--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/04/20

河内藤園に行ってきました

北九州の河内藤園に行ってきました。

fuji_20130420_up2.jpg
2013年4月20日はあいにくの雨。早咲きの藤が一部咲いている程度で、つぼみも固く花の盛りにはまだまだでした。
帰りに園の人に聞いたら4月末から5月初旬になるでしょうとの事。

藤のドームも外から見たら多少咲いているのですが、中から見たら枠が見えてます。80mの藤のトンネルも、大藤棚も咲いているところはまばらでした。


22種類の藤が植えてあるそうですが、藤のつぼみは、品種によって猫じゃらしのようなのや葡萄状のものなど色々あって結構面白かったです。また楓がつやつやと雨に揺れてとても綺麗でした。

満開時には1000円の入場料が本日は300円とシーズンオフ価格(?)でお得でしたし、来園者も私たちだけでほぼ貸し切り状態という贅沢さでした。

雨のお陰で藤園から見下ろす山々には白い雲がたなびきまるで「東山 魁夷」の世界!風情がありました。(ま、横溝正史や夢野久作の世界とも言えます。)


「花は盛りに、月は隈なきをのみ、見るものかは。」って言うし、盛りの頃はどんなに綺麗でしょうって想像するのも良いもんですよね。

・・・っと、言い出しっぺなのに花の咲く時期を見誤った日程に決めたミスの言い訳をしてしておきましょう・・・。一応、福岡城跡や旧奈良屋小学校の藤はちょうど咲いてたし、黒木町の藤は今週末見頃って情報だったけれど、河内貯水池のあたりはちょっと遅いようですね。


fuji_20130420_.jpg


河内藤園へはJR八幡駅から「河内天然温泉 あじさいの湯」の無料バスで20分ほど。私たちは食事のみの利用で行き帰り無料バスに乗せて頂き、心が痛むのでちょっとあじさいの湯の宣伝をしておきます。
日帰り温泉宴会プラン(¥3000、¥4000、¥5000)使えば、タオル貸し出し無料の天然温泉入浴付き、完全個室で送迎バスも10名以上で無料準備だそうです。


ajisainoyu_ozen2.jpg私が食べた¥980の膳はダシが美味しいうどんとサクサクの天ぷら、お寿司に茶碗蒸しと品数も多く、見た目も豪華で美味しかったです。売店には北九州名産(?)の堅パンやくろがね羊羹、シャボン玉せっけんの歯磨き粉の他、見た目は悪いが味の良い農産物も安く売ってて、生姜(¥150で480g入ってました~!)やニューサマーオレンジ(「はるか」かもしれない。名前書いてあったけど忘れました。5個で250円)など買い込んでしまいました。





というわけで、カレンダー等で見るような見事な藤のトンネルや藤棚は5月なんでしょうね・・・。これから行かれる方はきちんと情報を集めてお出かけください。


 ■河内藤園
 北九州市八幡東区河内2-2-46 
 TEL 093-652-0334
 種類 野田長藤、口紅藤、赤紫、青紫、紅、白、八重、長、中、短 各種22種類

 ■河内温泉「あじさいの湯」
 北九州市八幡東区河内2-3-36
 TEL 093-653-4126
 FAX 093-653-4121


くろがね 堅 パン 10枚 入りくろがね 堅 パン 10枚 入り

(北九州市民にこよなく愛されている乾パン。
歯が立たない堅さです。)

くろがね

商品詳細を見る



シャボン玉 せっけんハミガキ(2850) JAN:4901797024513シャボン玉 せっけんハミガキ(2850)
(せっけんの歯磨き粉。
最近web広告に載ってて気になってた商品です。)
シャボン玉せっけん

商品詳細を見る
スポンサーサイト
福岡 | Comments(4) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。