伝のためならキスぐらいどってことないサービスしちゃうという姿勢が凄いですね。

もともとドリューは出演作のコメンタリーでもスタッフや他のキャスト褒めまくりのサービス精神満点の人だし、現場のTOPである監督として作品を絶対ヒットさせるぞという意気込みを感じます。
この手の写真が話題になればそれだけ作品が知られてヒットしやすいし、自分たちのネームバリューを十分意識したプロモーションです。
しかしそれに答えるエレン・ペイジもすっごいプロ意識だなぁと感心します。

映画はローラーゲームの世界に飛び込んだエレン・ペイジが戦いや仲間との友情を通じ、自分自分を見つける青春スポコンコメディです。ちょっと甘酸っぱい恋のシーンもありそうですね!全米でヒットして是非日本でも公開して欲しいです。

Whip it原題:Whip it
監督:ドリュー・バリモア
脚本・原作:ショウナ・クロス ”Derby Girl ”
出演:エレン・ペイジ、ドリュー・バリモア、ジュリエット・ルイス、クリステン・ウィグ、ゾーイ・ベル、マーシャ・ゲイ・ハーデン
全米公開日:2009年10月2日




関連記事:ドリュー・バリモアの初監督作品"Whip It!"予告編

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
監督 | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
フェミニスト団体
に、「これは男性のファンタジーを満たそうとして、自分を格下げして売っているような行為だ!」と文句を言われそうなぐらいきれいなキスですけど(それって褒め言葉なんだろうか…)、どちらも女優さんだもの仕事は仕事で割り切ってるんじゃないでしょうかね?

こちらでは「ローラースケート」か「インラインスケート」かで年がばれちゃうような感覚ですね(笑)。私自信は子供の頃はローラースケートで20代でローラーブレードに挑戦しましたけど(笑)。

この映画、DVDになったら観てみたいです。

ポチ3
>LimeGreen さん
ハハハ、「フェミニスト団体」にそう言ってもらえたら、ドリューは更に宣伝になるとほくそ笑んでいそうです。
日本でも「ローラースケート」か「インラインスケート」で年ばれます。指摘されたら、「あぁそうだった」と思うのですが、ついつい古い言葉を使っちゃうのでございます。
きれい
美女ふたりのキス、きれいですぅ。
たくさん撮った中から、選ばれた1枚だと思うのですが、
ほかの写真も、見てみたいです。

ホイップって、たしかローラーゲームの技の1つだったかと。
ゲーム部分も、力が入っていそうな映画ですね。
ゾーイ・ベルとか出ていますし。
>ふぉうさぎ さん
>ホイップって、たしかローラーゲームの技の1つだったかと。

おぉおお、そうなんですか~。それでタイトルになってるんですね!!なるほど~。
ゾーイ・ベルはBloody Hollyという役名からして激しいバトルのありそうな役ですね。
青春物としてもガールズムービーとしてもスポ根ものとしてもアクションものとしても楽しめそうな映画ですね。本当に公開が楽しみです。



管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。