--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/06/06

映画「ターミネーター4」感想

Terminator Salvation

「ターミネーター4」見てきました。

爆発につぐ爆発で114分爆発しっぱなしの映画でした。
一番感動したのは最初に写る映画会社のマーク、松明を掲げるコロンビアのお姉さんがPCディスプレイに映ったような映像(走査線が入った白黒画面で乱れる)になっててかっこ良かったところです。あそこはわくわくしました。

一応シリーズを全部説明しますと
ターミネーター (1984)
未来の<スカイネット>は自分たちを滅ぼしたジョン・コナー生まれる前に、母サラ・コナーを殺すべく、ターミネーターを送り込む。未来のジョンはサラを守るために部下のカイル・リースを送り込む。
ターミネーター2(1991)
未来の<スカイネット>は、10歳になったジョン・コナーを殺すために、より進化したターミネーターを送り込む。未来のジョンも自分を守るために古いターミネーターを再プログラミングして送り込む。
ターミネーター3(2003)
未来の<スカイネット>は20代になったジョン・コナーと彼の未来の妻ケイトを殺すために、もっと進化した女ターミネーターを送り込む。

という今更説明不要の人気シリーズの続編でストーリーは、
ターミネーター4(2009)
2018年、<スカイネット>に支配された世界で人類滅亡までのカウントダウンが始まった。抵抗軍のリーダーとなったジョン・コナーは最後の戦いに挑む。
というものです。

何が不満かって今回色んなタイプのターミネーターがいっぱい出てきますが、人間離れした強さでとても勝てっこないってターミネーターがいないんですよね。
ターミネーターの魅力はシュワちゃんやT-1000がやっつけてもやっつけてもゾンビのように生き返りどこまでも追ってくる恐怖だと思うのです。

ところが今回汎用殺人型ターミネーター「T-600」なんてひ弱そうなカイル・リース(アントン・イェルチン)にやられてますし、トランスフォーマーばりの巨大な人類捕獲型ターミネーター「ハーヴェスター」もマーカス・ライト(サム・ワーシントン)にやられ 、追跡型ターミネーター「モトターミネーター」もあっさり人間にやっつけられています。
シュワちゃん顔の「T-800」も出てきますがすぐ金属骨格だけになるので「T-600」と見分けつきません。で、多少手こずるけどあの絶対やっつけられない恐怖はなく、1~2作目の強さはどこに行ったのと不思議です。ターミネーターシリーズのファンじゃないですが、これじゃただのSFアクション映画だと思います。

ほかにもカイル・リースの顔やジョンとの関係をなんでスカイネットが知ってるんだよ!とか、ラジオで作戦の事をべらべらしゃべって良いのかとか、基地であんなにドンパチしたら敵に見つかるだろうとか、なんで指揮官が前線に出てるんだよとか、ともかく突っ込みどころが多い穴だらけの脚本でした。

一番モヤモヤしたのはジョン・コナーがカイル・リースを助けるのを優先するのは、「世界を救う救世主の父」というのを理由にしているところ。救世主になるのがジョンの未来だとしても、自分達親子が助かるためなら何しても良いと思ってそうで、私だったらこんなリーダーについて行きたくありません。
ラジオ使ったアジテーションが上手いだけの司令官にしか見えません。もっとジョンのリーダーシップやリーダーとしての活躍が見たかったですね。

クリスチャン・ベールはラジオで自分の名前を言うところは確かに格好良かったけど、そのくらいかな~。
McG監督は「チャーリーズ・エンジェル」の監督というのを忘れてましたが、やっぱり映画や俳優を生かすも殺すも監督次第ですね…。リベリオンやダークナイトで見せたベールの陰のある演技はどこに行ったんでしょう…。
作品全体ではマーカス・ライト役のサム・ワーシントンが見せ場も多く一番目立ってました。ほとんど主役扱いです。またケイト・コナー役ブライス・ダラス・ハワードはTVCMでも使われているマーカス・ライトの体をみて驚く顔が良かったです。
カイル・リース役アントン・イェルチンは出番は多かったけど印象が弱くドラゴンにさらわれゲオルギウスの助けを待つ姫君ポジションで笑ってしまいました。「スター・トレック」の方がキャラがはっきりしてて良かったですね。

今頃ティルダ・スウィントン(セレーナ・コーガン役から降板)やシャルロット・ゲンスブール(ケイト・コナー役から降板)が「あ~降板してて良かったっ!」ってニヤリとしてそうです。

過去の作品の名台詞などもありますが、ドラマ部分は見るべきものはありません。
音楽もエルフマンだったのに爆発音ばかり気になってよく分かりませんでした。
頭からっぽにして爆発とVFXを大画面と大音量で楽しむ映画です。火薬と爆発マニアに是非お勧めしたいです。


原題:Terminator Salvation
監督:マックG
脚本:ジョン・ブランカート、マイケル・フェリス
撮影:シェーン・ハールバット
美術:マーティン・レイング
編集:コンラッド・バフ
音楽:ダニー・エルフマン
出演:クリスチャン・ベール、サム・ワーシントン、アントン・イェルチン、ムーン・ブラッドグッド、ブライス・ダラス・ハワード、コモン、ジェーン・アレクサンダー、ヘレナ・ボナム・カーター
上映時間:114分

