--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/12/31

ヘルボーイ/ゴールデン・アーミーのYouTubeチャンネル

ヘルボーイ/ゴールデン・アーミーのYouTubeチャンネル(http://jp.youtube.com/HellBoyGoldenArmy)で色々トレーラーが見られますね!
素晴らしい。
公開が2009年1月9日のわりに日本では全く盛り上がっていないですね。なんでなんだ!と声を大にして言いたい。
ロン・パールマンの演じる外見は怖いけど中身は子供っぽいヘルボーイはカワイイし、今回は半漁人ちゃんの切ない恋もあり、ヌアダ王子やヌアラ王女は見た目も綺麗だから結構世間一般に受けると思ってたのになぁ・・・。クリーチャーさんたちがこんなに一杯でてるだけでもうニコニコしてしまう人間は少ないんでしょうか?
一点残念なのは前作の増毛キャラさんはもう出てないんですね。

映画公式:http://www.hellboy.jp/ 「ヘルボーイ ゴールデンアーミー」は2009年1月9日公開です。
スポンサーサイト
映画の紹介 | Comments(2) | Trackback(1)
2008/12/30

トム・クルーズ主演『ワルキューレ』のオリジナル コエダリアンフィギュア

w.jpg

ブライアン・シンガー監督、トム・クルーズ主演『ワルキューレ』は、祖国を愛し誇り高き将校であるがゆえにヒトラー独裁政権に疑問を持ち、その崩壊を画策する実在のドイツ軍人シュタウフェンベルク大佐の物語です。

全米公開日が映画会社のいざこざ(?)から4回変更され(2008年6月27日→2008年10月3日→2009年2月13日→2008年12月26日)結局2008年12月25日に公開され、初登場4位$21,027,007とまぁまぁの成績をあげています。
日本公開は2009年3月20日(祝)。
映画公式:http://www.valkyrie-movie.net/


シュタウフェンベルク大佐とグループリーダーのカナリスについての本とDVD
「ヒトラー 暗殺」などのキーワードで探すと色々見つかりました。

ドキュメントヒトラー暗殺計画
ドキュメントヒトラー暗殺計画
(2008/03/04)
グイド・クノップ
ヒトラー暗殺計画と抵抗運動 (講談社選書メチエ)
ヒトラー暗殺計画と抵抗運動 (講談社選書メチエ)
(1997/04)
山下 公子

ヒットラーと将軍たち カナリス 反ヒットラー派のスパイ [DVD]
ヒットラーと将軍たち カナリス 反ヒットラー派のスパイ [DVD]
(2006/11/24)
ドキュメンタリー
ヒットラーと将軍たち DVD-BOX
ヒットラーと将軍たち DVD-BOX
(2006/11/24)
ドキュメンタリー




その前売り券に付いてるオリジナル コエダリアンフィギュアがめちゃくちゃカワイイです!これは欲しい!2009年1月1日発売らしいので、早めに買いに行きたいです。

(「コエダリアン」とは、1977年に㈱タカラ(現タカラトミー)より発売され人気を博した「こえだちゃん」を「大人のためのこえだちゃん計画」のもと、イラストレーターであるタケヤマ・ノリヤがリデザインし、生み出された新たなメルヘンワールドだそうです。)

それに比べ『ディファイアンス』の前売り特典は特製エコカイロ。ベラルーシの森で凍えないようにという温かいお気持ちでしょうが、全然欲しくありません。(原作本の感想はここに書いています。)
『ワルキューレ』と同じくナチスに対抗した物語の『ディファイアンス』は全米公開2008年12月31日、日本公開は2009年2月予定です。(追記:日本公開は2月14日土曜になりました。)
映画公式:http://defiance-movie.jp/

ディファイアンスのメイキング(9分48秒)が海外サイトにありました。
記事下のmore...>>をクリックしてご覧下さい。

s-difi.jpg

日本の配給会社のトム・クルーズ&ブライアン・シンガーとダニエル・クレイグ&エドワード・ズウィックに対する期待度の違いでしょうか?客層の違いを見込んでの事でしょうか?なんだか切ないものがあります。ダニエル・クレイグの『007慰めの報酬』の前売り特典・携帯電話アクセサリーもイマイチでしたね。


これからの前売りでは『バーン・アフター・リーディング』のCDケースは良さそうです。
映画公式:http://burn.gyao.jp/ 公開:2009年4月24日(金)

『ハリー・ポッターと謎のプリンス』はマフラー型携帯ストラップ、5色あってファンには受けそうですね。公開は2009年7月17日です。


more...>>をクリックするとディファイアンスのメイキング(9分48秒)があります。
>>続きを読む
映画の紹介 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/12/27

「風が強く吹いている」のキャスト

他のキャストも公式ブログで発表になってたんですね!(http://kazemovie.blog54.fc2.com/)

ハイジ:小出恵介カケル:林遣都
王子:中村優一ニコチャン:川村陽介 
ムサ:ダンテ・カーヴァー  .神童:橋本淳
ユキ:森廉キング:内野謙太
ジョータ:斉藤慶太ジョージ:斉藤祥太 
葉菜子:水沢エレナ

ムサ役のダンテ(31歳)はソフトバンクモバイルのCMで「お兄ちゃん」役の人です。
大学生役だけど若く見えるし良さそうです。
しかし王子役の中村優一は運動神経良さそうなんですけど、どうなんでしょう?どんくさいマンガオタク役、似合うのかな?でも見せ場の多い役だから、ファンの人も喜んでいるのかも??
他のキャスト藤岡とか大家さんも気になります。

