--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/03/29

撮影用ミニスタジオ自作してみた

私、自慢ではありませんが写真撮るのが下手です。ぶれてたり焦点があってなかったりして、カメラはオートフォーカスのはずなのに不思議です。

もう少し上手に綺麗に撮りたいと思ってるのですが、技術を磨く前にまず道具!というわけで撮影用ミニスタジオ(っぽいもの)を自作してみました。

材料は100円ショップで買ったプラスチックのA4書類ケース、発砲ポリスチレンの板、画材屋さんで買った四つ切り青い画用紙、家にあったトレペ3枚、両面テープ、合計260円くらい。
参考にしたHPは斉藤文具店様

書類ケースを開いて、段ボールより切りやすい発砲ポリスチレンの板をくりぬきトレペを貼り左右に立てただけという簡単さ。作業時間、約20分でした。(多分工作慣れてる人なら10分くらいでしょう。)上に載せてるトレぺがA3サイズです。
ミニスタジオ 紙を止める


なかなか良い感じです。書類ケースの蓋を止める部分に紙を引っかけるのがポイントです。
(画用紙の上端は幅広セロテープ貼って補強しています。)
早速写真を撮ってみました。

サンプル

やっぱりピンぼけ・・・。
作る前は、コレでオークション出品とか始めちゃおうかしら?と意気込んでいただけにしょんぼりです。
道具では写真は上手にならないのだけは学びました。
あと小さすぎて、撮影対象があまり無いのが難点です。
でも小さいものしか撮らない人には良いと思います。なにせ260円ですし。
レフ板はくり抜いた発砲ポリスチレンの板にアルミ箔を帳面テープで貼っても良いし、100円ショップに売ってるガスレンジの下に敷く銀色シートを半分に切ってもいいでしょう。これで365円。結構高額になってしまいましたね(笑)。

ブログランキング・にほんブログ村へ

本物志向の方、お金持ちの方は似たようなのが3000円で売ってますので、ご検討下さい。

ロアス 撮影ブース DCA-069
ロアス 撮影ブース DCA-069
KOKUYO キレイに撮りデジカメライト (DG-L1)
KOKUYO キレイに撮りデジカメライト (DG-L1)
(2004/01/30)

雑記 | Comments(3) | Trackback(0)
Comment
フォーカスのお話
コンパクトになればなるほどてぶれしますね。それでぼける(焦点が合わない)ことも良くあると思います。

私はDSLRだから、フォーカスが切り替えられるのですが(一番近くに当てる、真ん中に当てる、全体に焦点があたるようにする)、それでも念のため同じショットを同じ条件で3枚はとって、一番気に入ったものを保存します(PCにダウンロードしてから決めることが多い)。数撃てば当たるものです。

更にテブレの問題は、私はVRがあるから…。

こういう小さなものをテブレしないように取るのには、ミニ三脚も使い勝手がよいそうですよ。と、クラスメートが言っていました。

写真、ピンボケとおっしゃっていますが、一番近くのものにフォーカスが行っているだけだと思います。袋はばっちり写ってますからね。

全部がもっとフォーカスの中心になるように撮ってみて、後でクロップしてみたらどうでしょう?

プロではないので大きなことは言えませんが、Limeが経験から得たアイディアでした。
こんにちは!
わたしもこういうの欲しかったんですよね!
そうか、工夫次第でこういう風に手作りできるんだ。

フィギュアの写真なんかをちょっとブログに載せようかと思っても、背景に部屋の様子なんかが入ってくるので、俯瞰でしか取れないし、こういうのが無いと物凄く不自由。

これはデジカメですか?
わたしも写真撮るのは飛びっきりへたくそです(笑)
手ぶれはデジカメの防止機能に全くのお任せ。
ピントは、わたしのは接写モードみたいなのがついていてそれほどピンぼけにはならないんですが、lifeonmarsさんのカメラは接写の場合とかカメラ任せにできませんか?
コメント有り難うございます。
>LimeGreen さん
ミニ三脚良さそうですね!使ってみます。それに何枚か撮って選ぶというのもデジカメならではの使い方で目から鱗です。撮ってからあとで加工してぼかすのは簡単ですものね!早速試してみます。アドバイス有り難うございました。

>薄荷グリーン さん
とっても簡単なので作ってみるのも楽しいと思いますよ。
フィギュアって27cmとか22cmぐらいでしょうか?そしたらこれはちょっと小さいかも知れません。
カメラはデジカメなのですが、機能は色々付いてた気がしますので使い方をもう一度説明書読んで確かめてみます。私のカメラは下手だから使わない→使い方忘れる→更に下手になるの繰り返しなのです。トホホ

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。