--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/02/08

レッド・バトラーかアシュリー・ウィルクスか

映画「風と共に去りぬ」って、スケールの大きさ、登場人物の魅力もあって今見ても新鮮で感動できる作品ですね。南北戦争で南部の貴族社会が崩壊する時代背景もドラマチックさを盛り上げます。
子供の頃は、知的で紳士的なアシュレーと心優しいメラニーが好きで、なんでこの二人が主役じゃないの?っと疑問に思いましたが、思春期以降はやっぱりバトラーとスカーレットの恋愛に憧れるようになりました。
金持ち・鍛えた体・ハンサム・性格悪いっと四拍子揃って、今で言うなら「ツンデレ」な方法でスカーレットを愛する男、更に「クラーク・ゲーブル」が演じてるんだもん、そりゃ人気ですよね。
ヒロインのスカーレットは気が強く・目的の為に手段を選ばず・男を踏み台にする、良く考えなくても酷い女なのに「ビビアン・リー」の魅力的な姿もあって、男達が彼女に惹かれる気持ちがよく分ります。
そんな映画と違い小説を読む場合に、ヒロイン・ヒーロにどんな容姿を当てはめるかは読者のお好みに任されているわけですが、その参考にしてね!っという感じのイベント、ミスター・ハーレクインコンテストが開催されていました。
サイト見ると色んなタイプの候補30人に投票できるようになってます。中にはちょっとふくよかな方・実年齢より落ち着いて見える人もいて、これだけいれば女性の幅広いお好みにも対応できそうです。
私は優しげなアシュリータイプでジョン・シム似の09番が気になります。
バトラーとの恋愛に憧れつつも実際は優しげな顔が好きなあたり、子供の頃からの嗜好は変らないって事なんでしょうか。
商品紹介 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。