追記:藤岡は渡辺大、大家さんは津川雅彦、榊は五十嵐隼士、東京体育大学陸上部コーチが近藤正芳、寛正大学事務局員が高橋ひとみ、カケルの高校時代の監督が寺脇康文、ハイジのかかりつけの医者が鈴木京香、神童の母役(声のみ出演)和久井映見だそうです。

できたら箱根駅伝好きの徳光和夫さんが応援する観客に混じっていて欲しいなと希望しているのですが無理でしょうか?徳光さんがいる8区茅ヶ崎はキングが走者ですね。

この映画化だけじゃなくマンガにも舞台にもなってる「風が強く吹いている」、それぞれあの小説をどうアレンジしているか楽しみです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

風が強く吹いている (新潮文庫 み 34-8)風が強く吹いている (新潮文庫 み 34-8)
(2009/06/27)
三浦 しをん

奇跡のような出会いから、清瀬灰二と蔵原走は無謀にも陸上とかけ離れていた者たちと箱根駅伝に挑む。それぞれの「頂上」めざして…。長距離を走る(=生きる)ために必要な真の「強さ」を謳いあげた、超ストレートな青春小説。

*コミックスも5巻まで出ています
風が強く吹いている 1 (ヤングジャンプコミックス)


関連記事
「風が強く吹いている」原作の感想
「風が強く吹いている」ロケにエキストラで参加したレポ
林遣都くんのCMが「風が強く吹いている」のワンシーンみたい
映画の紹介 | Comments(0) | Trackback(5)
2008/12/26

ダークナイトが日本でも再公開

The Dark Knight [Original Motion Picture Soundtrack] [The Collectors Edition]The Dark Knight [Original Motion Picture Soundtrack] [The Collectors Edition]
(2008/12/16)
Mary Scully、

商品詳細を見る

ダークナイトが再公開されますね!
DVD出たのに、また大きなスクリーンで見られるのは嬉しいです。
ついでに2月22日のアカデミー賞で色々賞を獲ったらいいな~。

ダークナイト公式 NEWS
http://wwws.warnerbros.co.jp/thedarkknight/

2009年1月24日(土)~
丸の内ピカデリー
梅田ピカデリー
MOVIX京都
神戸国際松竹
福岡中州大洋
スガイシネプレックス札幌劇場

ところで12/16にサウンドトラックが出ました。以前出ていたのはアレンジされていたのですが、今回のは映画内で使用された音源です。
くくーっ、この金喰い虫め。欲しいけど¥ 6,491 (税込)ってのがネック。最初に出して欲しかったですよね。

thedarkknight2.jpg

にほんブログ村 映画ブログへ
映画の紹介 | Comments(0) | Trackback(1)
2008/12/25

欲しい時が買い時

s-acer_aspire.jpg
クリスマスだからではないですが、お金もないのに日本エイサー Aspire one買っちゃいました!
写真で見るよりずっとかわいいピンクです。
windowsXPだから操作も慣れてるし、音も静かで言うことなし。
HDDも160GBでメモリも1GBとネットするには十分です。

初売りではもっと安く買えそうな気がしたけど、まぁこういうのは欲しい時が買い時ですよね。
ただ自分が買った直後にさらに三千円引きになってました。買い物下手すぎる・・・。
あとは1週間以内に突然死しないことを祈るのみです。


PC | Comments(4) | Trackback(0)
2008/12/24

映画「State of Play」の予告篇

State of Playは2003年BBCで放送された社会派サスペンスドラマの映画化です。その予告篇がアメリカのyahoo!にありました。(別窓で開きます)

有力国会議員の愛人と黒人少年の2つの死がつながって大きなスキャンダルが発覚していくという話で、2008年NHKで放送された時のコピーは「敏腕新聞記者が2つの事件の背後に隠された陰謀を暴く!真実の行方はひとつ 光を浴びるか 闇に消えるか ハリウッドも注目した社会派サスペンス」でした。

原作ドラマは何よりも脚本が面白くて、毎回ハラハラドキドキして、最終回まで「どうなるんだ~~」っと夢中で見てました。その最終回も最後の最後でどんでん返しがあり、もう「えぇええええ」って感じのところに、ジョン・シムの涙を見てほろりとするドラマだったのです。
キャストもジョン・シム、デービッド・モリッシー、ケリー・マグドナルド、ポリー・ウォーカー、ビル・ナイ、ジェームズ・マカヴォイなど本当に豪華なドラマでした。

当初、ブラット・ピットとエドワード・ノートンのファイト・クラブコンビで映画化というニュースだったので、もの凄く期待してましたがブラピが降りノートンが降り残念に思っておりました。しかしドラマ自体は面白いので脚本さえ良ければキャストはまぁいいかな~と思い直してたのに、この予告にがっくりしました。
ラッセル・クロウのこの髪型は何でしょうか?カルがこんなヒッピー崩れのおっさんなんですか?BBCドラマでは世界一涙目の似合う俳優、ジョン・シムがやってたカル役。やっぱりハリウッド映画ではマッチョな主人公しか認められないんでしょうね。
state of play
↑がTV版のカル役ジョン・シム、↓がラッセル・クロウ。ジョン・シムの二倍はありそうな腰回りです。
stateofplay

監督のケヴィン・マクドナルド は「ラストキング・オブ・スコットランド 」が良かったので期待していたのにちょっと残念です。
もう後は編集長役のヘレン・ミレンとフォイ役のジェイソン・ベイトマンに期待するしかありませんね。

全米公開: 2009 年4月7日
監督: ケヴィン・マクドナルド
キャスト:ラッセル・クロウ, ベン・アフレック,レイチェル・マクアダムス, ロビン・ライト・ペン, ジェイソン・ベイトマン, ジェフ・ダニエルズ,ヘレン・ミレン

