--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/05/19

ロバート・ダウニー・jr.のシャーロック・ホームズ(Sherlock Holmes)予告編

Sherlock Holmes小学生の時、誰もが読んだことのある推理小説シャーロック・ホームズ。何度もTVドラマや映画になってますが、ジェレミー・ブレットがホームズを演じた英国グラナダTV製作ドラマ「シャーロック・ホームズの冒険」のイメージが強いですね。
ちなみにジェレミー・ブレットは「マイ・フェア・レディ」でオードリー・ヘップバーン演じる主人公に思いを寄せる貴族フレディ役で”君すむ街角”を歌ってた人です。



ガイ・リッチーが監督、ロバート・ダウニー・jrがホームズ.、ジュード・ロウがワトソン医師で映画化され予告編ができてました。予告編を見ると全く新しいイメージのシャーロック・ホームズです!
Sherlock Holmes

今度のホームズは武闘派、アクション満載で、イギリス紳士というよりはみ出し者っぽい感じですね。そういえば原作ではホームズは、アヘン中毒だったし、こういう側面もありそうです。
逆にワトソン医師が服装もきちんとした常識的紳士っぽい感じです。
Sherlock Holmes

また「ワールド・オブ・ライズ」でハニ役だったマーク・ストロングがシャーロックの敵役ロード・ブラックウッド。今回はカツラはないようです。

どんなストーリーになってるのか12月の公開が待ち遠しいですね。(日本も2009年12月、全国ロードショーとワーナーブラザーズのHPにあったので全米と同じ12月26日公開でしょう
6/15追記: 今日ワーナーのHP見たらで2010年春、全国ロードショーになってました。3月くらいかもしれません。

原題:Sherlock Holmes
監督:ガイ・リッチー
出演:ロバート・ダウニー・jr.、ジュード・ロウ、レイチェル・マクアダムス、マーク・ストロング
公開:2009年12月26日



関連記事:
1月6日はSherlock Holmesの誕生日
ロバート・ダウニーjr.主演「路上のソリスト」(原題: The Soloist)原作は新聞のコラム
マーク・ストロング出演「ワールド・オブ・ライズ」感想
リドリー・スコット監督の「ロビン・フッド」にはワールド・オブ・ライズのあの二人も出演

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
映画の紹介 | Comments(6) | Trackback(1)
Comment
こんにちは(^o^)
いつもご訪問&温かいコメントをありがとうございます。
ホームズさん、大好きです♪
小説も、そしてテレビドラマも好きでした。
今年の冬には、新しいホームズさんに出会えるのですね。
今から、わくわくします♪
いつも素敵な映画の情報を、ありがとうございます。

ごめんなさい、リンクして下さっていたんですね。
気付きませんでしたm(__)m
とまとからも、リンクさせて頂きます。
これからも、どうぞ宜しくお願いします。
>とまと さん
今までにない新しいホームズ本当に楽しみですね!

こちらこそ、リンクありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。
こんばんは!

ロバート・ダウニー・jrのホームズとジュード・ロウのワトソンって物凄く微妙なバランス感覚で成立してるような感じがしますね。
上手くキャスティングしてると思います、ちょっと感心しました。ジュード・ロウにワトソンを振り分けるって思いつかないんじゃないかな。
ホームズの新機軸を出しながらホームズ的なものも残しておくっていう意図にそうなら、ロバート・ダウニー・jrってぴったりのように見えるし、ジュード・ロウのワトソンは微妙かなと思ったけど、動いてるのでちょっとだけ観た感じではジュード・ロウ自身が役に馴染むように動いてそうですね。
>薄荷グリーン さん
普通逆の配役にしそうなのに、これでぴったり嵌ってますよね。
予告見ただけでアクションあり・推理あり・恋も笑いもありのハラハラドキドキ作品になっていそうですっごく楽しみです。
ジュード・ロウは時代物でも現代物でもSFでも難無くこなしますね。
最後のメイドさんの狼狽ぶりがなんとも時代を感じさせて可愛いです。
シャロックポームズって紳士っぽいイメージですよね
私的には、もう少し優しい顔が好きです(∀`*ゞ)
>ママ美 さん
NHKでやってたドラマのイメージではもっとイギリス紳士っぽいですもんね。
あれもイギリスっぽい雰囲気がすてきでした。

管理者のみに表示
Trackback
管理人の承認後に表示されます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。