--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/02/25

「スパイダーマン」が作詞作曲U2、衣装デザイン石岡瑛子でミュージカルに

バラエティ・ジャパンに「スパイダーマン」がブロードウェイ・ミュージカルになる記事が出てました。
スパイダーマンの誕生物語で、演出を手がけるのは『アクロス・ザ・ユニバース』のジュリー・テイモア監督。「U2」のボノとエッジがミュージカル用楽曲の作詞・作曲、テイモアとグレン・バーガーが戯曲を執筆。『落下の王国』の石岡瑛子が衣装デザインを担当。
 キャストは未発表だが、『アクロス・ザ・ユニバース』に出演したジム・スタージェスが主人公のピーター・パーカーを、エヴァン・レイチェル・ウッドがヒロインのメリー・ジェーンを演じるのではないかとの記事でした。
アクロス・ザ・ユニバース デラックス・コレクターズ・エディション [DVD]アクロス・ザ・ユニバース デラックス・コレクターズ・エディション [DVD]
全曲ビートルズの曲を使用し、1960年代の若者たちの恋や青春を描く異色ミュージカル。監督は『フリーダ』のジュリー・テイモア。『ダウン・イン・ザ・バレー』のエヴァン・レイチェル・ウッドと『ラスベガスをぶっつぶせ』のジム・スタージェスが、主人公の男女ルーシーとジュードを演じています。


うわ~!スパイダーマンの誕生物語というと蜘蛛に刺されてパワー得て、叔父さんが強盗に殺されてって映画のストーリーと一緒なんでしょうか?もとのアメコミも確か誕生については同じですよね?
『ラスベガスをぶっつぶせ』のジム・スタージェス+マリリン・マンソンと付き合ってたエヴァン・レイチェル・ウッドが『落下の王国』の衣装でU2歌う・・・と空想したらなんだか妙なパワーがありそうです。

でもミュージカルでスパイダーマンって題材は大丈夫なんでしょうか?
それにABBAの『マンマ・ミーア!』やクイーン(Queen)の『We Will Rock You』のように、既存の曲を使用したジュークボックス・ミュージカルじゃなくて、新しく書き下ろすんですね?そうなると曲のクオリティはどうなんだろうってのも気になります。

2010年2月にブロードウェイのヒルトン・シアターで開幕するそうです。衣装も音楽も楽しみですね。私なりに想像してみました!多分、こんな感じです。違和感なし!
spidermanスパイダーマン


関連記事:
映画「落下の王国」感想
カイル・クーパーのタイトルデザイン(アクロス・ザ・ユニバース)
ブログランキング・にほんブログ村へ
その他(賞etc) | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
期待出来るかも
こんばんは、まどか:れなです。

ジュリー・テイモアさんといったら
ライオンキングを見事に舞台化させて
世界中を驚かせた魔法使いですから
人間のお話なら自由自在だと思います。

面白いかは全く予想が付きませんが
私は実を結ぶように期待したいです。
>まどか:れな サマ
ライオンキングと聞いて私も俄然期待できる気がしてきました!
そうなるとこの題材でもあっと言わせてくれそうですね。
すごい、すごい!ライオンキングの人なんだ!情報有り難うございます。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。