BBCのドラマの方は2009年1月1日~1月3日にNHK BS2で集中再放送されます。
ステート・オブ・プレイ~陰謀の構図~
ドラマ公式:http://www9.nhk.or.jp/kaigai/stateofplay/index.html

映画の予告をご覧になりたい方はmore...>>をクリックして下さい。


State of Play (2003) (Ws) [DVD] [Import]State of Play (2003) (Ws) [DVD] [Import]
(2008/02/26)
John SimmDavid Morrissey

商品詳細を見る
>>続きを読む
映画の紹介 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/12/24

サスペンスドラマはネットが苦手

こんなにネットが発達してしまうと、昔のドラマや映画みたいに行き違いや誤解の演出が嘘くさくなってきましたね。
数年前の2時間ドラマで海外に行ってしまった夫と連絡が付かないのに、夫の友人を名乗る男が現れて・・・というサスペンス物がありました。
しかしNTTコミュニケーションズのWindows Live Call by ドットフォンみたいなサービスがあると、そんな話成立しなくなってしまいます。
ブロードバンド環境があれば、どこのインターネットプロバイダに関わらず誰でも利用でき、相手先がパソコンを立ち上げてもらう必要もなく一般加入電話、携帯電話、国際電話にそのまま電話をかけられるのです。それに携帯に転送サービス使えば留守番電話にもできます。(プレスブログからの情報です)

ドラマの冒頭で奥さんが「じゃ、海外の夫に電話します」なんて言ったら5分で終わっちゃいますよね。
安く手軽にコミュニケーション出来るになった良いこと尽くめのネットの発達ですが、サスペンスドラマの作家さんたちは頭が痛いのではないでしょうか?
>>続きを読む
商品紹介 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/12/24

シーポンget

http://meguricha.jp/cpon081224/index.html

↑のサイトでからだ巡茶がタダで貰えると聞いて早速行ってみましたが、私の携帯は対応してませんでした・・・。
まぁ先着4000名だからもう無理だったのかもしれません。
なのに、ものすごく損した気になるのはなぜでしょう。
雑記 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/12/23

「風が強く吹いている」原作感想

風が強く吹いている風が強く吹いている
(2006/09/21)
三浦 しをん

商品詳細を見る


奇跡のような出会いから、清瀬灰二と蔵原走は無謀にも陸上とかけ離れていた者たちと箱根駅伝に挑む。それぞれの「頂上」めざして…。長距離を走る(=生きる)ために必要な真の「強さ」を謳いあげた、超ストレートな青春小説。 (「MARC」データベースより)

陸上経験者3人しかいない寮生10人で予選会を経て箱根駅伝を目指す10ヶ月弱の話です。
箱根と言えば才能ある高校生を全国から集め鍛えさらに選抜して挑む競技なので、素人同然のチームが挑戦するなんて絶対あり得ない設定なのですが、読み進めるうち読者も一緒に応援したくなる作品です。ストレートにぐいぐい進み、文体も読みやすく、キャラも魅力的で一気読みでした。

何より作者がランナーの美しさに魅せられ書いたのだろうというのが伝わってきますね。主人公の走りに魅せられる清瀬同様、読者もタイムや勝敗抜きに純粋に「走る」って何だろうという意味を求めて走る主人公の姿に引き込まれていきます。
他のキャラも魅力的で、ストーリー進行するためだけに存在するような捨てキャラがいません。皆がそれそれのドラマをもって生きています。

ライバル校の藤岡の「タイムや順位ではなく、変らない理想や目標が自分のなかにあるからこそ走る」、清瀬の「長距離選手に必要なのは、本当の意味での強さだ。『強い』と称されることを誉れにして、毎日走るんだ」 という台詞は陸上経験ない人間の心にも響く普遍的な言葉です。
何かに熱中したり打ち込んだ経験が誰しもあると思いますが、その時の気持ちを端的に現わしていて強く頷く台詞ですね。

というわけで運動音痴の私も読んだ後、ランニングを始めたくなりました。
読後感もすっきり爽やかな青春ものとしておすすめです。
二年前の作品なので既に読まれた方も多いでしょうが、未読の方はお正月の「箱根駅伝」を見る前に是非どうぞ。

おすすめ度★★★★★
風が強く吹いている
単行本: 512ページ
出版社: 新潮社 (2006/9/21)
ISBN-10: 4104541044
ISBN-13: 978-4104541041
発売日: 2006/9/21
商品の寸法: 19.2 x 13.2 x 3.2 cm


映画は2009年秋公開。
原作:三浦しをん 脚本・監督:大森寿美男 キャスト:小出恵介(清瀬灰二)林遣都(蔵原走)
公式HP:http://www.kaze-movie.com/

林遣都はバッテリーでも天才ピッチャー役でしたが、今度は天才ランナー役です。近寄りがたい静謐なイメージがぴったりです!
公式HPではエキストラ募集してました。ランナー、観客、駅伝スタッフと年齢・性別・陸上経験関係なく応募できそうですね。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ

関連記事
「風が強く吹いている」のキャスト
映画「風が強く吹いている」ロケにエキストラで参加したレポ
映画の原作本 | Comments(2) | Trackback(0)
2008/12/22

