--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/07/29

8月は犬の映画「ボルト」「HACHI/約束の犬」

コミコンも終わってネタ枯れですが、とりあえずホットドックでも召し上がりながら、8月公開の犬の映画予告でもご覧下さい。
hotdogs hotdogs


ボルト 2009年8月1日・日本公開

bolt

ハリウッドのスター犬の冒険を描いた3DCGアニメーション。人気子役のペニーに引き取られ、撮影スタジオで育ったボルトは、“スーパーパワーでペニーを守る”というTVの設定を現実だと信じ込み、毎日必死でペニーを守る日々を過ごしていた。ある日、TVの中でペニーが悪役にさらわれ、ボルトはペニーを救出するためスタジオを飛び出すが……。


犬の毛並みや鳩の首の質感がすごいですね~。ストーリーも出来が良く、アメリカの映画批評サイトIMDbで7.4/10、ロッテントマトで88%と高評価です。(ただしUP「カールじいさんの空飛ぶ家」はもっと高評価でIMDBで8.8/10、ロッテントマトは97%です)全米公開は2008年10月でしたので、もっと早く日本公開した方が良かった気がします。
冒頭シーン(TVの中のシーン)動画を見ると動きが凄いです。

ナレーションの差で全米の予告に比べ日本のは飼い主の元に帰るまでの艱難辛苦を語るお涙頂戴ものっぽいですね。
日本独自のエンディングテーマ曲が公式HPでは五月蠅いほど聞けます。


2009年8月1日公開

ボルト
原題:Bolt
監督:クリス・ウィリアムズ、バイロン・ハワード
製作:クラーク・スペンサー
脚本:ダン・フォゲルマン、クリス・ウィリアムズ
上映時間:1時間36分
公式HHP:http://www.disney.co.jp/movies/bolt/


HACHI/約束の犬 2009年8月8日・日本公開

hachi

迷子の秋田犬を拾い、ハチと名付けて飼い始めた大学教授のパーカー。ハチは毎日夕方5時に駅前でパーカーの帰りを待つようになるが、ある日、パーカーは大学の講義中に倒れ、帰らぬ人に……。


日本人なら誰もが知ってるハチ公の物語をハリウッドがリメイク。予告だけでもうウルウルしてしまいます。サイダーハウス・ルールの監督ですし、出来も期待してよさそうですね。
ボーンシリーズでCIAのパメラ・ランディを演じていたジョーン・アレンも出演しています。


2009年8月8日公開

HACHI/約束の犬
原題:Hachiko: A Dog's Story
監督:ラッセ・ハルストレム
脚本:スティーブン・P・リンゼイ
撮影:ロン・フォーチュナト
出演:リチャード・ギア、ジョーン・アレン、サラ・ローマー、ケイリー=ヒロユキ・タガワ、ジェイソン・アレクサンダー、エリック・アバリ、タバニア・マクファデン、ロビー・コリアー=サブレット
上映時間:1時間33分

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
映画の紹介 | Comments(9) | Trackback(0)
Comment
おはよう
3D CGアニメが続々公開されています。
製作者の意識が日本アニメの影響でかなり変わってきましたが、
まだ子供を対象とする意識が抜けなくてつまらない(大人にとって)
作品が多いようです。でもこの映画は楽しめそう。
この作品は女の子と犬の表情がとてもいいし、派手なアクションもあり、
期待できそう。

そうそう。メトロポリタン美術館の「クローディアの秘密」でした。
「スミソニアン 少女 家出 弟」って 検索しても出てこないわけだ(笑)。
ラッセ・ハルストレム
っていったら、What's Eating Guilbert Grape?の監督さんですね。

東京(一応山の手)育ちとしては、予告を見ただけで泣けちゃいました。でも映画観たいなぁ。

他人と渋谷駅で待ち合わせるとき、「頭?」「尻尾?」と必ず聞きました。懐かしいです。

ポチ3
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
ハリウッド版ハチ公、ちょっと違和感ありそう~なんて
思ってたら、サイダーハウスルールの監督さんなんですね!
サイダーハウスルール、すごく良かった記憶があるので
ハチ公も期待出来そうですねぇ
見に行きたくなりました
>エリアンダーさん
最近は色々な作品も増えてますね。
一方でアニメは子供のものとして健全な作品を作り続けている姿勢も悪くないと思います。

ボルトはアクションシーンが迫力ありそうですね。
>まる さん
試写会で見て来ました。93分と短い映画でしたが良かったですよ~。
化粧落ちてどろどろになるくらい泣きました。
>LimeGreen さん
>東京(一応山の手)育ちとしては、予告を見ただけで泣けちゃいました。
全然関係ない地域育ちですが、やはり予告で泣いて、試写会でも泣きました(笑)。
まだ全米上映は決まったないようですが、欧米では12月に公開されるようです。
lifeonmarsさん
「全米上映は決まっていないけれど、欧米では12月」ということはやはりアメリカでも12月という意味ですか?

Netflixでは既にレンタル予約開始していますので、Blu-rayで予約入れました

タイとルは"HACHIKO:A Dog's Story"です。
>LimeGreen さん
> 「全米上映は決まっていないけれど、欧米では12月」ということはやはりアメリカでも12月という意味ですか?

全米公開はIMDbにも2009年としか書いてないので、なんとも言えないですね。賞狙いで12月に限定公開して2~3月に拡大公開するのか、単に本当に時期未定なのか、どっちなんでしょうね?

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。