--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/05/29

ジェームズ・キャメロン監督の「アバター」のコンセプトアート

「タイタニック」(1997年)から約12年ぶりのジェームズ・キャメロン監督の3D超大作「アバター」は、2009年12月18日全米公開予定のSFアドベンチャーです。

出演はサム・ワーシントン、シガニー・ウィーバー、ミシェル・ロドリゲス、ゾーイ・サルダナ、ジョヴァンニ・リビシ。日本公開はいつなんでしょうか?楽しみですね。
追記:20世紀FOX配給で2009年12月18日 TOHOシネマズ 日劇(旧日劇1) 他 全国超拡大ロードショー だそうです。邦題「アバター」

…が、全然情報がなくどんな映画なのかもさっぱりわかりません。
CIA☆こちら映画中央情報局ですさんによるとストーリーは「資源採掘に訪れた人類が、その星の先住民である原始的なエイリアンの種族ナヴィを支配するため、遺伝子操作でナヴィの化身=アバターを作り出し…。」らしいですね。
で、これがそのコンセプトアートだそうです。
avatar
モビルスーツ?っと日本人だとつい思ってしまいますね~。

avatar
とんぼ?(よく見たらカブトムシ?まぁ昆虫型よね)ですよね?
この惑星は地球と似た重力で、空気があって木も水もある設定なんでしょうね。

ジェームズ・キャメロン監督は「タイタニック」や「エイリアン」など、細かなところまでリアルさにこだわった作風なのでこの「アバター」も凝った美術が楽しめそうですね。
3Dなのも非常に楽しみです。実は近所に劇場がなく、普通の映画で3Dのを見たことがないんですよね。アバターが日本公開の折りには片道1000円かけて見に行きたいと思います。

関連記事:アバター予告編

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
映画の紹介 | Comments(8) | Trackback(0)
Comment
No title
ページデザインが変わりましたね!
なんだかスッキリした感じで、今までも良いけど、これもまた違った感じで良いですねv-218
ジェームズ・キャメロン監督は好きなので、楽しみです!
でも、3Dか・・・3Dが上映できる劇場、県内にあるのかな・・・
>サイズ君 さん
思い立って変えてみました。
まだちょっち気になるところは、ぼちぼち変えたいと思います。

結構3Dの映画館って無いんですよね~。アバターは12月日本公開らしいのでそれまでに近所に出来たらいいんですけどね~。
No title
こんばんは!
3Dって云うから、3DCGに実写の人物をはめ込んでいくのかと思ったら、立体映画のことだったんですね!
偏光眼鏡で観るタイプなんですか?
昔立体映画を観て、タイトルが鼻の手前くらいまで伸びて迫ってきたので吃驚したのを思い出しました(笑)

ミシェル・ロドリゲスが出るんだ!
この人の三白眼、異様に迫力があってかっこいいから大好きです!
Alienは大好きですが…。
後がどうもいけません…。

ミシェル・ロドリゲスが出てるって、それじゃ「バイオハザード」(Resident Evil)じゃん…。

彼女は問題行動がありましたが、あれはもうクリアされたんでしょうかね?

新しいデザイン、なかなかです。

ポチ
No title
なんか、ナウシカに出てくるような感じのキャラですね
真似だったりして(´艸`*)

そうそう書くの忘れてたんですけどテンプレートが春らしくなってますね(´-`●)
>薄荷グリーン さん
そうです、よくアトラクションであるめがねをかけて見る3D映画です。
普通の映画は1秒間24フレーム映写されますが、デジタル3Dでは1秒間に合計144フレームでスクリーンに投影されるそうです。
そんな数字をきいただけで「よく分からないけどなんか凄そう…」と思っております。
>LimeGreen さん
ジェームズ・キャメロン 駄目ですかぁ~
まぁ12年ぶりなので、この作品の出来で今後が決まりそうですね。
私もヒットしすぎて長いこと「タイタニック」が苦手でしたが、ひさしぶりに見たらやぱり良いなぁと思いました。
>ママ美 さん
ほんと、ナウシカにも出てきそうです。するとこの後溶けちゃいます?

どんな話かさっぱり分からなかったですが、こうしてデザイン画がでると色々イメージがふくらみますね~。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。