ショート・フィルム傑作選

映画のジャンルに短編映画、ショートフィルムというのがあります。
だいたい30分以内の作品で少ない予算で出来るため、長編映画監督デビューを目指す者が習作として作成したり、映画学校で実習として作成される事もあるようです。
欧米では確率されたジャンルですが、日本ではあまり上映される機会が少なく、映画祭で上映されるくらいです。
今では有名になってる監督のメジャーデビュー前の作品など、たまにネットで見かける事がありますが、その監督らしさがぎゅっと凝縮されていて面白い作品が多いです。その時から仲のいい俳優さんを、有名な監督になっても使っている人などもいて、ファンにはたまりません。
先日もクリストファー・ノーランのショートフィルムを見たのですが、メメントやプレステージ、ダークナイトに通じる人間の二面性や疑心暗鬼に陥って行く様などをネチネチ撮る作風はこの時から既に健在です。
また有名俳優が映画学校の生徒さんの為に出演している事があります。ヒューゴ・ウィーヴィングが出演したショートフィルムを映画学校のサイトで見ましたが、生徒さんの作品でもきっちり悪人を演じていて、若い人材の育成に貢献してる姿勢に、いい人だぁ~と益々ファンになってしまいました。

そのショートフィルムをオセロットというインターネットテレビ(オンデマンド動画サイト)で、扱っていました。
これは有料サービスですが、普段上映されずDVDもないショートフィルムを見るにはネット配信というのはとても向いてる手段だと思います。
これからこの手のショートフィルムの配信が増えると良いなと思います。

商品紹介 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/12/21

12月21日21:04冬至

今日は二十四節気の冬至ですね。
時刻もあるのは知らなかった~。
国立天文台 天文情報センター 暦計算室でどうぞ~。
12月はやっぱり忙しい・・・。毎日更新するのは良いけど中身薄くてすみません。
明日こそは映画の話題しよう・・・。
雑記 | Comments(2) | Trackback(0)
2008/12/21

2009年1月1日は1日が一秒長いうるう秒

2009年1月1日は1日が一秒長いうるう秒。
情報通信研究機構日本標準時プロジェクトさんによると、2009年1月1日午前8時59分59秒のあとに1秒挿入され、午前8時59分60秒、午前9時00分00秒となるらしい。
世界一斉に1秒伸びてると思うと世界中で1秒お年玉貰ったみたいで、ちょっとニコニコしてしまう。

私たちにとって1日の午前8時59分60秒が、他所の国では31日の23時59分60秒だったりするのも楽しいですよね。
うるう秒の制度が1972年に始まってから、今回で24回目なせいかあまり注目されてませんけどね。
雑記 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/12/20

映画のサイトは不便すぎる

映画のサイトで無駄に凝ってて重くて入り口が分らないサイトや、メニューが分かり辛くどこを見れば欲しい情報があるのかさっぱり分らないサイトを見ると、情報提供する気あるのか疑問に思います。
中には公開後3ヶ月も経たないのに無くなってしまう公式ページなど、映画会社はネットユーザーに対して不親切ですよね。
映画の長さや使用曲名など知りたい情報は、ほぼ公式にはない。IMDb見るか他の情報サイトを検索するしかないのも不思議です。
ほかの商品、たとえばPCが本体のサイズを記載してなかったら、皆怒ると思います。
このあたりはもっと変って欲しい点です。
雑記 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/12/19

キター!!

blog始めてほぼ1ヶ月。とうとう来ました、噂のH系の書き込みが!

ブログを先に始めた友人が「あんなの困るよね~」っと言ってましたが、ウチには来てませんでした。

これって一緒に歩いてる友人には声がかかるのに自分は無視される駅前のスカウトと同じくらい、それで良いけどなんだか寂しい複雑な心地でございました。

で、本日めでたくその系統の書き込みがあったのです。

こんな隅っこのブログにもいらして下さるとは何てマメなお方。お陰様でいっぱしのブログになった気がします!

ヨチヨチ歩きのブログですが、どうぞ宜しくお願いいたします。
ですが、この手の書き込みはご遠慮申し上げておりますので、二度と来んな!バカヤローでございます。
雑記 | Comments(2) | Trackback(0)
2008/12/19

ケータイのサービスも凄いですね!

au BOXのニュースを聞いた時、パソコンがなくても音楽や映画が簡単に楽しめるサービスと聞いてへ~っと思ってましたが、詳細を聞いて驚きました。
今までケータイで折角ダウンロードしても、ケータイ以外では聞けなかった音楽がスピーカーで楽しめるし、逆にCDの音楽をパソコン無しでケータイに転送できちゃうのです。他にも、映画をダウンロードしたり、TVでネットできたり、凄いサービスが始まるんだな~っと感心しました。
パソコンに詳しくなくてもパソコン無しでも、楽しい事がau BOXを通じて出来ちゃうんですよ。
私は、ちょっとした待ち時間に好きなミュージカルの場面をケータイで見たいな~!
最近のケータイは音質もいいから、メドレーで聞いたら待ち時間も楽しくなりそう。
ダウンロードならレンタルに行く手間もかからないし、圧縮とかエンコードとか難しい操作なしにケータイに映画が送れちゃうし、それにau BOXの料金が月額315円ってのも嬉しいですね。
楽しい事したい!でも安く!でも難しい操作は無理!ってワガママを全部聞いてくれた開発者さん、とってもエライと思います。
商品紹介 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/12/18

映画「ウォンテッド」のメイキング

ダニー・エルフマンの記事でも書きましたが、ウォンテッドのDVDが2009年2月25日発売決定です。
映画自体も大好きなのですが、この作品はメイキングが凄く面白い作品です。

たとえば、アンジーが運転するスピンした車にジェームズ・マカヴォイが乗せられるシーンは実写です。また走る列車の上でトンネルを抜けるアンジーも実際にアンジーが演じています。
この辺の大道具というか仕掛けをyoutubeで見たのですが、よく考えられていて、なるほどそうやって撮影したのかと感心しました。(直接は貼りませんが、youtubeでウォンテッド・メーキングあたりのキーワードを英語で入れたら出てくると思います。)

