--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/07/22

「インセプション」を楽しむための豆知識

インセプション」いよいよ明日7月23日公開ですね!
そこで既に見た方向けに補完の意味で豆知識をまとめてみました。
見てない人はこの記事は読まない方が良いと思います。

■動画6本
「どうせ夢だ。ハデにやろう」


アリアドネとコブがパリのカフェで会話するシーン(このロケ場所は実はパン屋。パリロケでは爆薬の使用を認められなかったので高圧窒素で軽い素材のものを吹き飛ばしている。レンガやガラスなど怪我をしそうな物は後から特殊効果で増やしている)


二条城をイメージしたサイトーの住まい(ロサンゼルスのワーナー・ブラザース、サウンドステージに巨大なセットが造られた)


義父を訪ねるコブ マイケル・ケインの顔芸が素敵です



B-Roll 5分過ぎに回る廊下セットが映ってます


キャラクター アーサー役得キスシーン付き



■豆知識
基本的にwikiと公式HPのプロダクションノートがソースです。パンフレットもこれから買おうかな~っと思っているので、新しいトリビアがあったら後日追加しますね!

【アリアドネ】 ギリシャ神話の女神;クレタ王ミーノース(ミノス)の娘。テセウスがラビュリントス(迷宮)のミノタウロス退治をする際に道案内の糸玉(運命の赤い糸)を与え、彼を助けた。アリアドネーという名は「とりわけて潔らかに聖い娘」の意。
深読みすればマイルス教授がミノス王、教え子アリアドネ、王妃の子ミノタウロスがモルで、それをテセウスであるコブが退治すると考える事もできる。そうなるとダイダロスは誰だろう?

英語: limbo(リンボ)辺獄】原罪を犯したが地獄に落ちるほどでもない人間が死後に行き着くと考えられた場所のこと。(映画字幕では虚無と訳されている)
ダンテ「神曲」地獄篇では地獄界の階層構造の第一圏が辺獄(リンボ)。 洗礼を受けなかった者が、呵責こそないが希望もないまま永遠に時を過ごす場所。この地獄の入口では、冥府の裁判官ミーノース(クレタ王、アリアドネの父。ミーノースは死んだ後、弟ラダマンテュス、アイアコスとともに冥界の審判者となった。)が死者の行くべき地獄を割り当てている。

ビル・アケム橋】アリアドネがセーヌ河畔で再生する橋

■ロケ地
・カナダカルガリーバンフ近郊「フォートレス・マウンテン」→第三層の雪山シーンのロケが行われた閉鎖されたスキー・リゾート
・ロンドン大学ユニバーシティ・カレッジのフラクスマン・ギャラリー→マイルズがコブをアリアドネに紹介するシーンが撮影された
・ロンドン郊外ファーミルー・ビル→ユスフの調剤室
・モロッコタンジール →第1層で偽造師イームスを捜しに来た町モンバサのロケ地。“グランド・スーク”(屋外の大市場)の狭く入り組んだ路地で追われるシーン
・東京→サイトーが特異なビジネス取引をコブとアーサーにもちかる超高層ビルのヘリポート
・カーディントン飛行船格納庫→360度回転できる30mの廊下、床面を垂直にし壁を床にした廊下のセット、回転するホテルの部屋のセット、床と水平に造ったエレベーター・シャフトのセット。ホテルのバーのセットは巨大なジンバル装置の上に造られた。
・ロサンゼルス→道路を列車が走るシーン。列車はトラクター・トレーラーのシャーシに機関車を付けたもの。

■その他
・白いバン→車内シーン用、外観を見せるシーン用、水中用、横転するシーン用など計13台使用
・アーサー役はジェームズ・フランコの予定だったがスケジュールの都合で降板しジョゼフ・ゴードン=レヴィットになった。
・アリアドネ役はエヴァン・レイチェル・ウッドが断り、エミリー・ブラント、レイチェル・マクアダムズ、エマ・ロバーツも候補にあがったが、エレン・ペイジに決まった。

インセプション [Soundtrack]
8/2発売日本版
B003S3F8SA
Inception [Import, from US]
B003ODL004
スコアのみ、全12曲、総収録時間約49分。日本版より米版の方が¥1000近く安いです。
こちらのワーナーミュージックジャパンで試聴出来ます
目覚めの合図の曲エディット・ピアフ“Non, Je Ne Regrette Rien”、邦題「水に流して」は収録されていません。 これをゆっくり再生すると虚無でかかる曲に酷似しているという比較の動画はこちら


