--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/08/20

8月22日はロドリゴ・サントロの誕生日

8月22日は「300(スリーハンドレッド)」のペルシャ王やTVドラマ「LOST」で人気のロドリゴ・サントロRodrigo Santoro(1975年8月22日生まれ)の誕生日です。

2001年の「ビハインド・ザ・サン 」で注目を集め、2003年の「ラブ・アクチュアリー 」で格好いいデザイナーさんを演じ、2007年の「300 (スリーハンドレッド)」で世界的にブレイクした感じですね。むろん本国ブラジルでは凄い人気だそうです。
日本で公開予定のあるものも含め、今年から来年にかけ全米公開される3本の出演作の予告がありました。

Post Grad 
大学は卒業したものの就活に失敗した「ギルモア・ガールズ」や「旅するジーンズ」のアレクシス・ブレデルが仕事と愛を探す青春コメディ。
明るくて前向きになれそうな青春コメディですね。日本公開もあったら良いなぁ。20世紀フォックス作品なのでアメリカでのヒット次第では日本公開かDVD発売ありそうですよね。

リース・ウィザースプーンの跡を継ぐコメディ女王は誰になるのかという話で、キャサリン・ハイグル、アンナ・ファリス、ヘイデン・パネッティーア、クリステン・ベルなどの名前を出しましたが、コレがヒットしたらアレクシス・ブレデルもその中に加わりそうですね。
リースの持ってた上品さ清楚さ知的な感じがアレクシス・ブレデルにはあるので、心密かに応援しています。
01post_grad-5.jpg

予告見た限りロドリゴはアドバイスをくれる年上の男性って感じでしょうか?この写真なんて若いヒロインが思わずぽ~っとなりそうな素敵な雰囲気ですね。


原題:Post Grad
監督: ヴィッキー・ジェンソン
脚本: ケリー・フレモン
Studio: 20th Century Fox
出演: アレクシス・ブレデル、ザック・ジルフォード、マイケル・キートン、キャロル・バーネット
全米公開:2009年8月21日


I Love You Phillip Morris
警察官として妻子と共に模範的な人生を歩んできたジム・キャリーが大事故に遭ったのをきっかけに、ゲイである自分に正直に生きることを決意し、セクシーな彼氏とゴージャスな生活を送るために、大金を手に入れようと詐欺を働いて刑務所に送られてしまう。だが、刑務所で同じ房に入れられたシャイでキュートなユアン・マクレガーと一目で恋に落ちた2人は幸せな日々を送る。しかし、ジム・キャリーが急遽出所することになり、離れ離れになってしまうことに…。実話を基にしたラブコメディ。
01l_love_you_phillip_morris-2.jpgロドリゴの役はそのゴージャスな恋人かしら?飛び降りたジム・キャリーに付き添いで病院に行ってますね。
この写真の顔が「え+濁点」って感じで笑えます。
「天使と悪魔」のユアン・マクレガーも出てるので、日本公開されたら見てみたいです。ただジム・キャリーの演技は苦手なんですよね…。。



アイ・ラブ・ユー フィリップ・モリス(原題)
原題:I Love You Phillip Morris
監督・脚本:グレン・フィカーラ、ジョン・レクア
製作総指揮:リュック・ベッソン
製作国:2009年フランス映画
出演:ジム・キャリー、ユアン・マクレガー、レスリー・マン、ロドリゴ・サントロ
全米公開:2010年2月10日
日本公開:2010年日本公開(配給:アスミック・エース)


Lion's Den
25歳のアルゼンチンの大学生ジュリアが、友人を殺した罪で刑務所に送られる。そこで息子トーマスを出産するが、親権をめぐり自分の母親と争う事になる。
これは実際の刑務所でロケし、本物の囚人も出演しているそうです。妊娠、刑務所、裁判、罪悪感という重いテーマを描いている作品で、カンヌ映画祭始め沢山の映画賞にノミネートされています。
01lions-_den-1.jpg
ロドリゴはジュリアの恋人で同じく殺人罪で刑務所に送られるラミロ役。(多分)
批評家の評価も高いようなので見てみたいけど、日本公開はどうでしょうか?