よくハリウッド大作を貶す言葉で「CGばかりで詰まらない」と言われるのですが、最近のハリウッド映画はここまで実写だったのかと驚くところまで実写です。その実写に使ったワイヤーや写り込んだカメラを消すのにCGを使っています。そういう意味ではCG沢山使ってるんですけどね・・・。

ウォンテッドはティムール・ベクマンベトフ監督のハリウッドデビュー作です。
ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR [DVD]」「デイ・ウォッチ/ディレクターズ・カット [DVD]」などでも斬新な映像を見せていましたが、ウォンテッドではさらにハリウッドの資金力でダニー・エルフマンはじめとする優秀なスタッフを迎え、沢山の人が楽しめるアクション作品になっていました。
アンジェリーナ・ジョリーやジェームズ・マカヴォイの魅力を、十分に引き出した作品だと思います。

デイ・ウォッチの続編からは降りたようですがティムール・ベクマンベトフ監督の次回作は何になるんでしょうか?次回作でも斬新な映像を見せてくれそうです。

ウォンテッド DVDリミテッド・バージョン【映像特典】
●ロング・バージョン(1:56)
●キャスト&キャラクター(19:56)
●シカゴの列車のスタンド(2:28)
●特殊効果:実写へのこだわり(8:24)
●視覚効果:CGと実写の融合(8:03)
●グラフィック・ノベルから映画「ウォンテッド」へ(8:02)
●ティムール・ベクマンベトフ監督の撮影スタイル(9:02)
●”WANTED”:モーション・コミックス(13:52)
●ミュージック・ビデオ“THE LITTLE THINGS”(3:33)
●ゲーム版「ウォンテッド」の制作(9:52)
●フラタニティの掟(隠し映像)(3:48)
映画の紹介 | Comments(2) | Trackback(0)
2008/12/18

YouTubeで音楽聞いてみた

雅-miyavi- ワールドツアー動画 「THIS IZ THE ORIGINAL SAMURAI STYLE」をyoutubeで見ました。
>>続きを読む
商品紹介 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/12/18

ダニー・エルフマン(Danny Elfman)ザ・リトル・シング(The Little Things)

シネマトゥデイに「アカデミー賞歌曲賞ノミネート候補発表【第81回アカデミー賞】」の記事が出ていました。
この49曲のなかから最終的な候補曲が1月22日、現地時間早朝5時30分に発表されます。

この候補曲に映画『ウォンテッド』に使われていた「ザ・リトル・シング(The Little Things)」が入っていました。
この曲を作って歌っているダニー・エルフマン(Danny Elfman)(wiki)はロックバンドオインゴ・ボインゴの元リーダーで、現在は映画音楽を中心に活動しているミュージシャンです。
ティム・バートンやサム・ライミの作品のほか、米人気アニメ『ザ・シンプソンズ』や『デスパレートな妻たち』などで彼の音楽を耳にしている人も多いでしょう。
ロックバンド出身なのにクラシックな楽曲も多く、作品によって多様なジャンルの曲を提供し、かなり器用な作曲家だと思います。
私は『チャーリーとチョコレート工場』のウンパルンパの歌う曲が好きで、映画上映終了後DVD出るまでの間、映像見られないひもじさをサントラ聞くことで凌いでおりました。

今回候補に挙ってる”The Little Things”はかなりストレートでクールなロックです。55歳でこんな曲書いて歌っちゃうなんて格好良すぎですよね。
1月22日発表の最終候補曲5曲の中に入ったら嬉しいんですけど、どうでしょうか?発表が楽しみです。

ちなみに『ウォンテッド』のDVDとBlu-ray Discはアカデミー賞授賞式2月22日の3日後、2009年2月25日発売です。(HMVに特典内容書いてありましたが、かなり充実してる感じで発売楽しみです。)



Wanted [Original Motion Picture Soundtrack]Wanted [Original Motion Picture Soundtrack]
(2008/06/24)
Ann Atkinson、

商品詳細を見る

その他(賞etc) | Comments(0) | Trackback(0)
2008/12/17

コーラの消費

bearbrick01.jpg

昨日あたりからペプシネックスを飲んでゲップが止らない同志のために、少しでも消費出来るようにコーラ使った「豚の角煮」レシピを貼っておきます。
炊飯器を使っても美味しく出来るそうですよ!

材料:豚バラ500g、コーラ500ml、長ネギ、生姜、お好みで醤油大さじ1~2杯
作り方:長ネギ、生姜をいれた熱湯に豚バラを入れさっと茹でる。水で余計な脂を洗い落とす。
鍋に油を引き肉を入れ表面を焼く。
コーラを入れ弱火で一時間半くらい煮る。

ウチはあと4本ほど残ってます。普段炭酸飲料を飲まないので苦しいです・・・。
頑張って消費しましょう。

ペプシネックス500ml BE@RBRICKキャンペーンは対象商品がなくなり次第終了です。
雑記 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/12/17

もしも私が家を買うなら

私は基本的に物を買う時あまり選ぶのに悩みません。
昼ご飯を決めるのもメニューを見てすぐ決めます。
悩む時間が勿体ないし、イマイチだったら次回別のものにすれば良いと思っているからです。というかこれは少額の買い物だからですよね・・・。
大きな買い物だったら失敗は絶対したくないので色々調べまくるでしょう。
たとえばマンション。マンションを買うとしたら、徹底的に調べると思います。
その場合、気になるのは1番目が立地、二番目が間取り、三番目が施工です。
立地というのは街の環境や近所にどんな施設や店舗・病院・公園があるか?家の窓からどんな景色が見えるか?色々気になりますよね。
間取りに関しては絶対に改装できない部屋の向きや配管の位置。そして、後から変更や改装出来そうな部分はどこか。ここで自分の譲れる部分と、絶対譲れない箇所がはっきりすると思います。
施工に関しては自分で見ることはできないから信頼できる設計・施工業者さんかを評判を調べます。
そんな調べたい事を可能にしてくれるのはやっぱりインターネットですね。
マンション口コミサイトにはスマッチ!マンション掲示板とか色々あるのでそのあたりで調べるのが良さそうです。
ココみたらあのマンションのあんな噂も分っちゃうってCMがあって笑いました。
うんうん。そこまで選ぶとき分ったらいいですよね~。万一買うときには参考にしたいと思います。
>>続きを読む
商品紹介 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/12/17

