--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/08/19

映画「縞模様のパジャマの少年」感想

「縞模様のパジャマの少年」見ました。
出演者の確かな演技と静かな演出が、衝撃的なラストを際だたせ、戦争の狂気や人種差別について考えさせられる映画でした。
第二次大戦中ナチスドイツによって行われたユダヤ人の大虐殺(ホロコースト)を題材に、アウシュビッツ収容所をモデルに描かれたアイロニーに満ちたストーリーが、原作小説よりもずっと胸に響きました。
The Boy in the Striped Pyjamas

縞模様のパジャマの少年縞模様のパジャマの少年
(2008/09) ジョン ボイン
ストーリーは「第2次世界大戦下のドイツ、ユダヤ人強制収容所の指揮官を父に持つ少年ブルーノはある日、有刺鉄線で囲まれた風変わりな農場を見つける。そこで縞模様のパシャマを着た少年シュムエルに出会い、次第に心を通わせていくが……。」というものです。


実は原作小説を読んだとき、ブルーノの無垢な描写があざとく、ユダヤ少年の身の上話も長くて、説教臭いと感じました。
しかし映画では、主演のエイサ・バターフィールドの澄んだ瞳や父母との愛情深いやりとりが、純真で無知な子供という設定に説得力を持たせていました。
The Boy in the Striped Pyjamas

また職務に忠実な父、収容所の真実を知り苦しむ母、父が反政府者ゆえことさら愛国心や反ユダヤであることを見せつけねばならない中尉など、周りの大人達の苦悩も見え、物語に深みを与えていました。

静かな演出も良かったですが、父が収容所のドアを開けるラストでノイズのように高まった音楽の使い方なども、衝撃的なラストに向かって物語を盛り上げていました。音楽は「タイタニック」でアカデミー歌曲賞も受賞してるジェームズ・ホーナーです。

ただ一点残念なのは、原作小説では数ヶ月後に発見されるものがすぐ見つかり皆が全てを悟るというのはちょっと展開早すぎる気がしました。
あそこは原作通り、ベルリンに帰ったんだと希望を捨てずに探し続ける方が、もっと残酷さが引き立って良かったんじゃないでしょうか。

設定や展開などは寓話的で現実的ではありませんが、見た人にホロコースト反ユダヤ主義について考えさせるきっかけとなる作品だと思います。

ただこの映画が好きか、また見たいか、人に勧めるかと聞かれたら全てNOです。啓蒙作品として良い映画だとは思いますが、子供に残酷な運命を担わせるのがたとえ寓話でも嫌です。
戦争被害に大人も子供もないとか、無垢な子供視点にしたことで悲劇を強調したなど製作意図は理解しています。ただ「ホラーが苦手、スプタッラが怖い」のと同じように、「こういうのは好きじゃない」のです。

というわけで、とても質は高いですがあえてお勧めはしない作品です。


原題:The Boy in the Striped Pyjamas
監督・脚本・製作総指揮:マーク・ハーマン
原作:ジョン・ボイン縞模様のパジャマの少年
撮影:ブノワ・ドゥローム
美術:マーティン・チャイルズ
編集:マイケル・エリス
音楽:ジェームズ・ホーナー
上映時間:1時間35分
出演:エイサ・バターフィールド、ジャック・スキャンロン、べラ・ファーミガ、デビッド・シューリス、アンバー・ビーティー、ルパート・フレンド、リチャード・ジョンソン、シーラ・ハンコック、デビッド・ヘイマン、ジム・ノートン、カーラ・ホーガン

関連記事:
映画の感想カテゴリの他の記事
縞模様のパジャマの少年(The Boy in the Striped Pajamas原作本)感想

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
映画の感想 | Comments(2) | Trackback(2)
Comment
よく判りました。
 この「シルバーウイーク」に息子と見ようか、と思い、調べていました。
 『「ホラーが苦手、スプタッラが怖い」のと同じように、「こういうのは好きじゃない」』から『あえてお勧めはしない』とのコメント、なんだかとてもよく伝わりました;;。
(私も例えば『見なきゃ!』と思ってこれまで戦争映画を見てきたからこそ、もう見たくない、と思っていますし(u u;)。
ちなみにやはりホラーが好きではありません。『なんで敢えて??』って、ずっと思っています^^;。)
 息子と観る、っていうの、再考します。
 本当に貴重!な感想、ありがとうございました!m(u u*)m。
>新聞紙 さん
いらっしゃいませ
良い映画だし、見て色々考えさせられるんですけどね~。
暗~い気持ちになっちゃう戦争映画でした。

管理者のみに表示
Trackback
「縞模様のパジャマの少年」★★★★ アザ・バターフィールド主演 マーク・ハーマン監督、94分、2008年、アメリカ 、イギリス                            ★映画のブログ★                           どん...
管理人の承認後に表示されます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。