--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/04/02

「スウィーニー・トッド」のジェイミー・キャンベル・バウアーがバンパイアに!

『トワイライト』続編”The Twilight Saga: New Moon ”にヴァンパイア集団ヴォルトゥーリー族の一員としてジェイミー・キャンベル・バウアーが参加するそうです。
『スウィーニー・トッド』でジョニー・デップ演じるスウィーニー・トッドの娘ジョアンナの恋人アンソニー・ホープ役でしたね。この写真ではエドワード役のロバート・パティンソンよりず~っと格好いいですよね。(ただ写真によってはもの凄く顔が違いますが・・・)
でもヴォルトゥーリー族どの役なのかしら?一族の長にしては若すぎるかなぁ?他にダコタ・ファニングの出演も決まってるし、次世代スターがどんどん出演してる感じですね。

続編は監督が替わってクリス・ワイツ監督。
「ライラの冒険 黄金の羅針盤」の監督だけに、小説原作の映画化は不得意なのでは?と心配ですが、「アバウト・ア・ボーイ」なんて良作も昔撮ってるしひょっとしたら良い作品になるかもしれませんよね。

ダコタ・ファニングもジェイミー・キャンベル・バウアーも好きだから、原作通りなら出番は少ないかもしれないけど楽しみですね。

ジェイミー・キャンベル・バウアー2 ジェイミー・キャンベル・バウアー1

関連記事:
映画「トワイライト~初恋~」原作『Twilight 愛した人はヴァンパイア』感想


にほんブログ村 映画ブログへ
映画の紹介 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
Twilightみたぁ?
ときかれたけど、まだみてないのです。でもたいしたこと無かった、怖くない、と言われて、さらにみる気が…。

ただのかわいい男の子がいっぱい出てる映画、といわれました。

ただ、Jamieは確かにかわいいじょー。

あ、ヴァンパイヤ映画はうちのダンナの好きなジャンルです。
>LimeGreen さん
日本では今週末公開です。
原作読んだときは、文章がわるいのか翻訳が悪いのかつまんなくてムカムカしたのですが、結局ストーリーが気になり13巻出てるうちの12巻まで読んでしまいました。内容は下らん!っと思ったのになぜか続きが気になっちゃって・・・。テヘヘ。

原作ではギリシャ彫刻のように美しいと形容されている主役の男の子の顔が、実写ではコレかぁ・・・とちょっと戸惑いを隠せないのですが、彼はアメリカのティーンに人気なんですよね?う~ん・・・。
確かにJamieは文句なく可愛いと思いますよ~。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。