トレーラーの曲はZack Hemsey 作曲の Mind Heist これも収録されてません


■ノーラン監督がインタビューで影響を受けたと言ってるボルヘスの短編は「円環の廃墟」らしいです。
伝奇集 (岩波文庫) に収録されています。
伝奇集 (岩波文庫) [文庫]
4003279212
町山智浩さんがイベントで話していた画家フランシス・ベーコンがモデルになっている映画「ラストタンゴ・イン・パリ」ベルナルド・ベルトルッチ監督作品はこちら
ラストタンゴ・イン・パリ オリジナル無修正版 [DVD]
B000V9H634

■DVDが12月7日発売です。
種類ブルーレイ1
本編&特典映像収録
ブルーレイ2
特典映像
DVDディスク
(本編&特典映像)
トーテム(コマ)「夢共有装置」
取扱説明書
スチールブック仕様画像
Amazon限定
スチールブック仕様
\4784
×B0042VJ8II
プレミアムBOX
\3651
×B003CN5VYM
ブルーレイ & DVDセット
¥2917
×××B0042RVBXC
DVD
\2550
×××××B0042RUEZ8
スポンサーサイト
映画のトリビア | Comments(4) | Trackback(2)
2009/10/11

「007 カジノ・ロワイヤル」のトリビア

今夜は「007 カジノ・ロワイヤル」が地上波放送されますね!
大好きな映画なのでとっても嬉しいです。
というわけで、トリビア集めてみました~。

  • ダニエル・クレイグがロンドンの古本屋で、イアン・フレミングによる「カジノ・ロワイヤル」の初版本を買おうとしたことからボンドに決まったとスクープされた。

  • クリス・コーネルが歌唱した主題歌“You Know My Name”は、サウンドトラック盤には入っていない。また歌詞に映画の題名「カジノ・ロワイヤル」が入っていない。オープニングテーマ中に女性のシルエットは1人も登場しない、一瞬だけヴェスパーの顔が出る。実写でなくアニメというのはシリーズで始めて。

  • 2006年7月30日ロンドン郊外のパインウッド撮影所で火災が発生し、撮影が終え解体中のセットなどが灰になってしまった。

  • ル・シッフルが訪ねて行った時ウガンダの「自由の戦士」のボスがやってるピンボールスコアは1049だったのに、次のカットでは500になってる。

  • 冒頭でパルクールを使ったアクションで爆弾男モロカを演じているのはのセバスチャン・フォーカン。

  • 配給のMGMがソニー傘下になっているため、作中で使用するノートパソコン(VAIO)とデスクトップパソコン用液晶ディスプレイ、デジタルカメラ(Cyber-shot)、リゾートホテルの監視用ブルーレイディスクレコーダー、大使館の監視モニターはソニー製、登場する携帯電話は全てソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ製である。また、「M」が見るGoogleの検索画面のスポンサーリンク欄に、BRAVIAが表示されている。

  • 007-01.jpg
  • バハマのホテルは「ワン&オンリー・オーシャン・クラブ」。
    ボンドが過ごしたヴィラは、プライベートのプールとガーデン付き、ベッドルーム4室の部屋。パーソナル・シェフが好みの料理を作ってくれ、専属のバトラーが24時間サービスを行なうという贅沢な部屋で一泊7500ドル~8500ドル※1泊1室料金、サービスチャージなどは別料金

  • ボンドが駐車場係りと間違われるシーンで駐まってる車は、フォードとのタイアップを生かしランドローバー、ボルボ、ジャガーズなどフォードとその子会社のブランドのもの。

  • ボンドの香水はサンタ・マリア・ノヴェッラの柘榴の香り。100ml 定価14700円

  • その他のタイアップはハイネケンビール、 フェデックス貨物、ターンブル&アッサーのパジャマ、スミノフなど。

  • ヴァージン・アトランティック航空のリチャード・ブランソン会長がマイアミ空港でセキュリティチャックを受ける客役でカメオ出演している。

  • マイアミ空港のシーンはプラハ空港で撮影された。

  • マイアミ空港でテロリストによって殺害されたタンカートラックドライバーを演じているのは監督のマーティン・キャンベル。プロデューサーのマイケル・G.ウィルソンはモンテネグロの警察署長、撮影監督のフィル・メヒュー はMのオフィスに現れる国家財政委員会の人を演じている。