関連記事:
映画の感想カテゴリの他の記事
「ターミネーター4」レジスタンスのビデオ
Terminator Salvationのポスターが凄い!
ダニー・エルフマン(Danny Elfman)ザ・リトル・シング(The Little Things)

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
映画の感想 | Comments(16) | Trackback(18)
Comment
No title
こんにちは。
ターミネーターはうちの子供たちとともに
ずっと見てきました。
でも最新のターミネーターは一人で見に行くしかないようです。
(子供も大きくなってもう親と一緒に映画にはいってくれないのです)v-9
ひとりで昔のターミネーターを思い出しながら
見ることにします。
映画の紹介がとても詳しくて楽しいのでリンクさせてくださいね。
時々遊びにきます。

>penpenさん
ターミネーターはやっぱりシュワちゃんがでないと寂しいです。
一人でレディースディに見る映画ものんびり出来るし安いし良いですよ~。

リンクありがとうございます。いつも楽しく拝見してるpenpenさんのblogにリンクして頂いて本当に嬉しいです。こちらからもリンクさせて頂きました。
No title
初めまして、Verianと申します。

ターミネーターシリーズはファンと言えるほどではないですが、1と2は気に入っています。
今回はマシニストから好きになったクリスチャン・ベールも出演するという事で、観に行こうかなとは
思っていたのですが・・・なんだかイマイチのようですね;;

本当に映画がお好きでいらっしゃるんですね、これからもちょくちょくお邪魔させて頂きます^^
No title
こんばんは!

やっぱりターミネーターはジェームス・キャメロンのエンターテインメント魂からしか出てこない創作物って云う感じだったんですか。
観てる側がこれどうやって締めくくるつもりって心配をしてしまうくらいの無敵振りだったT-1000とか、こういうのが出てこないとターミネーターを観てるって云う気分はなかなか出てこないかもしれませんね
後付後付で最初に想定してなかったストーリーを拡張していく作業はそれなりに凄いとは思うんですけど。

クリスチャン・ベールを生かしきれなかったような印象だったんですか。それもちょっと残念かも。予告編で観るベール=コナーは「3」のお猿さん顔の俳優よりも、余程様になっていてかっこいいのに。
>Verianさん
いらっしゃいませ、Verianさん

深夜の上映回だったせいで、本日寝不足のまま書いたら、めちゃくちゃ辛辣になってしまいました。e-330
過剰な期待しないで見たら楽しめる作品でしょう。
過剰に期待していたので、せっかくクリスチャン・ベールがジョン・コナーなのに、良い場面は全部マーカス・ライトが持って行く脚本が本当に残念でした。ダークナイトはヒースが目立っても、主演はベールだったのに、ターミネーターはキャラクターの扱いも悪いのでがっくりです。
でもラジオの演説はとってもかっこ良いですよ~。
>薄荷グリーンさん
> ジェームス・キャメロンのエンターテインメント魂からしか出てこない創作物
「監督の心を種にしてよろづの映画とぞなれりける」って感じですね!本当にその通りです。
瓜の蔓に茄子はならぬというか、McG監督にターミネーターは合わなかったんでしょうね。

> 後付後付で最初に想定してなかったストーリーを拡張していく作業はそれなりに凄いとは思うんですけど。
そうですね~。その辺は色々苦労されていたと思います。


> クリスチャン・ベールを生かしきれなかった
もう、これに尽きます。特にかっこいいCM見て期待しすぎたのでがっくりも二乗でした。
私はダメでしたが、世間の評価やblog読んだら、ターミネーターファンで褒めている方多くて、通好みな作品なのかもしれませんね。
No title
タミネータって。。。考えれば考えるほど良くわからなくなりますよね(;´▽`lllA``
1と2ぐらいまでは、好きでした。
>ママ美 さん
1~2は今見ても面白いですよね。
ターミネーターは「にわとりが先か、卵が先か?」というタイムパラドックスがありますね~。
その辺も魅力ですよね。
No title
コンニチハ!
私も先行みてきました!!
あれはもうターミネーターとはいえませんねw
これ以上は言いませんが無理矢理な感じでした。
>おおお さん
ターミネーターシリーズにしない方が良かった作品でしたね~。
なんか色々残念でした。

No title
こんにちは。

ジェームズ・キャメロンのターミネーター・ファンとしては、強いターミネーターがいないと聞いてがっかりです。
シュワちゃんやロバート・パトリックの強さが良かったのに(>_<)
3部作の「ターミネーター4」、1作目が突っ込みどころ満載なら、続く2作目・3作目も不安ですねぇ。(^_^;)
>サイズ君 さん
SFアクション映画として映像はがんばってるんですけど、ピリっとした所がないんですよね・・・。
でも日本ではそこそこヒットしそうです。
TBありがとうございました。
TB有難うございました。
シュワちゃんというカリスマを失った
新シリーズは果たして・・・と思ってましたが
いたって普通のSFという感じでした。
やはり、ターミネーター2が傑作です。

