--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/07/23

ティム・バートンの「アリス・イン・ワンダーランド予告編

ティム・バートンの「アリス・イン・ワンダーランド」Facebookに登録すると一般より早く予告編が見られますよと、一昨日記事にしたのですが、もう公開になってました。早っ。

やっぱり「チャーリーとチョコレート工場」のイメージに似てますね。音楽も同じダニー・エルフマンなのでそのせいもあるかも。
でも、穴に落ちるアリス、赤の女王様、お茶会、チェシャ猫とコンセプトアートや写真だけ出ていたキャラクター達が動いているのを見ると、ますます公開が楽しみになってきますね。
特にヘレナ・ボナム・カーターの赤の女王様が頭の大きなお人形のブライスみたいで可愛いです。
ジョニー・デップの帽子屋は「チョコレート工場のウォンカさん」より更に不気味です…。小さい子が見たらうなされそうな気がします。

アリス・イン・ワンダーランド
原題:Alice in Wonderland
監督・製作:ティム・バートン
脚本:リンダ・ウールバートン
原作:ルイス・キャロル
配給:ディズニー
出演:ミア・ワシコウスカ、ジョニー・デップ、ヘレナ・ボナム・カーター、アン・ハサウェイ、マット・ルーカス
全米公開:2010年3月5日
日本公開:2010年4月17日(土)



追記:youtubeにも同じ物があったので貼っておきます。こっちの方が軽いかも?


関連記事:
ティム・バートンの「アリス・イン・ワンダーランド」新しい写真
ミア・ワシコウスカ出演ヒラリー・スワンクの"Amelia"の予告編
ジョニー・デップ主演"Public Enemies"の銃撃戦の動画
ヘレナ・ボナム・カーター出演映画「ハリー・ポッターと謎のプリンス」感想
色鮮やかなおとぎ話映画「落下の王国」のロケ地インドに行きたい
POPな色遣いのドラマ、リー・ペイスの"Pushing Daisies"と"Possession"

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
映画の紹介 | Comments(13) | Trackback(0)
Comment
Imaxだとぉ?
さて来年の3月にわたしはどこにいてこれがみられるのでしょう?IMaxとなると、今の土地にいてはちょっと不利だ。

Trailerですが、ぶちぶちと切れてしまうので、Johnnyのしゃべっていることもまったくわかりませんでした…(涙)。

ポチ3
おはよう
あははは、やられましたね。

もうすぐです、待ちましょう。

私んとこもときどきこれをやられます。
やられたら別のを探してきてまた貼り付けています(笑)。
不思議なんですが、同じような画像でもOKだったりします。
映画やTV会社がyoutubeでの著作権について各自、違う
見解を持ったり、寛容だったりするんでしょうね。
No title
こんにちは。

せっかく貼ってくださったyoutubeのTrailer削除されてました(>_<)残念!

それにしてもディズニーさん、大昔はファンタジーを何でも真綿に包んで伝承では恐ーいドワーフも
可愛い存在に改竄しちゃってたのに、よくティム・バートン版アリスを製作する気になっちゃいましたね?
ルイス・キャロルのセクシャリティもがんがん押し出しちゃえば?って感じですね。
いろんな意味ですっごく楽しみです♪
No title
雑誌にこの作品はリメイクでなく続編のようなもの・・って書いてあったので、話の筋はしってるけれど前作も観ておきたいです。
前作の帽子屋はサボテン・ブラザーズのマーティン・ショートだったんですね。
No title
IGNが一日早く公開しちゃったんですって。で、ディズニーから苦情が来て即削除。それでも明日になれば観れますね。
私も同じ予告編でエントリ書きました。まだ観れます今のとこ。
今度は観れました♪
再びお邪魔します。
ありがとうございました。
なんて色っぽいアリス。美人♪♪♪
キャロルの守備範囲外年齢ですね(^◇^)
ジョニー・デップは恐過ぎ。
子供達、悪夢にうなされないかしら?
>LimeGreen さん
これ大きなスクリーンで見たら凄い迫力でしょうね~。
アメリカはIMAXいっぱいあって羨ましいです。
日本は今IMAX映画館は3ヶ所だし、ウチからは飛行機で行かないと行けない場所ばかり…。
残念で仕方ないです。

トレーラーはアクセス集中しちゃったんでしょうね。明日にはちゃんとしたのを貼れると思います。
>エリアンダー さん
> あははは、やられましたね。
やられちゃいました。なんでも1日早くIGNが流出させちゃてディズニーが怒濤の勢いで削除してるそうです。でも明日発表なんだから、1日くらいどうでも良さそうな気がするんですけどね~。
午前中にいらした方は見られなかったみたいで申し訳無いです。

>やられたら別のを探してきてまた貼り付けています(笑)。
はい!また探してみました。でもまた削除されそうだ~。
>湛 さん
良かった~。午前中いらした方には申し訳ないです。
1日早く流出させた予告だったらしく、ディズニーが怒濤の勢いで削除しまくってるそうです。
でもyoutubaも削除されたはたから、UPされてて完全にイタチごっこですね。

本当に昔は何でも可愛く愛されるキャラにしていたのに、こんなキモくて怖いキャラクターをよく映画化したなぁと感心します。小さい子供にはこれは怖くて駄目そうです。

でも19歳のアリスも少女らしさが残ったほっそしたスタイルで良い感じだと思いました。
>栄子さん
>この作品はリメイクでなく続編のようなもの
そうらしいですね~。19歳のアリスが再び不思議の国を訪れて~という話らしいです。
私も子供の頃読んだっきりなので、原作の細部は忘れてしまいました。
アリスの映像化作品はたくさんあるので、どれを見るか迷います。
>P さん
> IGNが一日早く公開しちゃったんですって。
知らなかったので、予定よりずいぶん早く予告編出たんだ~と思ってました。

日本時間で明日の午前6時には公表されるみたいですね~。そしたら、もう少し鮮明な映像になるかもしれないですね。
こんばんは
今度は見られました、ありがとう。

一瞬ですがトトロみたいなのが出てましたね(笑)。
トレイラーだけでもティム・バートンの特色が色濃くでています。
>エリアンダー さん
よかったです~。

トトロみたいなのもいるし、チェシャ猫はネコバスみたいな顔だし、まぁこういうのは多少似ちゃっても仕方ないかなぁ・・・。
ティム・バートンはたまに「猿の惑星」みたいな作品もあるけど、最近は波に乗ってますね~。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。