--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/08/08

映画「トランスポーター3 アンリミテッド」感想

Transporter
「トランスポーター3 アンリミテッド」見て来ました。
続編には前作以上の驚きやスケールアップを期待してしまうのですが、それなりに楽しめる作品になってました。
キレのいいアクションが展開されるので、何も考えずに見るには丁度良い作品だと思います。
良くも悪くも前作の延長線上の作品で、あまり新鮮味はないストーリーにどっかで見たようなキャストなのは続編の宿命でしょう。
そう思うとボーンシリーズのようにどんどん面白くなるシリーズ物は本当に稀なんですね。
Transporter

ストーリーは「凶悪な男・ジョンソンから「赤い代物」の運搬を依頼された運び屋フランクだったが、それを断ると、愛車から20メートル離れると爆死するという罠を手首に仕掛けられてしまう。依頼品を運ばざるをえなくなったフランクは、同じ罠を仕掛けられた謎の美女ヴァレンティーナと依頼品に隠された陰謀に挑む。」というものです。

トランスポーターの魅力はなんと言っても主演のジェイソン・ステイサムの肉体を駆使したクールなアクションとスーツ姿の格好良さですよね。
そこはもうばっちり見せ場があります。
あるんだけどなぜか1の油まみれぬるぬるアクションや2のホースを使ったアクションに比べて、全部早回しで印象に残りませんでした。
スケールアップはしているけれど前作のアクションの焼き直っぽくて、1作目見た時に感じた「うわっ、こんなの見た事ない!」という驚きは無かったです。
Transporter

カーアクションも頑張ってるのだけど、トレーラーの間をすり抜ける所など、後続の車がどう動いてるか、動きが分かりにくいシーンもあり、せっかくならしっかり見せて欲しかったです。

車から20メートル離れると爆破する装置の付いたブレスレットをはめられという設定も「アドレナリン」っぽいし、悪役ロバート・ネッパーと、ヒロインのナターシャ・ルドコワ(今回はウクライナですが)の組み合わせは「ヒットマン」を彷彿とさせます。

こういうアクションシーン撮ろうというのを箇条書きにして、その間を埋めて行ったような脚本ですね。なぜ運ばなければならないかという必然性がないのが残念でした。

またなぜウクライナ人が地中海スペイン領の島イビザにいて、そこからフランスマルセイユに行ける船あるのか?とか細かい点が納得いきませんでした。
あと謎の美女ヴァレンティーナがスタイルはもの凄く良いけど、エキセントリックな顔立ちだし顔がそばかすだらけで美女には見えず残念です。

まぁ色々不満もありますが、ステイサムがかっこいいからいいか~という映画でした。

本作公開に際し、TV朝日系で8月9日(日)21:00~『トランスポーター』8月16日(日)21:00~『トランスポーター2』が放送されます。
また今までの話を5分にまとめた「トランスポーター コンプリートマニュアル」という動画もあります。う~ん、郷ひろみのテンションについて行けないものを感じます。
しかしこれ見たらフランクって毎回ルール破ってますよね。

というわけで、ルールは破るためにあるんだぜ!と思う人にお勧めします。


原題:Transporter 3
監督:オリビエ・メガトン
製作:リュック・ベッソン、スティーブン・チャスマン
脚本:リュック・ベッソン、ロバート・マーク・ケイメン
撮影:ジョバンニ・フィオール・コルテラッチ
美術:パトリック・デュラン
編集:カミーユ・デラマール、カルロ・リッツォ
音楽:アレクサンドル・アザリア
上映時間:1時間43分
出演:ジェイソン・ステイサム、ナターリャ・ルダコワ、フランソワ・ベルレアン、ロバート・ネッパー
公式HP:http://tp3.asmik-ace.co.jp/
2009年8月15日・日本公開

関連記事:
映画の感想カテゴリの他の記事
「ボーン・アルティメイタム」のトリビア

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
映画の感想 | Comments(6) | Trackback(5)
Comment
ダンナにつきあって
ずいぶん前にDVDかBlu-Rayで観ましたが、なんだかなー、という感想でした(笑)。

ポチ3
d(^_^)bこんにちは
訪問ありがとうございます、d(^_^)b 感謝
足跡がありましたので

今後とも宜しくお願い致します。☆彡

Movies Trailer Blog Link
http://moviestrailer.blog72.fc2.com/
>LimeGreenさん
あはは、ジェイソン・ステイサムLoveでないと、イマイチかもしれませんね~。
私と友人の間では「ハゲが素敵(はぁと)なお方」として君臨しておりますです。
ちなみに友人曰く世界三大素敵ハゲは「ジェイソン・ステイサム、ジュード・ロウ、プーチン大統領」だそうです。
>Movies Trailer Blog Link さん
コメントご丁寧に頂きまして恐縮です。
よろしければまたお越し下さいませ。
3大薄毛
いいですねー(笑)。ニコ・ケイは入らないのですね、よかった(彼とジム・キャリーがかなり苦手です)。プーチン大統領の代わりに、ケヴィン・スペイシーでもいいんじゃないですか?

昔なら、ボギー、ショーン・コネリーあたりが入っていそうですね(笑)。

ダンナがジェイソン・ステイサムLoveなんです。困ったものです。私はCrankが好きかな。
>LimeGreen さん
ケヴィン・スペイシー良いですね!友人にも提案しておきます。
(私もニコラス・ケイジとジム・キャリーはなぜか苦手です。)

ショーン・コネリーはヒュー・ジャックマンと共に三大胸毛に入れたらどうでしょうか。あと一人の選定はLimeGreenさんにお任せいたします。
…って、リアル友人も見てるblogだというのに、こんな話題にはしゃいでるのを読まれていいのか悩みます。


管理者のみに表示
Trackback
(原題:LE TRANSPORTEUR 3) 【2008年・フランス】試写で鑑賞(★★★★☆) 2002年「トランスポーター」(原題:LE TRANSPORTEUR) 2005年「トランスポータ-2」(原題:LE TRANSPORTEUR 2) ワケありの依頼品を運ぶプロの運び屋フランクが、国家を巻き込むモノを運ぶ...
「トランスポーター3 アンリミテッド」★★★☆ ジェイソン・ステイサム 、ロバート・ネッパー 、フランソワ・ベルレアン 主演 オリヴィエ・メガトン 監督、リュック・ベッソン 脚本・製作 103分、2008年、フランス ↑                   ?...
  □作品オフィシャルサイト 「トランスポーター3 アンリミテッド」□監督 オリヴィエ・メガトン □脚本 リュック・ベッソン、ロバート・マーク・ケイメン □キャスト ジェイソン・ステイサム、ロバート・ネッパー、フランソワ・ベルレアン、ナタリア・ルダコ?...
Transporter 3 (2008年) 監督:オリヴィエ・メガトン 出演:ジェイソン・ステイサム、ナタリア・ルダコーワ、フランソワ・ベルレアン、ロバート・ネッパー 抜群の運転技術を誇る運び屋が犯罪組織と戦うはめになるアクション映画のシリーズ第3弾。 愛車から一定の距離を?...
管理人の承認後に表示されます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。