--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/03/09

無線も有線もそれぞれの良さがある

我が家は有線LANです。
光に変えた4年前に有線LANと無線LANどちらにしようか迷ったのですが、通信速度と安定性・導入コストで結局有線LANにしました。家のPCはWinもMacもデスクトップ型なので有線LANであまり不便は感じませんでした。

しかし昨年末、8.9インチのミニノート、所謂ネットブックを購入し部屋でごろごろしながらパソコンを使うようになって、LANケーブルが邪魔になってきました。
今まで店頭で無線LANを勧められてもあまりメリットを感じなかったのですが、今回初めて欲しいな~と思うようになりました。ネットブックには設定が購入時からしてあるので、あとは無線ルーターを買うだけで使えるのです。無線にしたらネットブックの機動性を十分に活かせるなぁとかなり心が揺れています。

でも有線LANの速さも捨てがたいし・・・と躊躇していたら、有線と無線を混在させられるそうですね!知らなかった~。それなら安心して増やせますね。
AtermシリーズのHPでは実際の住宅で無線を速度計測した例が載っていて商品選びの参考になりそうです。


商品紹介 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。