--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/02/23

第81回アカデミー賞授賞式でベン・スティラーが真似てたのはホアキン・フェニックス

第81回アカデミー賞授賞式とってもショーアップされてて面白かったですね!
司会のヒュー・ジャックマンのパフォーマンスも良かったし、各俳優賞のプレゼンターが先輩格の5人で、それぞれノミネート作品を紹介する構成もとっても良かったです。
「おくりびと」と「つみきのいえ」の受賞も良かったですね!助演男優賞のヒース・レジャーでオスカー像を家族が受け取ったの見て、ついうるうるしてしまいました。

ところでナタリー・ポートマンと一緒にプレゼンターで出てきたベン・スティラーが何やってるかというと、先日TVに出たホアキン・フェニックスの真似をしていたのです。ホアキンといえば俳優引退宣言しているのですが、ドキュメンタリー作りの為の虚言じゃないかと疑われ「ミュージシャンに専念し、俳優に戻るつもり無い」と否定声明をだしています。
でも映画「Two Lovers」のPRでTV出てるのだからこの態度はいかがなものかと批判が集まってるのは仕方ないです。とはいえ、ちょっと精神的にお疲れが出てるご様子なので、しばらくそっとしてあげてほしいですね。

「つみきのいえ」監督のスピーチのジョーク「どもありがとMr. Roboto」は一定年齢以上にしかわからなかったでしょうか?
Ben Stiller

Joaquin Phoenix's Awkward Late Show Interview with David Letterman





・受賞リスト
作品賞
『スラムドッグ$ミリオネア』
監督賞
ダニー・ボイル(『スラムドッグ$ミリオネア』)
主演男優賞
ショーン・ペン(『ミルク』)
主演女優賞
ケイト・ウィンスレット(『愛を読むひと』)
助演男優賞
ヒース・レジャー(『ダークナイト』)
助演女優賞
ペネロペ・クルス(『それでも恋するバルセロナ』)
脚本賞
『ミルク』(ダスティン・ランス・ブラック)
脚色賞
『スラムドッグ$ミリオネア』(サイモン・ボーファイ)
撮影賞
『スラムドッグ$ミリオネア』(アンソニー・ドッド・マントル)
編集賞
『スラムドッグ$ミリオネア』(クリス・ディケンズ)
美術賞
『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』(ドナルド・グレイアム・バード)
衣装デザイン賞
『ある公爵夫人の生涯』(マイケル・オコナー)
メイクアップ賞
『ベンジャミン・バトン数奇な人生』
作曲賞
『スラムドッグ$ミリオネア』(A.R.ラフマーン)
歌曲賞
"Jai Ho" – A.R.ラフマーン (作曲)、 Gulzar (作詞) - 『スラムドッグ$ミリオネア』
録音賞
『スラムドッグ$ミリオネア』
音響編集賞
『ダークナイト』
視覚効果賞
『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』
外国語映画賞
『おくりびと』
長編アニメ賞
『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』
長編ドキュメンタリー映画賞
『Man on Wire』(ジェームズ・マーシュ)
短編ドキュメンタリー映画賞
『Smile Pinki』
長編アニメ映画賞
『つみきのいえ』(加藤久仁生)
短編実写映画賞
『Toyland (Spielzeugland)』

関連記事:
ホアキン・フェニックスの「Two Lovers」予告篇
スラムドッグ$ミリアネア原作本「ぼくと1ルピーの神様」感想
映画「チェンジリング」感想
映画「ベンジャミン・バトン」感想

にほんブログ村 映画ブログへ
その他(賞etc) | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。