--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/12/10

ダークナイトのバットモービル&ハンス・ジマーの切符

今日はダークナイトDVD発売日です。届きましたよDVD!特典もじっくり見たいと思います。
そんな発売日記念なのかダークナイト関連で、切符つながりのニュースがありました。


バットモービルが駐車違反で切符を切られる(Cicazineさんの記事
あはははは!本当に黄色い切符切られてますね。バットモービル公道走れるんですね。運転中ミラー見て後ろがバットモービルだったら怖いでしょうね。

『ダークナイト』の音楽オスカー戦線に復帰(バラエティジャパンの記事)

ハンス・ジマーとジェームズ・ニュートン・ハワードが共同作曲した『ダークナイト』の楽曲が、アカデミー賞作曲賞への資格を再取得したニュース。
これでオスカーへの切符を手に出来そうですね!
斬新なコンセプトで作られ、作品に深みと強い陰影を与えた音楽なので賞の対象になって良かったです。

ハンス・ジマーはwikiみて頂いたら分るとおり、ハリウッドを代表する作曲家です。「ライオン・キング」でアカデミー賞も取っています。

アクション映画のシンセサイザーのオーケストラサウンドで盛り上げるスタイルといえばこの人!っ感じだったのですが、今回のダークナイトはサントラ、特に1曲目”Why so serious?”は冒頭銀行強盗シーンにかかる名曲です。
キーンという不快なノイズ、不安な気持ちにさせられるリズムが延々繰り返され、不気味で邪悪なイメージに満ちています。
映画見た人なら音楽聞くだけで「ジョーカー来るぞ!来るぞ!」と身構えたくなると思います。
映画公式HPでも視聴できますので、是非どうぞ。

ダーク・ナイトダーク・ナイト
(2008/08/06)
サントラ

商品詳細を見る



にほんブログ村 映画ブログへ
映画の紹介 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。