  • 007-03.jpg
  • アルジェリアの愛の飾り結びのネックレスはソフィー・ハーレーのデザインで£1939、本日のレート(1ポンド=142円)で約27万円

  • カード、チップ、などのポーカーの小物は、ベルギーのCartamundi(カルタムンディ)社製。レプリカも発売されている。

  • ボンドがカジノロワイヤルの外でアストンマーチンに乗る時、運転席ドアは開いていたのが、次のショットでは閉まっている。

  • ジェームズ・ボンドがアルファベット数字式キーパッドに入力するパスワードは、VESPER(837737)のはずが、実際画面で入力するパスワードは836547。

  • ベニスでボンドが滞在しているホテルの内部はプラハの国立博物館で撮影された。

  • 007-02.jpg
  • イギリスのデル・モンテから水着を着たダニエル・クレイグ型の棒付アイスキャンディーが2009年6月1日から7日まで発売された。

  • 傾いている家の内装はベニスのホテルダニエリをモデルにしている。

  • 燃料タンクを登るアクションシーンではダニエル・クレイグのパンツの下から白い防護服が覗いている

  • 辞表をタイプし始めた時の腕時計は「シーマスター プラネット・オーシャン」だが、終わると「シーマスター ダイバー 300M」になってる

  • 作中でボンドが辞職したのは「女王陛下の007」(1969)「007 消されたライセンス 」(1989)に次いで本作で3回目。「007 ダイ・アナザー・デイ」 (2002)では逆に00ナンバー剥奪された。

  • 水から引き上げられたヴェスパーの胸が動いているなどミスが全部で60個見つかっている。


関連記事:映画のトリビア

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
映画のトリビア | Comments(7) | Trackback(1)
2009/06/29

アイアンマン2でスタン・リーはラリー・キング役でカメオ出演

スパイダーマンやハルクなどマーベル・コミックの作品にゲスト出演するスタン・リーが、次回作アイアンマン2ではCNNの看板トーク番組『ラリー・キング・ライブ』(Larry King Live)の番組ホストとして知られるラリー・キング役で出演するそうです。

スタン・リーは、アメリカン・コミックスの原作者で、代表作に、『スパイダーマン』『X-メン』『ハルク』などがあるアメコミ界の第一人者です。またそれらが実写映画化された際によくゲストとしてカメオ出演するのでも有名です。
私が初めて気づいたのはスパイダーマン3の時。非常に意味ありげに映っていたので誰だろうと不思議に思ったら原作者だったわけです。
そのほか以下の作品にも出演しています。

X-MEN (2000)ニューヨークの路上のホットドッグ売り
スパイダーマン (2002)サングラス売り(カットシーン)
デアデビル (2003) 交差点の老人
ハルク (2003) 警備員
スパイダーマン 2(2004)銀行の外で叫ぶ人
ファンタスティック・フォー(2005)郵便配達人のウィリー・ランプキン役
X-MEN ファイナル・デシジョン(2006) 芝生に水をまく人
スパイダーマン3 (2007) タイムズスクエアの男
アイアンマン (2008)パーティの客スタン・リー本人役
インクレディブル・ハルク (2008)ブルースの血液入りジュースを飲んで倒れる人
TVドラマTVドラマHEROES / ヒーローズ(2006)ヒロが乗る長距離トラックの運転手

スタン・リー原作のスパイダーマンはブロードウェイでミュージカルとして2010年3月上演予定ですが、X-Men2に出演していたアランカミングがグリーンゴブリン役、エヴァン・レイチェル・ウッドがM・J役と発表されています。(ピーター・パーカー役はまだ発表になっていませんがリーヴ・カーニーと噂されているそうです。)こちらも楽しみですね。

Heroesまでの感じでは長い台詞は無理な気がしましたが、今度はトークショーの司会役なんですね。
左がスタン・リー右がラリー・キングですが、外見もあまり似てませんよね?
ガセの方が良いニュースですが、どうなんでしょう。
そのアイアンマン2は全米公開2010年5月7日です。

スタン・リー ラリー・キング

アイアンマン2
原題:Iron Man 2
監督:ジョン・ファヴロー
出演者: ロバート・ダウニー・Jr、ドン・チードル、グウィネス・パルトロー 、ミッキー・ローク、サム・ロックウェル、スカーレット・ヨハンソン、サミュエル・L・ジャクソン
全米公開:2010年5月7日