サルバドール・ダリの伝記映画 Little Ashes

little ashes

Little Ashes 映画公式 http://www.littleashes-themovie.com/

以前から予告編が気になってた”Little Ashes”について書きます。
若き日のサルバドール・ダリとルイス・ブニュエル監督(後に『アンダルシアの犬』を共同で制作する)、作家のフェデリコ・ガルシーア・ロルカとの交流を描いてる作品です。

交流というか、ど~みても、ゲイゲイしい予告ですよね?・・・トレーラー見たらR指定。
”Little Ashes”は舞台はマドリッドですけど、英国映画で寄宿舎ものとなると『アナザー・カントリー』や『モーリス』思い出してしまいます。その系統と思っていていいんでしょうか?
ダリってそうだったのかという疑問を晴らすためにも、日本でも是非公開して欲しいです。

サルバドール・ダリ役はロバート・パティンソン(『トワイライト/初恋』のバンパイア役の人です)若いのに、イギリス人は脱ぐのにケチケチしませんね・・・。
そういえば『ブーリン家の姉妹』(原題:The Other Boleyn Girl)公開前に、同じヘンリー八世をTVドラマ"The Tudors"演じていたジョナサン・リース=マイヤーズが「女優なら脱げ」って言ってて笑ったのを思い出しました。確かに『ブーリン家の姉妹』はそのあたりが弱い作品でした。

ダリの伝記映画は他にサイモン・ウェスト監督アントニオ・バンデラス主演の”Dali”、アンドリュー・ニコル監督アル・パチーノ主演の“Dali & I: The Surreal Story”が企画されています。2009年が没後20年という節目の年だからでしょうか?
どれも独自の視点でこの「天才」を描いていそうで楽しみです。

※予告篇は映画公式かmore...>>をクリックしてご覧下さい。

>>続きを読む
映画の紹介 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/12/16

家族の終わりに 「レボリューショナリーロード 燃え尽きるまで」原作

家族の終わりに家族の終わりに
(2008/04)
リチャード イエーツ

商品詳細を見る


1950年後半、高度経済成長期のニューヨーク郊外。理想のマイホームと、大企業の一員としての地位を得ながらも、現実からの逃避と、自由な人生を夢見る若き人びと。常識から逸脱できぬまま、心の声を押し殺すうちに生まれた暗雲が、しだいに幸せな家庭にも影を落としてゆく…。何不自由ない暮らしのなかで、心はなぜか不自由になっていった…。ふとしたきっかけで崩れてゆく「家族」という名の幻想を描いた物語。
内容(「BOOK」データベースより)

う~ん。苦手な本でした。夫婦の心情は分るけど、なんでそう極端な行動に出るかさっぱり分らず。
読むのが苦痛で後半は斜め読みにしてしまったので、感想は控えます。
多分映画で見た方が分りやすく感情移入もできそうです。

おすすめ度:判定できず
家族の終わりに
単行本: 454ページ
出版社: ヴィレッジブックス (2008/04)
ISBN-10: 4863320094
ISBN-13: 978-4863320093
発売日: 2008/04
商品の寸法: 19 x 13.8 x 3.6 cm

映画データ
原題:REVOLUTIONARY ROAD
邦題:レボリューショナリーロード 燃え尽きるまで
監督: サム・メンデス
原作:リチャード・イェーツ
出演:レオナルド・ディカプリオ 、 ケイト・ウィンスレット
公開日:2009年1月24日 上映時間:1時間59分
映画公式:http://www.r-road.jp/

「タイタニック」のディカプリオ&ケイト・ウィンスレットが11年振りに再共演しているのが話題を呼んでいますね。
※予告篇は映画公式HPか下記のMore...>>をクリックしてご覧下さい。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ
>>続きを読む
映画の原作本 | Comments(0) | Trackback(1)
2008/12/15

映画「K-20 怪人二十面相・伝」 感想

「K-20 怪人二十面相・伝」の試写会行って来ました。
ネットの酷評を読んでいたので友人誘うのもビクビクだったのですが、思ったよりずっと楽しい作品でした。お正月に家族や友人で楽しく見るにはぴったりの映画だと思います。

CGも美術も頑張ってるしパルクールも良かったです。
確かに突っ込みどころの多い脚本と演出が古いのはマイナスポイントですが、邦画のアクションものとしては合格点だと思います。もう少し構図を工夫して、前半の不要なシーンを切ったら更に良くなったかもしれません。
日本以外でも公開予定あるんですかね?香港あたりではヒットするんじゃないでしょうか?

個人的には仲村トオルのタバコを吸う指の美しさにほれぼれしました。監督もきっと指フェチですね。

企画・制作プロダクションはROBOTで、VFXは白組です。日本のCGも頑張ってますね。
1949年なのに東京タワーに酷似した建造物があったのは架空の都市「帝都」だから細かいこと言っちゃ駄目なんだよね?