原題:Leonera
監督:パブロ・トラペロ
出演者:マルティナ・ガスマン、エリ・メデイロス、ロドリゴ・サントロ、他
全米公開:2009年7月3日


Rodrigo Santoro
ロドリゴ・サントロ
生年月日:1975/08/22
出身地 :ブラジル/リオデジャネイロ
IMDb: http://us.imdb.com/name/nm0763928/

「28歳の革命」&「39歳別れの手紙」 (2008) 出演 ラウル・カストロ
レッドベルト 傷だらけのファイター <未>(2008) 出演
300〈スリーハンドレッド〉 (2007) 出演 クセルクセス
LOST シーズン3 (2006~2007) 出演 パウロ
チャーリーズ・エンジェル フルスロットル (2003) 出演
ラブ・アクチュアリー(2003) 出演 カール
カランジル (2003)<未> 出演  
ビハインド・ザ・サン (2001) 出演 トーニョ

このほか2004年にはバズ・ラーマン監督が作ったニコール・キッドマンとのシャネルのCMも話題となりました。



関連記事:
ロドリゴ・サントロ出演の「レッドベルト傷だらけのファイター」と”I love you Phillip Morris”
映画「オーストラリア」感想
次代のロマコメ女王の座は誰に?クリステン・ベル主演のロマコメ"When in Rome"の予告

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
俳優 | Comments(6) | Trackback(0)
Comment
はじめまして
はじめまして、ふぉうさぎといいます。
リー・ペイスで検索していて、たどりつきました。
「ザ・フォール/落下の王国」は、わたしも大好きなのです。
もう何度DVDを観たことか~。

昨日から、過去記事を読ませていただいています。
「V・フォー・ヴェンデッタ」のインテリアの記事には、
とてもおどろきました。すごいです。

こちらから、リンクさせていただきました。
どうぞよろしくお願いいたします。
>ふぉうさぎ さん
いらっしゃいませ、こんばんは。
おぉ、リー・ペイス好きなかたがいらっしゃってとても嬉しいです。
これからが楽しみな俳優さんですよね!

「V・フォー・ヴェンデッタ」のインテリアの記事は、あとで追加と言いながらほったらかしなので申し訳無いです。いつかきちんと完成させたいです。(特にキッチンのケトルが気になっております。)

こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたします。

No title
「ジム・キャリーの演技は苦手」(笑)気持ちわかります。
年とってもうちょっと枯れたらいいかもしれませんけどねえ。ジャック・レモンも晩年のほうがクドさが薄まったし。ジム・キャリーは枯れないか…
>toto さん
ファンにとってはあのクドさが魅力なのかもしれませんが、顔芸もオーバーアクションも苦手なんですよね。逆にそれだけキャラクターがはっきりした俳優としての価値はあるのでしょうが…。
この人の場合、確かに枯れない気もしますね~(笑)。
No title
こんにちは。
今日がロドリゴ・サントロの誕生日なんですね。
彼はラテン系の割りにあっさりルックスな感じが良いな~。
『アイ・ラヴ・ユー フィリップ・モリス』楽しみにしていた作品です。
彼が出演していたとは知りませんでした。一層楽しみ♪
ジム・キャリーは好きでも嫌いでもないのですが、
ユアン(は好き♪)とのカップリングは画的に似合わん!でも話は面白そう。
『ファイトクラブ』でのノートン×ブラピ(カップルじゃないけど)が良かった♪
次点は『ソルジャーズ・ガール』のリー・ペイス×トロイ・ギャリティ♪
厳密にはゲイ・カップルではありませんけれどね(^^ゞ
>湛 さん
ロドリゴ・サントロ、そうそうラテンのわりにあっさりしているんですよね!
私はそこが好きだけど、日本で知名度上がらないのもそこかもしれません…。
残念ながら週末封切られたPost Gradは全米で厳しい出だしでしたが、頑張って日本でもDVD出して欲しいです。

ユアンとジム・キャリーはトーンが違うので同じ画面に収まって据わりが悪い気がするのですが、双方の演技力でどうにかしちゃうんでしょうね~。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。