--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/11/13

「ぼくと1ルピーの神様」 スラムドッグ$ミリオネア原作

ぼくと1ルピーの神様ぼくと1ルピーの神様
(2006/09/14)
ヴィカス・スワラップ

「ぼくと1ルピーの神様( Slumdog Millionaire)」はイギリスの映画監督ダニー・ボイルのインドを舞台にした映画で、第33回トロント国際映画祭で観客賞を受賞し注目を浴びた作品です。
インドのスラム街に住む孤児で学校に通ったことも無い若者が、インド版「クイズミリオネア」で正解を続けたためインチキをしたのではとの容疑で逮捕されてしまうのですが、彼が「答え」を知ってたのには理由があった・・・というストーリーです。

物語はクイズの質問13問を順に振り返り、主人公のラム・ムハンマド・トーマスがなぜその答えを知っていたかを解き明かす形で進んでいきます。トーマスの生い立ちや貧しい暮らしは死と隣り合わせの過酷なもので、物語が進むにつれ、貧富の差、宗教、貧困、虐待、売春などインドの厳しい社会問題があらわになってきます。
しかし主人公はしたたかに明るく、たくましく生き抜いていきます。暴力、強盗、殺人、自殺、窃盗と主人公の周りは犯罪が溢れているのに、なぜかみずみずしい青春物となっていて読後感もすっきりするのは主人公のキャラクターによるものが大きいと思います。トーマスは見聞きした物から学ぶ聡明さがあり、友情に篤く、困難をするりとかわす智慧を持っています。とは言え、トーマスは博識でもなくクイズマニアでもないただのバーテンです。フランスの現在の通貨も知らないのになぜ13問すべての答えを知っていたか?この答えを知るあたりは多少ご都合主義なのですが、インドの風俗やキャラクターの魅力でぐんぐん読み進んでしまうので気になりません。そして、最後の13問目の答えを知ってた理由もニヤリとさせられるオチでした。
最後まで一気に読める良い本でした。

原作者のヴィカス・スワラップはインドの外交官で、イギリス赴任中に書いた本作がデビュー作。16ヶ国語に翻訳されています。

おすすめ度★★★★
ぼくと1ルピーの神様 ランダムハウス講談社 ISBN 4-270-00145-3 価格:1900円
ぼくと1ルピーの神様 (ランダムハウス講談社文庫)ISBN-13: 978-4270102770  価格:840円

映画の批評サイトを見ると、脚本は多少原作とは変っているようです。一番の違いはクイズ番組の賞金金額。翻訳では十億ルピーなのですが、映画では2000万ルピーとかなり減額されています。今日の為替で1ルピーは2円くらいなので、十億ルピーは20億円、2000万ルピーだと4000万円くらい?下世話ながらどっちなのか気になります。
(本家イギリスのミリオネア賞金は100万ポンドなので日本円で20億円~15億円くらいですね。wikiに各国の賞金が表で載ってます。小説はイギリスで出版されたので100万ポンドをインドの通貨に置き換えた金額になってるのかもしれません。wikiによれば2000年から始まったインド版ミリオネアの賞金は1000万ルピーで後に2000万ルピーになったようですね。)

主人公とヒロインの名前も違っています。主人公とヒロインの生い立ちや知り合ったきっかけも映画では変更されています。原作のままだと映画にはちょっとハード過ぎたのでしょうか?

映画のトレーラーはスラム街を警官に追いかけられながらも、元気に逃げる子供達や駅の雑踏や列車を詩的に捉えた美しい色彩と映像美で作品への期待が高まります。
全米公開は2008年11月14日、日本公開は未定です。アカデミー賞ノミネートなんて声も上がってますから日本公開もきっとありますよね!

(追記/日本公開)
邦題:スラムドッグ$ミリオネア
原題:SLUMDOG MILLIONAIRE
監督 : ダニー・ボイル
CAST:デヴ・パテル、フリーダ・ピント、イルファン・カーン他
公開 :2009年4月シャンテシネ他全国順次公開
日本公式HP:http://slumdog.gyao.jp/




ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ
主演のデヴ・パーテルはイギリスの大ヒットドラマ”Skins”に出演していました。
”Skins”というと「アバウト・ア・ボーイ 」の子役ニコラス・ホルトがモテモテの役で出てましたね!無敵の美少年っぷりを発揮してたMitch Hewer(めちゃめちゃ綺麗です)と、Mike Bailey(この人は普通)その他による青春群像。
かなりセクシャルな表現も多くて問題作だと思いますが、現代のイギリス若者ってこうなの?と思いつつも毎回見てました。過激で下品で猥雑でピュアなドラマでした。アメリカドラマだともっと綺麗にまとめそうな部分もズバッと描いててその辺もイギリスらしかったです。

デヴ・パーテルとミッチ・ヒューアー(ゲイの役)SKINSでの1シーン(YouTubeにログインしないと再生されません)



ミッチ・ヒューアー(Mitch Hewer)はダンスも上手いですよ~。




今年は「UK-Japan2008」で記念行事やTV放送多かったので、日本での放送期待していたのですが放送ならず。残念です。(まぁ過激な内容からして当然って気もします。)
このDVD日本のアマゾンでも買えるようになってましたが、3枚組で¥3760。イギリスアマゾンでは定価24.99ポンドで売価10ポンド弱でした。今1ポンド125円ほどです。
シリーズ1&2の6枚組が13ポンドほどなので、パッケージは地味になりますがそちらがお得だとおもいます。送料がプラスされるのと到着まで1週間ほどかかるのは考慮しておいてください。

Skins 1 (3pc) (Ws Dol Slip) [DVD] [Import]Skins 1 (3pc) (Ws Dol Slip) [DVD] [Import]
(2009/01/13)
不明

商品詳細を見る



関連記事:
映画「スラムドッグ$ミリオネア」感想 2009/4/22
スラムドッグ・ミリオネアのカップル 2009/04/24
映画の原作本 | Comments(5) | Trackback(1)
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
こんにちは
いきなりごめんなさい!
お聞きしたいことがあります

Skinsのシーズン1と2を見たいなと思っているのですが
イギリスのAmazonで買える、
1&2のボックス版と
1と2別々のものと
completeと書いてあるものとでは
内容に差があるのですか

良かったら教えてくださいm(_ _)m
>みなみ さん
すみません。
この差については知らないので断言はできません。
でも過去にBBCでこのタイプの1&2のDVD買った時には全く同じでした。
英アマゾンのレビューにも特に記載がないようなので、多分一緒じゃないかなぁとは思います。
お役にたてずごめんなさいね。v-436
ありがとうございました
回答ありがとうございました!!
初めまして
初めまして
これからも拝見させて頂きますね。
楽しみにしています。

管理者のみに表示
Trackback
期待しすぎたなあ・・・『スラムドッグ$ミリオネア』。ハズレとは言わないにしても、オスカー総なめにするほど、いい映画?「スラムドッグ$ミリオネア」公式サイト-http://slumdog.gyao.jp/Yahoo!映画「スラムドッグ$ミリオネア」-http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。