K-20(TWENTY) 怪人二十面相・伝
監督 : 佐藤嗣麻子
出演 : 金城武 、 松たか子 、 仲村トオル
配給 : 東宝  上映時間 : 137分
2008年12月20公開
映画公式 http://www.k-20.jp/

K-20 怪人二十面相・伝 通常版 [DVD]K-20 怪人二十面相・伝 通常版 [DVD]
発売日:2009年06月24日
金城 武、松 たか子

商品詳細を見る

にほんブログ村 映画ブログへ

※予告篇は映画公式ページかmore>>...をクリックしてご覧下さい。
>>続きを読む
映画の感想 | Comments(0) | Trackback(1)
2008/12/14

最後に恋に勝つルール

最後に恋に勝つルール [DVD]最後に恋に勝つルール [DVD]
(2009/02/18)
アシュトン・カッチャーアマンダ・ピート

商品詳細を見る

デジカメ使おうと出すといつも充電池が消耗しているんですよね。
カメラか電池が不良品かな~って話をしたら、「充電池は普段出しておかなきゃ駄目だよ」っと友人に言われました。
そうだったのか。一つお利口になったわ!
しかし今度は日付を設定して下さいと毎回出るようになり、カメラ不良品かな~って話をしたら「電池抜いてるからだよ」と言われました。
・・・デジカメって嫌いだと思った瞬間でした。

というわけで、カメラが重要な小物として出る映画アシュトン・カッチャーとアマンダ・ピートの「最後に恋に勝つルール [DVD]」(原題:A LOT LIKE LOVE、2005年制作、日本未公開)のDVDが2009/02/18発売されます。

どう考えても「ベガスの恋に勝つルール」に引っかけただけの邦題で、内容はよくあるラブコメです。でも若いアシュトン・カッチャーとアマンダ・ピートがカワイイのと音楽が良いので楽しいラブコメになっています。気楽に楽しめる1本だと思います。

※A Lot Like Love のtrailerはmore...>>をクリックしてご覧下さい。

にほんブログ村 映画ブログへ
>>続きを読む
映画の紹介 | Comments(2) | Trackback(1)
2008/12/13

スラムドッグ$ミリオネア

以前紹介していたぼくと1ルピーの神様」の映画化、ダニー・ボイル監督の”Slumdog Millionaire”邦題が決まりましたね。
「スラムドッグ$ミリオネア」なんじゃその$マークは・・・。
配給はギャガ・コミュニケーションズ。なんだか納得。
2009年4月公開です。
slumdogmillionaire

インタビュー動画


関連記事
スラムドッグ$ミリオネア原作「ぼくと1ルピーの神様」感想
にほんブログ村 映画ブログへ
>>続きを読む
映画の紹介 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/12/13

ヒュー・ジャックマンがアカデミー賞授賞式の司会者に決定!

ヒュー・ジャックマン(IMDb)が2009年2月22日第81回アカデミー賞授賞式の司会者に決まったニュースが「CIA☆こちら映画中央情報局です」さんにありました!

すごいよ~!アカデミー賞の司会ですよ!確かにトニー賞の司会は凄く良かったので、適任ですが、彼自身はさっぱりアカデミー賞と縁がないのでちょっと複雑。

ヒュー・ジャックマンはハリウッドデビュー作の「X-MEN」恋する遺伝子 」「ニューヨークの恋人」と順調にキャリアを伸ばしていたのに、ここ最近は”ヒュー・ジャックマンの無駄使い”映画(「ファウンテン 永遠につづく愛」 「彼が二度愛したS」とか)が多くてファンとしては切ないです。
新作「オーストラリア」も評判芳しくないし・・・。

昨年自らがプロデュース・出演した全米放送のTVドラマ”Viva Laughlin ”も2話で打ち切りと、あまり脚本選ぶ目がないのかもしれないヒューのために、いいアドバイザーが付くと良いなぁ。
2008年は日本にもお忍びで遊びに来てくれたヒュー、来年2009年2月22日の受賞式ではかっこいい姿を見せてくれそうで楽しみです。

2004年トニー賞での素晴らしいラインダンスをお楽しみ下さい。
2004 Tony Award show One Night Only Hugh Jackman

関連記事:
第81回アカデミー賞授賞式のヒュー・ジャックマンのパフォーマンス
第81回アカデミー賞授賞受賞者リスト
にほんブログ村 映画ブログへ
その他(賞etc) | Comments(0) | Trackback(0)
2008/12/13

ワールド・オブ・ライズ 感想

ワールドオブライス写真

ワールド・オブ・ライズ試写会で見てきました。

ディカプリオは相変わらす巧い!熱演してました。また、一癖も二癖もあるヨルダンの情報局大物ハニを演じたマーク・ストロングが非常に良かったです。

ただ、作品としてはメリハリに欠けるような気がします。
(以下ネタバレ含む感想)




第一無理に恋愛シーン入れる必要あったのか疑問です。(女優さんは綺麗でしたけどね)

あとラッセル・クロウとディカプリオの上層部vs現場の軋轢シーンは長すぎる。出ずっぱりのディカプリオに比べラッセル・クロウ出番少ないけど、ほとんど削ってもいいくらい。
ラッセル・クロウ演じる上司は安全なアメリカから的外れな指令を飛ばすバカなんだけど、それならボーン・アルティメイタムでデヴィッド・ストラザーン が演じたノア・ヴォーゼンくらい見かけだけはパリッとさせるか、ボーン・アイデンティティのクリス・クーパー演じるコンクリンみたいに中間管理職っぽくするか、ブライアン・コックス演じるアボットくらい喰えないタヌキ親父にするかもっとキャラクターを分りやすくして欲しい。
ラッセル・クロウただのデブ(役造りのため太ったらしいけど意味不明)で全然魅力がありません。
家族を愛してるように見えない御座なりの家族サービスシーンがしつこく何度も繰り返されるのですが、もっとスピーディーに切り替えてディカプリオとの対比を際だたせた方が良かったのではないでしょうか?
編集のピエトロ・スカリアはアメリカンギャングスターやブラックホーク・ダウンも手がけている人ですが、今回はちょっと迷いがあったのでしょうか?リドリー・スコット監督は、しばらくラッセル・クロウと組むの止めた方が双方のために良いと思います。