関連記事:
「スパイダーマン」が作詞作曲U2、衣装デザイン石岡瑛子でミュージカルに
ミッキー・ローク主演映画「レスラー」感想
ロバート・ダウニー・Jr.主演映画「路上のソリスト」感想
ロバート・ダウニーjr.主演「シャーロック・ホームズ」の予告編

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
映画のトリビア | Comments(2) | Trackback(0)
2009/06/20

「Vフォー・ヴェンデッタ」のトリビアとアート&インテリア part.2

「Vフォー・ヴェンデッタ」のトリビアとアート&インテリア、長くなったので2分割してます。
Part.1は→こちら

こうしてまとめて見るとVの好みが見えて来ますね。
まず家具はアンティークとモダン両方好き。
美術品はイギリスだけじゃなく欧米中から盗んで来ている。
そしてラファエル前派やロマン主義の作家や水彩画が多い。逆に静物画は少ない。
どうやらVは物語性のある絵画がお好みなのね。やっぱりロマンチストなテロリストなんですね~。

SHADOW GALLERY
sg_02.gifsg_02_01.jpg
refrigerator①イタリア・SMEG社製冷蔵庫 smeg スメッグFAB30 冷蔵庫
価格 420,000円 (税込)
サイズ:W600 × D680 × H1680mm
SHADOW GALLERY②名前:SHINE TABLE
デザイン: ヴィコ・マジストレッティ
ブランド: カッシーナ・イクスシー
価格: \457,800[税込](ホワイト)
サイズ:W1500
sg_03.gifsg_03_01.jpg
03mildred-pierce02.jpg①作者:ジョーン・クロフォード主演映画
題名:ミルドレッド・ピアース (Mildred Pierce ) のポスター
制作年:1945年
IMDb:http://www.imdb.com/title/tt0037913/
SHADOW GALLERY作者:ジェームズ・キャグニー主演
題名:「白熱」White Heat (1949)のポスター
制作年:1949
美術館:http://www.imdb.com/title/tt0042041/
07fc-bubble.jpg②テーブルランプ
品名:Bubble Table Lights 500mm
デザイナー:Valerio Bottin
Table Lights by Valerio Bottin for Foscarini(Valerio Bottin's Bubble Lamp.)
07_01_003.jpg③調査中
SHADOW GALLERY④フランシス・ベーコンっぽい気がするんですが見つかりません。
SHADOW GALLERY雑誌で見たことあるテーブルです。
sg_05.gifオフィス
05god-created-adam.jpg①作者:ウィリアム・ブレイク(William Blake, 1757年 - 1827年)
題名:アダムを創造するエロヒム
制作年:1804-1805
美術館:テート・ギャラリー
サイズ:
05sebastia.jpg②作者:アンドレーア・マンティーニャ(Andrea Mantegna、1431年-1506年)
題名:聖セバスティアヌス
制作年:1459-60
美術館:ウィーン美術史美術館
サイズ:68×30cm
sg_06.gifsg_06_01.jpg
06herman-miller_eames.jpg①名前:イームズ ラウンジチェアー The Vitra Lounge Chair by Eames and
ブランド:ハーマンミラー社イームズ(アメリカ)
デザイナー: イームズ / Eames
サイズ: W845×D845×H835/SH380mm
SHADOW GALLERY作者:アイリーングレイ
題名:サイドテーブル Adjustable Table E1027
ブランド:ClassiCon (クラシコン)
サイズ:φ51xH62-101cm (高さは10段階)
・材質(クローム):強化ガラス/スチール・クロームメッキ仕上げ
sg_07.gifsg_07_01.jpg
SHADOW GALLERY①作者:ジャクソン・ポロック(Jackson Pollock, 1912年 - 1956年)
ポロックにまず間違いないんですが、似た作品多いので作品番号がわかりません。
07turner-burn-parliament.jpg②作者:ウィリアム・ターナー(Joseph Mallord William Turner, 1775~1851年)
題名:The Burning of the Houses of Parliament,
制作年:watercolour 1834
美術館:Clore Gallery, London
サイズ:
SHADOW GALLERY③絵が輪郭ぐらいしか見えず判断できません。う~ん難しい。
07flos_arco.jpg④名前:FLOS(フロス) ARCO アルコ
価格:\ 257,250
ブランド: フロス / FLOS (イタリア)
デザイナー:アッキーレ カスティリオーニ / Achille Castiglioni
サイズ:H2300(MAX)×D2200(MAX)×W310mm
sg_08.gifsg_08_01.jpg
08sir-john-everett-millais.jpg①作者:ジョン・エヴァレット・ミレー(1829~1896)
題名:オフェーリア
制作年:1851-1852年
美術館:テート・ブリテン
サイズ:76.2×111.8cm
SHADOW GALLERY②作者:ポール・ドラローシュ画
題名:レディ・ジェーン・グレイの処刑
制作年:1833年
美術館:ロンドン、 ナショナルギャラリー 蔵
サイズ:
SHADOW GALLERY③調査中
sg_09.gifsg_09_01.jpg
09venus_arles.jpg①作者:プラクシテレス(紀元前4世紀)
題名:アフロディテ 通称《アルルのヴィーナス》
制作年:前360年頃
美術館:ルーブル
サイズ:H1.94 m
09-2300model.jpg②ジュークボックス
品名:ワーリッツァー 2300
メーカー:Wurlitzer
製造年: 1958 年
サイズ:W 865 ×D 710×H 1310mm
タイプ:45回転レコード
曲数:200
09nefertiti.jpg③作者:
題名:王妃ネフェルティティの胸像
制作年:アマルナ出土 紀元前1354年頃
美術館:ベルリン美術館原型所蔵
サイズ:高さ50cm
sg_10.gifsg_10_01.jpg
10caravaggio_bacchio01.jpg①作者:カラヴァッジオ(Michelangelo Merisi da Caravaggio、1571年 - 1610年)
題名:病める少年バッコス
制作年:1593年頃
美術館: ボルゲーゼ美術館(ローマ)
サイズ:67×53cm
10el greco view of toledo②作者:エル・グレコ
題名:トレドの風景
制作年:1597
美術館:ニューヨーク メトロポリタン美術館
サイズ:121.3 x 108.6 cm
SHADOW GALLERY③よく見たら額が違いました。調査中
SHADOW GALLERY④調査中
ホールの写真に同じ⑤題名:王妃ネフェルティティの胸像
SHADOW GALLERY作者:ディエゴ・ベラスケス(Diego Velázquez 1599-1660年)
題名:鏡を見るヴィーナス(ロークビーのヴィーナス)
制作年:1648年頃
美術館:ロンドン、ナョナル・ギャラリー
サイズ:122.5×175cm
SHADOW GALLERY作者:フィンセント・ファン・ゴッホ Vincent van Gogh(1853-90)
題名:ガッシュ医師
制作年:1890年
美術館:個人蔵
サイズ:67 x 56 cm
SHADOW GALLERY作者:フィンセント・ファン・ゴッホ Vincent van Gogh(1853-90)
題名:オーヴェールの聖堂
制作年:1890年
美術館:オルセー
サイズ:94x74cm