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】~と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!
>シムウナさん
> TB有難うございました。

こちらこそありがとうございます。

> いたって普通のSFという感じでした。

本当ですね・・・。マーカス・ライトの自分探しSF映画と思えば普通に見られる映画だと思いますが、すっかりサイドストーリー扱いのジョン・コナーにぽか~んでした。ターミネーターはしょぼい、ジョン・コナーのリーダーとしての活躍はなしじゃターミネーター1~3の未来編として物足りないですよね。
No title
ストーリーは微妙だったけど
グラフィックは迫力あって面白かった。
2の最後の「涙の意味がわかった」
て言うところは感動しましたね。
ターミネーター最高!
>あああ さん
いらっしゃいませ

映像にはお金かかっていましたし、VFXもすごい技術でしたね!
こういう内容の全くないドンパチ映画もたまに見るとスカッとして良いですよね。

管理者のみに表示
Trackback
ターミネーターシリーズの最新作。 個人的には「ターミネーター2」は傑作と感じたが、 新シリーズの序章は果たして・・・
未来をかけた戦いに終わりには無い!  
スタートレックとこの映画を続けてみてはいけない。 なんとなればチェコフが過去に戻ってサラ・コナーと出会わなければ人類は滅びるからである。 続けてみたらアカンよとヒトには言うてたくせに自分がその愚を犯すとは。 マーカス・ライトに感情移入しまくり。メチャメチ...
ターミネーターシリーズは大大大好きっ(3は、、、ジョン・コナー役の方に超~不満だし苦手だけど・汗)未来を描く新シリーズを楽しみにしていました~ベイルが出るし【story】2018年。機械軍≪スカイネット≫に支配された世界で、抵抗軍のリーダーであるジョン・コナー?...
【 34 -8-】 絶対に見に行かないって思っていたのに、封切り二日目が東宝シネマズディで1000円やし、仕事で海には行っていないし、妻も見に行くと言うし・・・だからうっかり見に行ってしまった。  時は2018年。核戦争で荒廃した世界は、人工知能搭載のスーパーコンピ?...
あらすじ“審判の日”から10年後の2018年。人類軍の指導者となり、機械軍と戦うことを幼いころから運命づけられてきたジョン・コナー(クリスチャン・ベイル)は今や30代となり・・・。感想そんなに観たなかったけど、友人が観たいって言うから、本日公開初日にし...
シンプル&硬派なストーリーに好感!演出&造形のB級っぽさも好きやね! 『 ターミネーター4 / 78点 / TERMINATOR SALVATION 』 2009年 アメリカ 114分 監督 : マックG 脚本 : ジョン・ブランカトー、マイケル・フェリス 出演 : クリスチャン
どこで誰が、未来を変えたのか? 【関連作品】 「ターミネーター2」 「ターミネーター3」
「ターミネーター4」、観ました。 2018年――審判の日から、人類とスカイネット率いる機械軍団との戦いが激化する未来。人類のため...
今週の平日休みは「TOHOシネマズららぽーと横浜」で2本。 その2本目。 このシリーズ・・・ひらりん的には映画館通いする前の作品なので、 劇場鑑賞は、今回初。 もちろん最近レンタルされてる新テレビシリーズも未見ですっ。
ドカーン、バコーンの連続と、アクションと凄いCGや最新のメカ部分は凄かったです。でも内容は私が見たかったものとは、ちょっと違っていまし...
「ターミネーター4」★★★★ クリスチャン・ベイル 、サム・ワーシントン 、アントン・イェルチャン 主演 マックG 監督、2009年、133分   ★映画のブログ★                               どんなブログが人気なのか知りたい ...
『ターミネーター4 』は、アーノルド・シュワルツェネッガーさんの出世作ともいえる『ターミネーター』から続くシリーズの4作目です。 実は先月、劇場に観に行ったんですが、記事にするのが遅れてしまいました。 ●導入部のあらすじと感想
『ターミネーター4』を観ました世界的大ヒットシリーズの4作目にして初めて未来世界に迫り、これまでの原点を辿る終末への新たな船出となるSFアクションです>>『ターミネーター4』関連原題: TERMINATORSALVATIONジャンル: SF/アクション/サスペンス上映時間...
今回は、初めて実物のアーノルド・シュワルツネッガー不在の「Terminator Salvation ターミネーター4」 [parts:eNozsDJkhAMmJhMjUyZjU2NGJgszSyPTNEsLc4+KshKTqPS8KgsmGDA2xS4P1czEhKQSAOR7D9A=] ランキングに参加してます。    2018年。地球上のあらゆる都?...
北部九州地方(多分、中国地方ぐらいまで) …凄い豪雨で{/kaeru_rain/}{/kaeru_rain/}す。ヤバげなくらい{/face_hekomu/} 各地で通行止めとかになってるみたいですね{/face_ase1/} 先程、うちの母親から電話がかかってきて…実家はどうも床下浸水ぐらいはしそうな勢いみ?...
管理人の承認後に表示されます
管理人の承認後に表示されます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。