それでも映像は良い!爆破シーンや砂漠でホフマンがフェリスを見失う所の砂煙の使い方は面白かったですね。

キャスト選びは相変わらす巧いです。ディカプリオの助手バッサームやスパイを命じられる青年カラーミ、CIAのガーランドを演じたサイモン・マクバーニーなど、いかにもって顔立ちで作品にはまってました。
例外はアムステルダムのテロ現場の日本人ツアー客。どう見ても中国人か東南アジアの顔だったのが残念でした。

ディカプリオは「ブラッド・ダイヤモンド」でアフリカの悲惨な現実の中でもがく男を演じ、リドリー・スコット監督は「キングダム・オブ・ヘブン」で十字軍とイスラムの対立を描いていました。似たような作品なので、前作越えを期待したらちょっと肩すかし。
あまり期待をせず見たら面白い作品です。



CIAに雇われた元ジャーナリストの男が、ヨルダンで大規模なテロ組織を追跡する姿を描くサスペンス・ドラマ。
「ワールド・オブ・ライズ」
原題:Body of Lies
監督・製作:リドリー・スコット
脚本:ウィリアム・モナハン
出演: レオナルド・ディカプリオ 、 ラッセル・クロウ 、 マーク・ストロング 、 ゴルシフテ・ファラハニ
上映時間:2時間9分 日本公開:2008年12月20日
映画公式

【公式】 「ワールド・オブ・ライズ 」予告編 ディカプリオ主演作品


関連記事:
ラッセル・クロウ主演映画「消されたヘッドライン」感想
リドリー・スコット監督の「ロビン・フッド」にはワールド・オブ・ライズのあの二人も出演
ディカプリオ主演、クリストファー・ノーラン監督の次回作”Inception”に渡辺謙出演
映画の感想カテゴリの他の記事

にほんブログ村 映画ブログへ
映画の感想 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/12/13

カスタマイズパーツ

友人がカワイイピンクのノートパソコン買ったのですが、最近は色んな物が自分の好み通りにカスタマイズ出来るようになってますね。
車もカスタマイズパーツで自分好みにオシャレに変えられるというモデリスタiQのニュースを目にしました。
モデリスタiQのベースはトヨタコンパクトカー「iQ」なので軽自動車よりも短いボディ。燃費も良くて排出するCO2の削減してて、なおかつ自分らしいオシャレができるそうです。
サイト見たら同じ車とは思えないくらいバリエーションに富んでます。カスタマイズパーツで自分らしい車が作れるってのは画期的ですね!私はクリエイティブMIXか大人スポーティが好きかなぁ。でもクラシカルモードもいいかもと迷ってしまいます。
iQ MAXI&MIXTUREは全国のネッツトヨタ店で購入できるそうです。


商品紹介 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/12/12

銀座のイルミネーション

日本のクリスマスの街並みがこんなに綺麗になったのは、いつからだろう?
ユーミンが「恋人はサンタクロース」と歌っていたころはまだまだだった。(ちなみに1980年ですね・・・)
照明デザイナーの石井幹子さんが活躍するようになって以降、景観照明やイルミネーションにデザインが考えられた美しい街並みになったような気がします。
外国の冬の街並みやクリスマスツリーの煌めきが映画やドラマの中だけじゃなくて、私の街にも出来て冷たい冬の空気のなかで煌めいているのを見ると本当に幸せな気分になります。
そしてそんなキラキラした街で好きな人の好みをあれこれ考えながらプレゼントを選ぶ時、自然と微笑んでしまいます。
今年は自分にプレゼントで小さなピアスを買いたいな。街の明かりと同じキラキラした小さなピアス。付けたら私も煌めく街の一部になるでしょう。

マロニエ通り横銀座ベルビア館のイルミネーションも美しいですね。
店内の装飾はシンデレラがテーマで、1Fがプロローグ物語の始まりでカボチャの馬車がお出迎え、2Fでお城に到着、3Fで王子様と舞踏会、4Fでガラスの靴、5Fでハッピーエンド、6Fでエピローグ、8Fで幸せのクリスマスプレゼントと階を上がる毎にストーリーが展開していく。お姫様気分になれそうな装飾です。

商品紹介 | Comments(4) | Trackback(0)
2008/12/12

ゲームでワクテカ

最近ワクテカする事ありましたか?私はさっぱりだよ~っと思ってたら、ゲームでワクテカできるサイトがありました。
ドラマの登場人物目線でワクテカしたらクリックするとポイントがたまり、そのポイントによってゲームの結末が12通りに分かれているというもの。
どうもあこがれのスターに見つめられるより、素敵なマンションのエントランスにトキメキ、お部屋の案内にドキドキしてるうち早い段階でワクテカCLIMAXになってしまいました。
う~ん、煩悩まみれだ。しかしこんなステキな家を買えるノボルさんはなんて甲斐性あるんでしょ。料理も出来て、素敵なマンションマイアトリアに住んでてこれはモテモテでしょうね!
俊介さんもお仕事できる感じでなかなか良いじゃありませんか。
最後に登場のナオキさんもイケメンで良いです~。・・・っと、すっかり夢中になって見てしまいました。
しっかし最後に「が~~~~ん。」っと思ったら、まだまだオチが!
これは楽しい。他の相手選んだらどうなるか、また遊びたくなるゲームです。
興味のある方はワクテカクライマックスからどうぞ~!

商品紹介 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。