--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/05/14

”500 Days of Summer”と”Precious”の予告篇

500days

”500 Days of Summer”の新しい予告篇。こんどは写真によるパラパラマンガ風ですね。
相変わらずキュートな感じで主演二人のイメージにぴったりです。

この映画の監督はミュージックビデオを撮ってた人で長編映画はこれがはじめてだそうです。
トレーラーの音楽はオーストラリア出身4人組バンド、The Temper Trap(ザ・テンパー・トラップ)の”Sweet Disposition”。こちらも今年世界デビューするそうで、日本でも8月のサマーソニック・フェスティバルに出演するらしいですね。
Joseph-Gordon-Levitt
ところで作品がDVDスルー多いと書いたジョセフ・ゴードン=レヴィットですが、今年は「セントアンナの奇跡」「G.I.ジョー」が公開予定です。すごいじゃん!
来年クリストファー・ノーラン監督、レオナルド・ディカプリオ主演の”Inception”が公開される頃には日本での知名度も上がってそうですね!
そんな波にのってこの”500 Days of Summer”も日本公開されないでしょうか?無理かなぁ~?


原題:500 Days of Summer
監督:Marc Webb
出演:ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ズーイー・デシャネル、マシュー・グレイ・ギュブラ
6/15追記:20世紀FOX配給で2010年1月公開予定 邦題「(500)日のサマー」

push
”500 Days of Summer”も出品していた今年1月のサンダンス映画祭。
そのアメリカ作品ドラマ部門で審査員大賞と観客賞を受賞した”Push: Based on the Novel by Sapphire”が題名を”Precious”とかえて全米公開されます。1980年代のハーレムで、親からの虐待されているアフリカ系アメリカ人少女が自立するまでを描いた作品です。こっちも日本の公開はどうでしょうか?
サンダンスでグランプリや観客賞をとった作品は数年前までは日本でもほとんど公開されたましたが、最近の洋画離れという世情や、ハーレムの少女という日本人受けしなさそうなテーマなので、今回は少し難しい気もします。公開を応援してるオプラ・ウィンフリーもタイラー・ペリーも日本では知名度ないですしね~。
でも”リトル・ミス・サンシャイン ”や”スラムドッグ$ミリオネア”みたいに思わぬヒットになったら、日本に来るかもしれないですね。

監督:リー・ダニエルズ
出演:Gabourey 'Gabby' Sidibe 、 モニーク、ポーラ・パットン、レニー・クラヴィッツ、マライア・キャリー
原作:サファイア『プッシュ』
プッシュプッシュ
(1998/02)
サファイアSapphire

商品詳細を見る


関連記事:
"500 Days of Summer"の予告篇
クリストファー・ノーラン監督の次回作”Inception”に渡辺謙出演
にほんブログ村 映画ブログへ
映画の紹介 | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
こういうのドコで知るんでしょうか
いつも凄い情報で、感心してます(゚ー゚)(。_。)
>ママ美さん
アメリカの映画予告があるサイトを見てます。
でも根がミーハーで、大作や注目作よりも格好いい俳優さんが出てる紹介記事が多くなってます。
「誰それ?」という俳優さんの記事は、「あぁまた何か騒いでるなぁ・・・」、「ハイハイ」というスタンスでお読み下さいませ。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
>ゾウイーファンさん
コメントありがとうございます。
ズーイー・デシャネルはとってもキュートですよね。
私も(500) Days of Summer見たいのですが、日本公開は不明ですね…。
IMDbという映画のデーターベースサイトがあり、そこに各国の公開予定が掲載されてますが、日本は今のところ載ってません。残念です。
http://www.imdb.com/title/tt1022603/releaseinfo

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。