V For Vendetta - Deluxe 13 Inch Collector Figure: V
イメージを読む (ちくま学芸文庫)



関連記事:
「Vフォー・ヴェンデッタ」のトリビアとアート&インテリア part.1
gyaoで「Vフォー・ヴェンデッタ」が放送
「ボーン・アルティメイタム」のトリビア
建築・インテリアの他の記事へ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
映画のトリビア | Comments(6) | Trackback(0)
2009/06/20

「Vフォー・ヴェンデッタ」のトリビアとアート&インテリア part.1

先日、「ボーン・アイデンティティ」のトリビアが、思いの外好評だったので第二弾「Vフォー・ヴェンデッタ」のトリビア書いてみます。

ストーリー
独裁国家と化した近未来の英国。TV局で働くイヴィー(ナタリー・ポートマン)は外出禁止時間令を破り、秘密警察ザ・フィンガーの警察官に見つかり危険に見舞われたところをVと名乗る仮面の男(ヒューゴ・ウィービング)に救われる。
国家を相手にひとりテロ活動を続けるVは、クラシック音楽の調べに合わせて中央刑事裁判所を爆破。国の圧制を糾弾し、11月5日の“ガイ・フォークス・デー”に国会議事堂前に集結するよう市民に呼びかける。その一方で自分自身の怨念を晴らすため、有力者を次々と殺していくV。そんな彼と出会ったことで、イヴィーは人生を大きく変えていく。

Vフォー・ヴェンデッタ
原題:V for Vendetta
監督:ジェイムズ・マクティーグ
製作年:2005年
製作国:アメリカ=ドイツ
配給:ワーナー・ブラザース映画
上映時間:132分
出演 : ナタリー・ポートマン 、 ヒューゴ・ウィービング 、 ジョン・ハート


