--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/08/10

マンホールに落ちたかわいそうな子象+象の出てくる映画3本

マンホールに落ちた可愛そうな子象。
マンホールに落ちた子象

タイ・ラヨーン州で象使いと一緒に通りを歩いていたところ、排水溝のマンホールの穴に落ちてしまったそうです。もう目がものすごく象の気持ちを表してますね。
約3時間後ブルドーザーで穴を広げ、助けられたそうです。無傷で良かったね。

と、これだけでは何なので象が出てくる映画3本挙げてみました。

トム・ヤム・クン!

トム・ヤム・クン! プレミアム・エディション [DVD]トム・ヤム・クン! プレミアム・エディション [DVD]
(2006/09/22)
トニー・ジャーペットターイ・ウォンカムラーオ

象を愛するタイ人青年カームが、ベトナム人ジョニーによって盗まれた象を追って単身シドニーへと向かう。


トニー・ジャーの肉体を使ったアクションが凄いです。特に4分間ノーカットのバトルシーンは必見です。
アクションのすごさに気をとられて、変な設定やタイトルの意味のなさはどうでも良くなります。
象さんたちも可愛いです。

12モンキーズ

12モンキーズ [DVD]12モンキーズ [DVD]
(2002/02/21)
ブルース・ウィリス、ブラッド・ピット

21世紀初頭、人類は細菌によって絶滅の危機に瀕していた。科学者たちは細菌の流布に「12モンキーズ」が関わっていると突き止め、囚人ジェームズ・コール(ブルース・ウィリス)を細菌が蔓延しはじめた1996年に送り込む。細菌をまいたのは果たして誰なのか…。


1995年公開、テリー・ギリアム監督の時間旅行と陰謀論をモチーフにしたSF映画。ハイウェイを疾走するキリンが良い味だしてました。(多分ライオンと象も出ていた気がします。うろ覚えなのに挙げてすみません。)
ブラッド・ピットの出演作の中で、この演技がベストだと思います。

落下の王国

ザ・フォール/落下の王国 特別版 [DVD]ザ・フォール/落下の王国 特別版 [DVD]
(2009/02/11)
リー・ペイス、カティンカ・アンタルー

映画の撮影中に怪我を負い病院のベッドで寝たきりのスタントマン、ロイは、重なる不運に自暴自棄になっていた。そんな彼の前に現れたのは、同じ病院に入院していた5才の少女アレクサンドリア。ロイは自殺しようと薬を手に入れるために、アレクサンドリアを利用することを思いつく。そして、彼女の気を引こうと、6人の勇者が世界を駆け巡り、悪に立ち向かうという、世界にたったひとつしかない冒険物語を聞かせ始める。


圧倒的な映像美と優しい物語で、見る度うっとりします。
構想26年、撮影4年、20カ国でロケーションし、多数の世界遺産が登場、CGを使用していないなど監督のこだわりが産んだ作品ですね。
アカデミー賞受賞デザイナーの石岡瑛子の衣装もイマジネーションに満ちています。
この作品で象が泳げるのを知ってびっくりしました。水圧で腸が刺激され排泄しながら泳ぐので、撮影では象の後ろに排泄物を処理するダイバーがいるというコメンタリーでの裏話も面白かったです。

関連記事:
「落下の王国」のロケ地インドに行きたい
ブラッド・ピット主演映画「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」感想
映画のトリビアカテゴリーの記事

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
映画の紹介 | Comments(10) | Trackback(0)
Comment
Jumanji
が出てくるかと思いました。

12モンキーズを観ていて、アーヴィングの「熊を放つ」という小説を思い出したことを思い出しました。

象さんたすかってよかったです。

ポチ3
象さんの目がキュート♪
こんにちは。

落っこって可哀想なんだけど可愛い♪
・・・と、つい思っちゃいました。
無傷で救出されたとの事、本当に良かったです。

『トムヤムクン』未観なのですが、
『12モンキーズ』の動物ハイウェイ疾走シーン
私もキリンしか思い出せません。
でもブラピ達が動物園から動物を解放したのだから、
象もきっといたはずです。
あの映画は面白かったですね。

『落下の王国』♪♪(≧∇≦)♪♪
これについては一晩でも語っちゃいますが、象に関して。
アレクサンドリア・パパのカナヅチ黒山賊を背に乗せて、
ゆったり泳ぐ姿が良かったです(見たまんま・・・)
「ありがとう、友よ」と手を振るパパ。水泳の練習しなさい(笑)。
W良かった!
象さん、無傷で良かった!
でも、象さんが入っちゃうって、よほど大きなマンホールだったんですね。

ご心配をおかけしておりましたが、黒柴ちゃんの里親が見つかりました。
飼い主さんの名乗りではないので、それが残念ですが。
でも、新しい里親さんのもとで幸せに暮らしてくれるんじゃないかと思います。
応援コメント、ありがとうございました。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
>LimeGreen さん
ジュマンジにも出てきましたね~。
そう考えると結構出てますね。頭が良くてちゃんと演技が出来るし、インドやタイあたりが舞台だとやっぱり出さなきゃって気がするのかも…。

動物園の動物を放すのって村上春樹やってた気がします。(うろ覚えですが)ギリアム、アービング、村上春樹と40年代生まれ作家の世代的な特徴なのかしら??
>湛さん
「12モンキーズ」のキリンはとてもシュールで良かったですね。
キリンが出てくる映画としても「12モンキーズ」が一番だと思います。

「落下の王国」、そうでした。最初の方は歯並びが印象的なパパが黒山賊でしたね。
ルイージでさえ泳いでるのにパパ駄目すぎ(笑)。

>サイズ君さん
里親さん見つかって、良かったです!
新しい里親さんところで幸せに暮らして欲しいですね~。

象も無傷だったので本当にW良かったです。
動物園の動物を放すのって
それがアーヴィングです。村上春樹訳。よく覚えていらっしゃいますね(笑)。
>LimeGreen さん
> それがアーヴィングです。村上春樹訳。

あ、そうなんですね!作者と訳者と勘違いして覚えていたのか~。お恥ずかしい…。
もう最近は固有名詞が全て代名詞になりはてて、どれもこれもごっちゃまぜでございます。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。