・Vのズボンの縫い目が破れ下着が見えるシーンがある(過呼吸で倒れたイヴィーをVが支える場面)
・ジュークボックスに872曲入ってる設定だが、実際は200曲しかはいらない機種
・Vの好きな映画として出てくる『巌窟王』は、 The Count of Monte Cristo (1934年 アメリカ) 主演:ロバート・ドーナット
・最後の地下鉄駅のシーンは、オルドウィッチ(1994年廃止)駅で撮影された
・イヴィーがシャドーギャラリーで目覚めた時流れている曲は「Cry me a river」
・ダンスシーンで流れた曲は 「Bird Gerhl」
・フィンチのアラーム曲は「Long Black Train」
・エンドロールの2曲目はEthan Stollerの「BKAB」
・フィンチが使う盗聴防止装置はポケット読書灯のLEDライトを赤いランプに交換したもの
ledbooklight.jpg写真のはクリップが付いてるので少し形が違いますね。

…っと、トリビアというにはあまりに少なかったのでVの住まいSHADOW GALLERYに付いて調べてみました。

HPの画像を見て、イメージ検索し探したので多少間違ってるかもしれないです。またどうしても探しきれない部分も多かったので、地道に追記していきたいと思います。
言い訳すると西洋美術史詳しくないのでめちゃくちゃ時間かかりました…。コレを調べるのに時間とられてここ数日気の抜けた更新してしまい、知ったかぶりでblogやっちゃいけないなぁ~と反省してます。
sg_07_0101.jpg特にキッチンのケトルは4時間以上検索したけど結局分からず、とっても残念です。万一知ってる方はどんどん教えて下さいね。
って、そんなとこ気にする作品でもないから無理かなぁ…。
ちなみにコレです!



SHADOW GALLERY
sg_01.gifsg_01_01.jpg
01bacco-e-arianne.jpg①作者:ティツィアーノ・ヴェチェッリオ(Tiziano Vecellio, 1490年頃 - 1576年)
題名:バッカスとアリアドネ
制作年:1523-24
美術館:ロンドン、ナショナル・ギャラリー
サイズ:176.5 cm × 191 cm
01shalott.jpg②作者:ジョン・ウィリアム・ウォーターハウス(John William Waterhouse, 1849年 - 1917年)
題名:シャロットの女 The Lady of Shalott
制作年:1888
美術館:テイト・ギャラリー
サイズ:153×200cm 
01shisyunki.jpg③作者:エドヴァルド・ムンク(Edvard Munch 1863年1~1944年)
題名:思春期
制作年:1893年
美術館:オスロ国立美術館蔵
サイズ:
SHADOW GALLERY④調査中
SHADOW GALLERY⑤間違ってました。
調査中
01scene-from-dantes.jpg⑥作者:ウィリアム・ブレイク(William Blake, 1757年~1827年)
題名:聖職売買の法王
制作年:1824-7年
美術館:テート・ギャラリー
サイズ:52.7×36.8cm
SHADOW GALLERY⑦調査中
01claude lorrain⑧作者:クロード・ロラン(Claude Lorrain, 1600年頃 - 1682年)
題名:海港 シバの女王の船出
制作年:1648年
美術館:ロンドン、ナショナル・ギャラリー
サイズ:149 × 194 cm
01sandro_botticelli.jpg⑨作者:サンドロ・ボッティチェリ(Sandro Botticelli, 1444or1445年 ~1510年)
題名:ヴィーナスの誕生
制作年:1483年頃
美術館:ウフィッツィ美術館(フィレンツェ)
サイズ:172.5 cm × 278.5 cm (67.9 in × 109.6 in)
01_06_01_10.jpg⑩調査中
01jan_van_eyck.jpg⑪作者:ヤン・ファン・エイク (Jan van Eyck、1390年~1441年)
題名:アルノルフィーニ夫婦
制作年:1434年
美術館:81.8×59.7cm
サイズ:ロンドン、ナショナル・ギャラリー

長くなったので2記事に分割します。part.2は→コチラ

カラー版 西洋美術史
Vフォー・ヴェンデッタ [DVD]
Vフォー・ヴェンデッタ [DVD]
(2008/06/11)
ナタリー・ポートマン,ヒューゴ・ウィーヴィング

商品詳細を見る


関連記事:
「Vフォー・ヴェンデッタ」のトリビアとアート&インテリア part.2
gyaoで「Vフォー・ヴェンデッタ」が放送
「ボーン・アルティメイタム」のトリビア
建築・インテリアの他の記事へ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
映画のトリビア | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。